里山移住者ブロガーのちゃよです。

カモミールを冷凍保存をしたら、簡単に長期保存できるうえに、フレッシュと同じ香りと味のハーブティーが楽しめたので、今回紹介します。

知人から自家製のカモミールをいただき、教えてもらったのが冷凍保存。

私は今まで長期保存=ドライだと思っていたので、驚いた。

でも実際に冷凍保存をしてみたら、簡単だし、フレッシュと同じ香りと味のままを楽しめるから、超おすすめ!

カモミールの収穫時期

カモミールは花だけを楽しむハーブ。3〜6月に開花するから、その花だけを収穫します。

カモミールは黄色の中心部が盛り上がり、白い花弁が反り返った頃が、収穫時。

白い花弁よりも、黄色の中心部に香りや成分が詰まっているとのことだよ(‘ω’)ノ

収穫したカモミールの処理

私が貰ったのは、こんなにたっぷりなカモミール。

たっぷりあっても、ほしいのは花だけ。縁台に座って、プチプチと花だけをとる地道な作業のスタートです。

保育園の娘も「やるー!」とお手伝い。でも茎は混ざっているわ、せっかく摘んだお花を庭に捨てるetc、いろいろやってくれます。

でもまぁ、一緒にやると、こういう作業も楽しいし、何よりお手伝いしてくれる気持ちが嬉しいですな(●´ω`●)

そしてこちらが花だけを収穫したもの。あんなにたっぷりあっても、花だけにするとびっくりするほど、少ないもんです。

カモミールの花を水で軽く洗って、ザルにあげて、水を切る。これで処理は完成♡

カモミールの長期保存方法

長期保存方法は、2種類。

  • 冷凍保存
  • ドライにして瓶詰めでの保存

カモミールをドライにして保存!

摘んだ花を天日干し(晴天で最低3日)して、カラカラに。それを乾燥剤と一緒に保存瓶に入れればOK!

ただ崩れたりするらしいから、気を付けて!

ドライにするとカモミールオイル(私はキャリアオイルに漬ける方法)が作れるから、次はドライにも挑戦予定(*’ω’*)

カモミールの冷凍保存

冷凍保存は簡単。摘んだカモミールの花をジップロックに入れて、冷凍庫で保存するだけ。

ちなみに上の写真は、実は既に冷凍済みのカモミールだけど、花同士がくっつかないし、カチコチに凍るわけじゃないから、必要な分だけを取り出しやすいよ♡

カモミールティーで楽しむなら、この冷凍保存の方がドライにする手間もなくて、簡単でおすすめだよ!

冷凍カモミールを使ったハーブティーの作り方

冷凍保存したカモミールを使ってハーブティーの作り方です。作り方は超簡単で、フレッシュと同じだよ。

  1. ポッドに冷凍カモミールを入れる
  2. お湯を注ぐ
  3. 蓋をして、2~3分蒸らす
  4. カモミールを濾して、完成♡好みではちみつをいれても、美味しいよ!(^^)!

ほんのりとリンゴのような甘い香りがして、美味しいよ♡カモミールは単体でも飲みやすい、美味しいハーブです♪

カモミールをもらった時にフレッシュでも飲んだけど、冷凍しても、フレッシュと同じような香りと味で美味しいよ。

冷凍カモミールでアイスティーにしても美味しいよ!

暑くなってきたので、冷凍カモミールでアイスティーを作ってみたら、スッキリしていて、こちらも美味しい。ホットとは一味違う美味しさ( *´艸`)

作り方はホットとほぼ同じだけおd、氷で薄めるからお湯の量は少なくね。

  1. ポッドにカモミールを入れる
  2. お湯を注ぐ (※ホットよりも半分くらいで!)
  3. 蓋をして、2~3分蒸らす
  4. グラスに氷を入れて、カモミールを濾しながら注げば、完成


ママ

お湯で淹れて、冷ましてから冷蔵庫に保存して、アイスティーにしてもOKだよ!

カモミールの効能

せっかくなんで、カモミールの効能も調べてみました。

カモミールティーには鎮静効果があって、心を穏やかにしてくれるし、寝つきもよくしてくれる。カフェインレスだから、まさに夜にピッタリ!

私は保育園の娘を寝かしつけしてから、パソコンをカタカタすることが多いんだけど、そうすると寝つきが悪いことが多いから、夜にカモミールティーを飲もうっと(*^-^*)

 

他にも胃の粘膜を修復する機能もあるから、消化にも良いよ。

生理痛を和らげる効果もあるし、便秘解消、美肌効果もあって、まさに女性にピッタリのハーブとのこと♡

カモミールティーの蒸気を吸入すると、花粉症や鼻づまりの症状が軽くなるとのことだよ。

ただ妊娠中は、飲まないでね。

 

ちなみにカモミールは和名「カミツレ」。私の大好きな有川浩さん著「図書館戦争」の図書隊のシンボルマークであるカミツレです。

今回カモミールティーを飲みながら、「これがカミツレかぁ~」と、郁ちゃんと堂上がカモミールティーを飲むシーンを思い出しました^m^

カモミールの花言葉は、踏まれれば、踏まれるほど丈夫に育つことから、「逆境に耐える力」「逆境で生まれる力」「苦難の中の力」とのこと。まさに図書隊にびったりですな( ..)φメモ

カモミールをお茶で楽しむなら、冷凍保存が手軽でおすすめ!

カモミールをもらったときは最初はちょいと戸惑った。でもカモミールティーにしてみたら、あまりにも美味しくて、気にいっちゃった♡

ほんのりとりんごの香りがして、美味しいんだもん。ハーブティーが苦手な人にも、飲みやすい味だよ!

ホットでもアイスでも、楽しめる味だよ。

またカモミールは花を摘んでみたら、意外に少なくなるのにもびっくりした。たっぷりあっても、花だけにすると少ないもんです。

カモミールティーで楽しむなら、冷凍保存が手軽で便利だよ!

干す手間もないし、何よりも私はレモングラスやレモンバームをドライにしようとして失敗したけど、冷凍保存なら失敗もないしね。

しかも寝つきも良くなるし、リラックス効果もあるし、カモミールは嬉しい効能たっぷりだよ♡

カモミールがあまりにも気に入ったので、秋に種から自分で育てることにしました。自家製カモミールティーを飲むことを楽しみに、頑張ります( `ー´)ノ

カモミールティーを楽しみたいけど、自分で育てる時間のない人はこちらをどうぞ!

ハーブティーでの楽しむなら冷凍保存はおすすめだよ!

他のハーブも冷凍保存はおすすめだよ。

レモングラスを乾燥させようとネットで干したら、カビた上に、香りも変わってしまった。でも冷凍保存にしたら、フレッシュと同じ香りと味で、美味しいハーブティーができました♡

レモンバームを乾燥したら、真っ黒くなって失敗したんで(※水気をとりきらずに干したのが原因)、レモンバームも冷凍保存を試したら、これまた正解でした!

抗うつ作用もある上に、寝つきも良くしてくれるというセントジョーンズワート。これも冷凍保存しておくと、便利でいいよ!私はたまに夜に飲んで、寝つきをよくしてます。

セージとタイムはノド風邪の時に濃いハーブティーを作って、うがい薬として使うのが良いよ。こちらも風邪対策に冷凍保存してみたら、フレッシュと同じ清涼感で、良かったよ!