こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

悩んでいる人悩んでいる人

家庭菜園の大根のトウが立ってきた!小さいし、ちょっと固め。どう使うのが良いのかな?おすすめレシピはある??

こんな疑問に、chayoが答えます。

ママ

切り干し大根がオススメ!トウが立ってちょいと固くなっていても、干して乾かすからOKだよ!

パパリンが家庭菜園で大根を育てているけど、春に近づきトウが立ってきたから、一気に大量に収穫しました。

大根は小さくて、ちょっと固め。生の大根サラダや漬物にも煮物にもむかない。

そこで「干すから、ちょいと固くても大丈夫だろう」と切り干し大根を作ってみたら、大正解!

今回は切り干し大根の作り方を紹介します。作り方は、切って干すだけで簡単だし、保存食になるから、最高だよ(*^^*)

ママ

自分で切り干し大根を作れるか、ドキドキしたけど、市販のみたいに作れてビックリ!カラカラになるまで、しっかりと乾かせば大丈夫!

愛犬

旬の時期にたくさんできた大根の大量消費にも、この切り干し大根はピッタリ。保存食だから、たくさん作って、ストックしておくと良いよ

切り干し大根の材料

  • 大根 (あるだけ)

こちらがchayo家の小ぶりの大根ちゃん。トウが少し立っていても、小さくても、切り干し大根にするなら大丈夫!

切り干し大根の作り方

chayoはスーパーで売っている切り干し大根をよく料理に使っているから、同じようになるように切ってます。もっと大きめに切ってもOK(‘ω’)ノ

  1. 根とヘタの部分を切り落とす
  2. 5センチくらいの大きさに切る
  3. 固くて包丁でもなかなか切れないような固さの部分は処分する。ちょいと固いかな?レベルならOK!
  4. 大根の皮を剥く
  5. 1mmくらいの薄切りにする
  6. 大根を寝かせて、5mmくらいに細切りにする。気持ちとしては百切りくらい(笑)
  7. こちらが切った大根たち。chayoはこのくらいの大きさに切ってます
  8. 切った大根がなるべく重ねないようにネットに入れて、カラカラに乾くまで干す
  9. 途中2~3回、手のひらで揉んでおくと、柔らかくなるよ
  10. カラカラに乾いたら、とりこんで完成♡2-5日で乾くことが多いけど、寒い時期ならもっと日数がかかることも
  11. こちらが出来上がった切り干し大根。しっかりと乾いてます
  12. chayoは20gづつ料理するから、20gづつビニール袋に入れて保存してます。料理で使う分量で小分けし、マスキングテープで貼っておくと、便利だよ

切り干し大根の切り方は、好みで切ってね!

chayoは市販のと同じになるように、細く切ってます。細いのが食べ慣れているし、早く乾くからね。

でももっと太いのが好きなら、もっと太くて切ってもOK!

切り方で、切り干し大根の食感も変わるから、自分の好みの切り方で切ってね。

尚、輪切り方向に切ってから千切りにすると、柔らかくなるとのことだよ(‘ω’)ノ

ママ

最初は補足しようと、スライサーを使ってみたら、細すぎて失敗。包丁で切る方が、細さがちょうど良いよ

切り干し大根は干すと、かなり縮むよ!

切り干し大根は干すとビックリするほど、縮みますよ。

干し始めたころ カラカラに干した後。こんなに小さく縮んだよ!

干している切り干し大根は、夕方には家の中に取り込んでね!

晴れている日は、朝に外に出して日光にあてて、夕方には家に取り込んでね。

夕方以降も干していると、夜露なんかで大根が湿ってしまうからね。

雨の日ばかりだと室内干しばかりになるけど、最悪仕上げの1日を日光にあてれば大丈夫だよ!

ママ

切り干し大根を作るには、湿度が高い夏場は不向き。秋~冬が最適だけど、chayoは3月~4月でも美味しく作れました♡

切り干し大根を干すには、干しネットが便利!

