こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

悩んでいる人

タラの芽をたくさん貰ったけど、天ぷら以外の美味しいレシピがないかな?

こんな疑問に、里山暮らしで、タラの芽をいっぱい食べまくっているchayoが答えます。

ママ

たらの芽は天ぷらも美味しいけど、天ぷら以外も美味しいよ。一番おすすめは、肉巻き!

ってことで、今回は実際に作って美味しいと思ったタラの芽のレシピを紹介します。

尚、ご近所さんがタラの芽を育てていてて、許可をもらって収穫させてもらっています。春はたらの芽天国です♡

愛犬

自然に生えているタラの芽だから、育ちすぎのもよく穫れる。育ちすぎのも美味しく食べれるよ

タラの芽の天ぷら以外のレシピ①肉巻き

「タラの芽=天ぷら」と思っている人に食べてほしいのが、こちらの肉巻き。

「肉巻きにしたら、たらの芽が肉の味に負けるけるのでは?」と最初に心配したけど、そんな心配は無用。

一口食べれば、たらの芽の風味が口中に広がって、至福。たらの芽、肉との相性抜群です!

ここで40歳を超えてから、天ぷらをたくさん食べると胃もたれする。

でも肉巻きなら、天ぷらよりもアッサリしているから、パパリンと20個くらいペロリ。胃もたれせずに、いっぱいタラの芽を食べれます♡

タラの芽の天ぷら以外のレシピ②たらの芽とチーズの春巻き

たらの芽は油との相性抜群なので、春巻きの皮でジュワって揚げても美味しい。

チーズと一緒に揚げているから、チーズの塩気がよく合います♡

しかも春巻きの皮のパリパリ感で、天ぷらよりもアッサリ食べれます。

ママ

娘の好物は、ウインナー&チーズを春巻きの皮で巻いて揚げたもの。子供がいる家庭は、一緒に作ってね♪

タラの芽のおすすめレシピ③天ぷら

たらの芽といえば、やっぱり天ぷら。春になり、最初に食べるのは天ぷらです!

一口食べれば、トロっとして、たらの芽がふわ~と漂ってきて、最高(*^^*)

タラの芽の時期は、タケノコや他の山菜(こごみやウド)といった春の味覚と一緒に天ぷらにしていることが多い。おかげで天ぷら率が高い(苦笑)

愛犬

たらの芽の天ぷらでは、娘ちゃん用にトリ胸肉を薄切りにした天ぷらも一緒に作ってる。ママ、あたしにもちょーだい!

タラの芽の天ぷら以外のレシピ④たらの芽のバター炒め

副菜にピッタリなのが、こちらのバター醤油炒め。

最後にかける、すりごま、良い仕事してます。たらの芽は、ゴマとの相性もバッチリ♪

バターの風味で、バター好きの娘も喜んで食べてるよ。

ママ

最初だけではなく、最後にもバターを入れると、さらに美味しいよ

タラの芽の天ぷら以外のレシピ⑤パスタ

下茹で1分して、あくぬきをしたタラの芽を、パスタの上にトッピングすれば、美味しいたらの芽入りパスタの出来上がり♡

chayoのお気に入りは、ペペロンチーノ!ニンニクとタラの芽の相性ピッタリで、とっても美味しいよ♪

ちなみにレトルトソースで、手軽に作ってます。他にも、バター醤油も美味しい(^^♪

尚、上の写真では分かりにくいけど、しっかりとタラの芽、入ってます!

ママ

下茹でしてあく抜き済みのタラの芽を、タッパに入れて冷蔵保存しておくと便利だよ

育ちすぎた大きいタラの芽のおすすめレシピは?

タラの芽は、ちょっと日が経つと、直ぐに大きくなります。

うっかりすると、本当にあっという間。ビックリするくらい、写真のようにビッグなタラの芽になります。

育ちすぎのタラの芽の下処理は?

下の固いところは(※写真は普通サイズ)、通常サイズはラインで包丁カット。

でも育ちすぎは固いからラインで、大胆に切り落として、柔らかい部分だけを食べてます。

育ちすぎた大きいタラの芽は、天ぷらや春巻き!

育ちすぎタラの芽のおすすめレシピは、天ぷらや春巻き!固いトゲも、揚げることで、柔らかくなるしね。

ただ下部の固いところを大胆にカットしているから、たらの芽がバラバラになる。

だから天ぷらよりも、春巻きの皮で包んでの方が作りやすいよ。

ママ

通常サイズは下茹でが不要。でも育ちすぎタラの芽はアクが強いから、1分下茹でしてから揚げた方が美味しいよ

育ちすぎた大きいタラの芽は、バター炒め!

育ちすぎたタラの芽は、バター炒めもおすすめ。「下茹で+炒める」で、柔らかくなるからね♪

ただ大きいタラの芽はアクが強い。だから通常サイズは下茹で1分だけど、育ちすぎの子は2分下茹でしてます。

おまけ)タラの芽の保存方法は?

たらの芽は傷みが早いから、早く調理してね。

1食で食べきれない量の場合は、まとめて下処理+下茹でして、写真のようにタッパに入れて、冷蔵保存してます。

こうしておくと、パスタの上にサッとたらの芽をトッピングできるし、バター炒めとか他の料理をするにも、楽ちん♪

たらの芽の下処理の方法は、詳しくはこちらを見てね。収穫後の虫取りから紹介してます。

おまけ2)市販のタラの芽は水耕栽培?

市販のタラの芽は、水耕栽培で育てているのが一般的。

だから大きさは揃っているけど、自然のものと比べると、アクも少なくて、ちょっと味も薄い。

尚、自然のは、芽吹いて直ぐの最初はアクが少ないけど、だんだんとアクも強くなるよ(‘ω’)

タラの芽のレシピのまとめ

「たらの芽=天ぷら」って思っていたけど、実際に食べてみると、天ぷら以外も美味しい。

特に肉巻きは、おすすめ。天ぷらのように胃もたれせずたくさん食べられし、小学生の娘は肉好きだから、娘も食べます♪

たらの芽がいっぱいあるから、春巻きやバター炒めを試したら美味しかったし、これからもちょいちょいレシピを増やしていく予定です(*^-^*)

尚、たらの芽のゴマ味噌和えも作ってみたけど、育ちすぎの大きいサイズで作ったからか、ちょっと微妙でした。

chayo家のは、自然のもので味が濃くて、アクも強いし、大き目サイズだからね。しっかり炒めるバター炒めの方が好きです。

最後に、タラの芽を収穫してからの下処理やあくぬきのやり方は、こちらを見てね。

たらの芽の注意点は日持ち。おすすめの保存方法は?

タラの芽の欠点は、直ぐにクタッとなってしまうこと。日持ちがしないんですよね。

そこでこちらに、たらの芽の保存方法をまとめました。すぐに食べない場合は冷蔵保存、長期保存なら冷凍保存がおすすめ!