今回ニトリでお米を炊く専用(3合)の炊飯土鍋でお米を炊いてみたら、ふっくらと美味しく炊けました。値段もリーズナブルでなのでおすすめしたくて、炊飯土鍋でのお米の炊き方を紹介します。

ちなみに鍋でお米を炊こうと思ったキッカケは、夏に台風で停電になって、炊飯器が使えなかったから。慌ててググって、下記のレシピで恐る恐る(うす暗い中)鍋でお米を炊いてみたら、これが炊飯器よりも断然美味しい!

ポイントは、お米をしっかり浸水させておくこと(夏場は30分、冬場は1時間)。あと、「鍋が沸騰したらそのまま2分炊き、その後火を少し弱めて3分、続けて弱火に落として5〜7分炊くこと。手間はかかるけど、これで美味しいご飯が炊けます♡

それから土鍋でお米を炊くのに興味を持ちはじめた私。だって、炊飯器で炊くよりも美味しいんだもん。停電時に役に立つし。でも毎日を鍋で炊くのはさすがに面倒。

迷っていたら、ニトリでお米を炊く専用の鍋を発見。これなら普通の鍋で炊くよりも簡単そう。しかも1000円ほどとリーズナブルで、思わず即買い。実際に使ってみたら、美味しいお米が炊けました♡

ガス火用 炊飯鍋は内蓋と外蓋があるよ

炊飯鍋は2つの蓋つき(写真の左が外蓋ね)。内蓋は蒸気が出るように穴があって、外蓋はないよ。

内蓋をして、外蓋をしたところ。スッキリデザインで、場所も取らないのも、お気に入り。

お米のとぎ汁で目止めをする

最初に使う前に、お米のとぎ汁を使って、目止めをします。やり方は簡単。これ、定期的にやるといいそうです(‘ω’)ノ

  1. お米のとぎ汁を入れる
  2. 火にかけて、約10分沸騰させる (※私はかなりブクブクさせちゃいました)
  3. 冷めるまでそのまま放置

炊飯鍋を使ってのお米の炊き方

いよいよ鍋でお米を炊いていきます。

  1. ボールにザルをセットし、お米を研ぐ
  2. ザルにあげて、水を切る
  3. 鍋に2の米と分量の水を入れて、20~30分以上を浸水させる
  4. 内蓋と外蓋をセットし、中火~強火で炊く
  5. 鍋から音がしたり(ガーガーやピューピューといった音が聞こえる)、蒸気が出てきたら、弱火にする (写真ではわかりにくいけど、蒸気が出ているよ)
  6. 10~12分そのまま弱火 (1合は10分、1.5合以上は12分。私はキッチンタイマーでセットし、忘れるのを予防しています)
  7. 火を止めて、15~20ほど蒸らして完成♡ふっくらと美味しいご飯が炊けました(*^^*)
ママ

4からスタートして、だいだい40分ほどで炊けるよ。また沸騰し始めた合図を私は音で判断しているから、基本はガスコンロの横で晩御飯を作りながら炊いてます。音でわかるのかな?と最初は思ったけど、意外に聞こえるよ!

お米の浸水をしっかりさせてね!

美味しくお米を炊くポイントは、しっかり浸水させておくこと。夏場は30分、冬は1時間以上とのことだよ(‘ω’)ノ

普通の炊飯器で炊くときも、浸水がポイントだけど、実はサボっていた私。今まで夕方5時ごろからお米を研いで、6時までに炊き上がるようにしていていました。

でも炊飯鍋では浸水させるために、昼休憩に家に帰ってきたときにお米を研いで浸水させるように。手間はかかるけど、そうすると美味しいご飯が食べれます♡

ママ

本当は炊飯鍋で炊いた方が美味しいけど、朝はやっぱり忙しい。だから朝ご飯は炊飯器で炊いて、お休みの朝ごはんの時だけ鍋で炊くようにしています。その場合は、前日の夜に浸水までさせているよ

水の分量はちょっと多めに!

私は下記の水量で炊いてます。いちいち計量カップで測るのは面倒だけど、水加減は大事だから、ちゃんと守ってね!ちなみに我が家は基本1.5合で炊いてます。

水量
1合 220cc
1.5合 330cc
2合 440cc
3合 660cc

鍋底に米がひっつくのが気になるなら、最初は強火で炊く!

鍋底にお米がひっついたりするんですよ。そういうとき最初は中火じゃなくて、ガーっと強火で炊き上げるのがよいとのこと。それでもちょっとはくっついちゃうけどね。使い終わったら、水を入れて暫く置いてふやかして、それから洗ってます。

尚、炊飯鍋で炊くとおこげもできるから、最初は喜んだよ。でも炊飯鍋のおこげさんは、ちょいと固いだけで、あまり喜べない味です。

炊飯鍋でお米を炊いた感想

ニトリの炊飯鍋はおすすめグッズです。確かに炊飯器よりも手間はかかるよ。でも普通のお鍋でご飯を炊くと、「沸騰したらそのまま2分で、その後に火を少し弱めて3分、続けて弱火に落として5〜7分炊く」と、大変。これだと鍋に付きっ切りになっちゃう。

でも炊飯鍋なら、中火~強火にかけて、あとは音がしたら弱火に落として、時間が来たら火を切って蒸らすだけ。鍋で炊くよりも、断然楽ちんです(*´з`)♪

それでいて味は最高。ふっくらと美味しいご飯が炊けちゃいます。我が家は基本、平日の朝は炊飯器。晩御飯と休日の朝は、この鍋で炊いてます。炊いて残ったご飯をそのままにし、昼ご飯に食べても美味しいよ。冷めてもモチっとしているところが、気に入ってます。

ただし、その日中に食べない場合は、ラップにくるんで、冷凍してるよ。

2018年は台風によって、2回停電し、炊飯器が使えず、ご飯の準備で焦っちゃいました。でもこれがあれば、停電時でもガスで炊けるから、安心。そういう意味でも、常備しておくと安心ですよ!

しかも1000円ちょいとリーズナブル。最初、「この値段なら使わなくなっても、まぁ、いっか~」と思って買ったけど、手軽に美味しいご飯が炊けるから、使いまくってます。興味がある人におすすめです(‘ω’)ノ