こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

2019年からバラに興味が出てきて、いろいろなバラを育て始めました。

今回はその中からファンタン・ラトゥールの特徴と、新苗からのそだレポを紹介します。

chayo家で最初に育て始めたのが、クイーン・エリザベスとバフ・ビューティーと、このファンタン・ラトゥール。

花名は、19世紀にフランスで活躍したバラの静物画で有名なアンリ・ファンタン=ラトゥール(Henri Jean Théodore Fantin-Latour)にちなんでいます。

ファンタン・ラトゥールは、低・無農薬でも育てやすい強健種。だから初心者におすすめのバラです。

一季咲きだから、咲いているときは次々に咲いて、ウキウキするよ♪

ファンタン・ラトゥールの基本データー

ファンタン・ラトゥール(Fantin Latour)
系統 ケンティフォリア(オールドローズ)
作出 フランス
開花 一季咲き。数輪の房咲き
樹形 シュラブ。半横張り性
樹高 1.5~2.0m程度
芳香 強香。香質はダマスク
トゲが少なく、つるバラとして使う人が多いよ
ママ

バラは木立、シュラブ、つるの3つにわけられる。シュラブは半つる性だから、枝を長くのばせば「つる」、短く切れば「木立」のように仕立てられるよ

ファンタン・ラトゥールの特徴とは?育て方は?

ファンタン・ラトゥールの特徴①オールドローズの特徴をもっている

「オールドローズ」とは、名前の通りに昔から西洋で育てられてきたバラ。

一季咲きのツルバラが多く、枝がしなやかなで誘引しやすく、強香というバラも多い。

ファンタン・ラトゥールは、そんなオールドローズの特徴をもっています。

嬉しいことにトゲも少ないから、つるバラとして窓周りやアーチに這わせるのがおすすめです。

ただその場合は、しっかりと枝を水平に誘引しないと花付きは悪いので、ご注意を('ω')ノ

ママ

これはつるバラの性質で、バラは枝の上部に花が咲きます。横に曲げることでどの芽も上部になるから、春先にたくさんの芽が吹き出して、いっぱい花が咲きますよ~

ファンタン・ラトゥールの特徴②可愛い花が一度に咲いて、うっとり♡

花は薄いピンク。ふんわりと、何枚もの花びら重なっていて、可愛い花です。

しかもカップ咲き→クオーター・ロゼット咲きへと変化します。

最初の頃はカップ咲き。次は~ クオーター・ロゼット咲き この後に散ります

また一季咲きで春にしか咲かない分、咲きだすと次々に咲くから、「見事」の一言です!

しかもダマスク香の強香で、うっとりする甘い香りを楽しめます(*^-^*)

尚、開花中は、4~5日に1回液肥で追肥をあげると良いですよ。頑張って咲いてくれたご褒美ですね。

ファンタン・ラトゥールの特徴③強健で初心者におすすめのバラ

ファンタン・ラトゥールは低・無農薬でも育てやすく、やせた土地でも育つし、日当たりが多少悪くても育つという強健種。

耐寒性も強いから、初心者におすすめです。

しかもトゲが少ないのも、嬉しいポイント。

尚、クイーン・エリザベスやアーサー・ベルといった他のバラよりも少し(1週間ほど)遅れて咲きます。

ちょっとお庭が寂しくなったころに咲くから、お庭が長い間、華やかになりますよ~♡

ファンタン・ラトゥールの新苗からのそだレポ

ファンタン・ラトゥールは2019年5月に新苗で購入しました。

某ホームセンターで、500円の特売セールで売っていたもの。

特売セールだけあって、当初はヒョロヒョロ。葉の色が薄いし、弱っちょろい印象。

でも風通し&日当たりの良い場所に置いたら、風に負けないように葉が厚くなったし、濃い緑色になってきた。

最初は不安だったけど、大切に育てたら、1年後にはたくさんの花を咲かせてくれて、感動しました♡

 

2019/5/12 新苗でchayo家に到着。細い枝だから支柱を立てて、6号の鉢に植えました。
2019/5/29 当初は葉が黄色だったり、葉の色も薄かったけど、徐々に濃い緑色になってきた 2019/6/6 新葉(赤丸)が出てきた!
2019/6/12 同時期に購入した新苗のバラで根詰まりしていたのもあって、6→8号に植え替え 2019/7/4 根元からシュート(赤丸)が出てきた!
2019./12/13 誘引に向けて、葉を全てとりました 2020/1/9 8号→10号鉢へ植え替えし、支柱を立てて、枝を誘引!
2020/3/15 暖かくなり、新しい葉の芽が出始めた!
2020/5/21 一番花が咲き始めた!1年育ててようやく花が見れて、感動ものです(*^-^*)
2020/5/27 蕾もだいぶ膨らんできた!と思ったら~ 2020/5/28 翌日には一気に開花。”見事”の一言に尽きます!ちなみに写真映えのために、別の場所に移して撮影(笑)
2020/5/30 ほぼ満開♡ 2020/6/2
2020/6/4 花も終わり頃。2週間近く、花を楽しめました♡ 2020/6/20 花が終わったから、これから来年に向けて枝を伸ばします

ファンタン・ラトゥールの育て方のまとめ

ファンタン・ラトゥールはオールドローズで、一季咲き。

春しか咲かないけど、1年分まとめて咲くから、次々に咲かせてくれて、とっても華やか。

しかも花の形も、薄いピンクの色も可愛い。それでいて強香で、香りは甘くて、思わずうっとり♡

育て始めてから1年後に、ようやく花が見れた時には感動。次々に咲いて満開の時に、2回目の大感動でした(*^-^*)

咲いている花を見ると、一気に心が躍りますよ。マジで。

またファンタン・ラトゥールはトゲも少ないし、低農薬・無農薬でも育てやすい強健種。初心者にも、おすすめです。

ちなみにchayo家のコンセプトは、「農薬は使わない」「化学肥料もできる限り使わない」。だからファンタン・ラトゥールはピッタリです!

こちらの記事もどうぞ!

初心者におすすめのバラ苗の選び方。バラ育てて20年ほどのベテランの義母に教えてもらいました!

chayo家の新苗バラの育て方。新苗は子どもの苗だから秋までは花はお預け。でもとってもリーズナブルで、1年後には咲かせてくれるよ♡

ベテランの義母から教えてもらいながらの初心者のバラ育成日記。わかったこと、失敗したことをまとめてます。参考になれば(‘ω’)ノ