切り干し大根を干すには、干しネットがあると便利。chayo愛用のネットは、3段あってたっぷり干せるから、重宝してます。

虫も入らないし、chayoみたいな田舎暮らしの天敵の猿がやってきても、このネットに入れておけば大丈夫! (※野生の猿は干している野菜も盗っていく。玉ねぎ盗られた過去アリ)

ちなみにchayoは、干しネットを軒下に吊るすときもあるけど、洗濯の干し竿に吊るしていることが多いよ。

尚、夕方にはログハウス内に取り込んでいるけど、干す場所がないから、こんな風に床に置いてます。それでも大根同士が重ならないから、ありがたい!

干しネットがなければ、ザルなんかに切り干し大根を並べて干してもOK!

ただ春で風が強い時は、ザルごとひっくり返されることがあるから要注意!(←強風でボールごと、ひっくり返った過去アリ)

ママ

今は100均にも干しネットがあるから、100均の干しネットがおすすめ!風でひっくり返される心配がないからね

手作り切り干し大根の使い方は?

手作りの切り干し大根は、市販のと同じように戻して、料理に使えます。

切り干し大根の戻し方

市販の切り干し大根と同じように戻します。量が少なく思えても、戻すといっぱいになるよ。

  1. ザルに入れて、水を流して、ざっと汚れを流す
  2. ボールの中に切り干し大根とたっぷりの水を入れて戻す
  3. 火を通すなら5分ほど、サラダやお浸し用なら10分ほどでOK!
  4. しっかりと戻ったら、ザルにあげて、水をギューッと絞って、料理に使ってね!
干した切り干し大根を 5分後。しっかりと戻りました♡

手作り切り干し大根のレシピは?

chayoは切り干し大根でを、いつもこちらのようにだし汁で煮て料理してます。

手作りの切り干し大根でも、市販のと同じように調理すればOK!

ちょっと固めの大根でも、干して炒めているから、全然気にならずに美味しく食べれますよ♡

切り干し大根は味噌汁なんかにも美味しいらしいから、今度やってみよう(*’ω’*)

chayoはこちらのダシパックを愛用中。一度使ったら、病みつきになる美味しさ(*^-^*)

切り干し大根の栄養価は?

切り干し大根は、天日干しで作ります。紫外線があたることで酵素の働きが活発になって、アミノ酸などの新たな栄養素が増えてくれます。

ビタミンCは減りますが、カルシウムは23倍、貧血予防の鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1とB2は10倍!

さらに動脈硬化予防や便秘改善にも良いとのこと♡

切り干し大根は栄養素の宝庫で、ありがたい。しかも大根の水分を飛ばしているから、その分、干し大根には栄養素がギュッと詰まっているよ(*^-^*)

おまけ)トウが立った大根の利用方法

ついでにトウが立った大根の利用方法を調べてみました(‘ω’)ノ

尚、真ん中のトウが立っている場所は除いて使ってね!

  • 擦り下ろして、大根おろし
  • 5mmほどの薄切りにして、干してから揚げる野菜チップスにする
  • 切って、干して、切り干し大根にする
ママ

大根おろしは料理でほとんど使わないから、今度、野菜チップスを試してみます!

切り干し大根の作り方のまとめ

パパリンが家庭菜園で育ててくれている大根。無農薬・無化学肥料で育てているから、「大きくなるかな~」と待っていたら、トウが立ってきてしまいました。

慌ててすべて収穫したけど、ちょいと小さいし、トウがちょいと立っているのもあって、ちょいと固い。しかも大量。

そこで今回、切り干し大根を作ってみたら、名前の通りに「大根を切って干す」だけ。

だから簡単に作れたし、ちょいと固めでも干して炒めているからか、気にならず美味しく食べれました。

しかも保存食だから、長期間保存できるからありがたい!

もちろん家庭菜園で大量に大根が収穫できた時にも、この切り干し大根、おすすめです。

ママ

今までスーパーで買っていたものが、手作りできるっていうのも、ありがたい。手作り品が増えると、スキルが上がっているようで、嬉しい♪