こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

大量の未熟イチジクをコンポートで食べるのが、大好き。

いちじくコンポートを毎日食べていても、あまりにも量が多いと食べきれない。

そこで長期保存できる方法を調べて瓶詰めにしてみたら、長期間保存できるようになりました。

ってことで、今回は、未熟イチジクコンポートの瓶詰のやり方を紹介します。

ママ

今回はイチジクコンポートの瓶詰めですが、他にもタケノコやジャム、山菜も同じ方法でできるよ

大量のイチジクコンポート 瓶詰め保存♡

いちじくコンポートの瓶詰めの材料は?

  • いちじくコンポート 好きなだけ
  • 保存瓶

スーパーやホームセンターで売っている、1個100円ほどの安い保存瓶や空き瓶を使ってます。

保存瓶は何度も使えるけど、蓋は変形する。だから蓋は新品を使うことをオススメします。

いちじくコンポートの保存瓶は、しっかり煮沸消毒してね!

いちじくコンポートを保存する瓶は、しっかり煮沸消毒してね。

手順はこちらを参考にしてね。安い保存瓶でも、水から火にかければ割れないから、ご安心を!

いちじくコンポートの瓶詰めのやり方は?

瓶の中の空気中に存在している菌が繁殖すると、物が腐る原因になる。

だから空気をできるだけ追い出して、菌が入り込まないように「脱気」と「殺菌」をします。

  1. 保存瓶を煮沸消毒する
  2. 保存瓶に、いちじくコンポートを詰める
  3. いちじくコンポートのシロップを、瓶の口より5mm下くらいまで詰める (今回は5瓶を作ります)
  4. 蓋をキチっと締めたら、ちょっとだけ戻す
  5. 鍋に入れて、保存瓶の半分位まで水を入れて、中火にかける
  6. お湯が沸騰したら10分はそのままで!
  7. 瓶を取り出して、熱いうちにタオルや軍手で蓋をギュッとしっかり締める(※熱いから、火傷に注意!)
  8. 次は瓶全体が浸かるようにして、火にかける。瓶を横に倒して、2回にわけて作業してます
  9. 沸騰したら20分はそのままで!
  10. 火を止めて、瓶をとりだす
  11. タオルの上に、瓶を下向きにして自然冷却したら、完成です♡
ママ

1回だけ熱をかけている人もいるけど、chayoは2回しています

山菜やタケノコを瓶詰めするときは、時間を2倍にして!

ジャムやコンポートを詰める時は、上の作業でOK。

でも山菜やタケノコを保存するなら、6と9の時間を、両方とも30分加熱してね!

chayoは下茹で済みのタケノコを長期保存するために、よく瓶詰め保存しているけど、食感も変わらず、美味しく料理できてます。

しかもタケノコなら常温保存でも、1年くらいはフツーに保存できてます♪

イチジクコンポートの瓶詰の日持ちは?

ジャムを瓶詰めすれば、数カ月~1年くらいと長期保存ができます。

ただし砂糖の分量で保存期間が変わるから、蓋を開けてヤバそうな臭いがしたら、やめてね。

ジャムは砂糖分量50%が多いけど、いちじくコンポートは30%だから、どのくらい日持ちするかは正直、分かりません。

1か月ほどは冷蔵保存して食べれたけど、なるべく早く食べることをオススメします。

愛犬

ママは筍の瓶詰めは常温保存だけど、イチジクの瓶詰めは冷蔵保存してるよ

いちじくコンポートの瓶詰めを失敗しないコツは?

タケノコ瓶詰めを何度かし(失敗したこと有)、その経験を踏まえた瓶詰めの失敗しないコツは、

  • いちじくコンポートを入れる保存瓶は、しっかり消毒しておく
  • 瓶の蓋が歪んでいると雑菌が入るから、新品の蓋を使う (瓶は新品じゃなくてもOK)
  • イチジクをギュギュっと無理やり詰め込まない。入れすぎない
  • いちじくが上までしっかりシロップに浸かるように、瓶の蓋のちょい下までシロップをたっぷり入れる
  • ギュッと蓋を閉めるとき(行程7)に、しっかり閉める。chayoは力のあるパパリンにしっかりと閉めてもらってます

いちじくコンポートは冷凍保存もできるよ!

ジップロックにシロップと一緒に入れれば、いちじくコンポートも冷凍保存できるよ。

ただ食感とかが変わりそうだから、chayoはやったことはない。瓶詰め保存Onlyです。

「生」イチジクは冷凍保存できる!

コンポートの冷凍保存はやってないけど、イチジクコンポートを作る前の、「生」イチジクを冷凍保存しています。

冷凍イチジクでコンポートを作ってるけど、生と同じように美味しいよ。詳しくはこちら♪

ママ

生いちじくの冷凍保存と、コンポートの瓶詰め。この2つで、イチジクを長期間、美味しくたっぷりと食べてます♪

いちじくコンポートの瓶詰めのまとめ

畑にいちじくの木があって、未熟イチジクを大量に収穫してます。

未熟イチジクでも美味しく食べられるイチジクコンポートが、chayo家の定番。

小学生の娘も大好きで、旬の時期は毎日のように食べてます。

でも食べきれないほどに大量に収穫できるから、イチジクコンポートを瓶詰めにしました。

瓶詰めは手間だけど、長期保存ができる。おかげで「旬」が終わってからも、しばらく美味しく食べられますよ(*^-^*)

ママ

「不老長寿の果物」と言われるほど、いちじくは健康食材。そんなイチジク、工夫して、美味しく、食べましょー!

最後に、chayoが作っている未熟イチジクのコンポートレシピはこちらです。甘くて美味しいから、chayoも大好き♡

おまけに、イチジクコンポートを作ると、シロップがどうしても余りがち。そんなシロップの有効利用方法を、こちらにまとめてみたよ♪