こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

美容にマルチに使えるというカレンデュラオイルを作りました。

今回はそのカレンデュラオイルと蜜蝋を混ぜてフェイスクリームを作ったので、作り方を紹介します。

美容に良いというカレンデュラを種から育てたら、たくさん収穫できました。

念願のカレンデュラオイルもできたので、それを使ってフェイスクリームを作りました。

フェイスクリームはカレンデュラのエキスがしっかりでていそうなオレンジ色。肌がしっとりするし、使いやすいクリームです。

尚、カレンデュラオイルはヨーロッパでは家庭で手作りしていて、「家庭に1本」といわれるほど、なじみの深いオイルとのことだよ(‘ω’)ノ

カレンデュラのフェイスクリームの材料

  • カレンデュラオイル 30ml
  • 蜜蝋 3g
  • フェイスクリームを入れるケース (ダイソー品)
  • 瓶 (※蜜蝋がべっとりつくので、処分覚悟で!)
  • 竹串 1本

蜜蝋が多いと固め。少ないと柔らかめの仕上がりです。いろいろ試して、柔らかめのこのレシピに落ち着きました。

chayoは100均のクリーム入れを愛用していて、小さめ。でも上の分量なら、ちょうどぴったりサイズ。ヘラも蓋もあるから、重宝してます。

蜜蝋はいつもこのお店のを使ってます。小さいから溶けやすくて、使いやすいよ。

カレンデュラオイル

chayoはカレンデュラオイルを手作りしました。もともと透明なキャリアオイルがオレンジ色になって、エキスたっぷりって感じ♡

カレンデュラオイルは市販されてます。赤ちゃんのおむつかぶれにもつかえるほど、マルチに使えるよ!

カレンデュラのフェイスクリームの作り方

  1. 耐熱の瓶に、分量の蜜蝋とカレンデュラオイルを入れる
  2. 小さい鍋に水をはって瓶を入れ、湯煎にかける
  3. 竹串でかき混ぜながら、蜜蝋を溶かし、カレンデュラオイルとしっかり混ぜる
  4. 火からおろして、竹串でしっかり混ぜる
  5. エタノールで消毒しておいたフェイスクリームに熱いうちに入れる
  6. 冷めたら完成♡(10分ほどで固まるよ)

カレンデュラオイルの色そのままの、オレンジ色のクリームができました。

注意点としては保存料が入っていないから、暑い時期は冷蔵庫で保管がするのが良いよ!

瓶にべっとり蜜蝋がついちゃうよ!

空き瓶はこんなふうに周りに蜜蝋がしっかりとくっついちゃいます(※写真の緑はローズマリークリームを作ったとき)。

洗っても落ちないので、chayoはクリーム作りの専用瓶にしています。

他のラベンダーやローズマリーハーブを使って作るときもこれを使っているから、ちょいと混じっちゃうかもだけど、気にせずやってます(笑)

カレンデュラのフェイスクリームの使い心地は、しっとり♡

フェイスクリームの使い心地は、しっとり♡それでいて、しっかりと伸びるし、使い心地が良いよ。

chayoは化粧水で肌を整えたら、その上にこのフェイスクリームを塗ってます。特に乾燥する冬にぴったりだよ!

ただ朝にも使うけど、朝はクリームの上から、UVケアの日焼け止めをしっかり塗ってます。なんせオイルと蜜蝋だからね。

 

また保育園の娘はこのクリームがお気に入り。つくって冷ましていたら、気が付くと娘の頬にオレンジ色がついてました…。

しかもお風呂上りに、ママのマネで毎日のように使うから、あっという間になくなります。

手作りで安いからいいけどね。手作りじゃないと、雷をおとしてますわ。

っていうか、娘よ。そのモチモチ肌には、クリームなんていらないよ。ママには要るけど。

ハードコンタクトの人は目の周りに塗らないで!

このクリームの欠点。それは目に染みること!

chayoはハードコンタクト。汗をかいて、クリームが目に入ると超痛いです。

だから朝は目の周りには、塗らないようにしています。

ハードコンタクトの人は注意してください。半端なく、しみます(´;ω;`)ウゥゥ

手作りならカレンデュラのフェイスクリームを格安でつくれるよ!

カレンデュラのフェイスクリームのコスパを計算しました。

chayoはカレンデュラは自家製で育てているから0円。

オイルはサンフラワーオイルを使ってます。

  • 蜜蝋 50g 300円… 3gだと18円
  • サンフラワーオイル 500ml 2835円…30mlだと170円

合計 188円!まさに格安!!

無添加なんで、安心安全だし、嬉しい限り。

しかも自家製のカレンデュラを使っているから、愛着も人一倍!

尚、キャリアオイルを変えると、コスパも変わるよ。でも200円以下で、ほとんど作れます。ビバ、手作り化粧品\(^o^)/

カレンデュラのフェイスクリームの作り方まとめ

カレンデュラオイルを手作りして、そのオイルと蜜蝋を使ってフェイスクリームを作りました。

カレンデュラオイルはキレイなオレンジ色で、カレンデュラエキスたっぷりの色あい。

そのおかげでフェイスクリームも見事なオレンジ色で、見た目も可愛い仕上がりです。

カレンデュラは花びらに効能たっぷり。そのエキスがたっぷりって感じです♡

このフェイスクリームは使い心地はしっとりで、お気に入りで、リピートしまくってます。乾燥肌の人や冬場に特におすすめです。

 

コスパも格安で、188円でできました。

手作り化粧品は最初は敷居が高かったけど、一度作ってみたら意外に簡単でビックリ。

特にこのフェイスクリームは、蜜蝋とオイルを混ぜるだけだからね。一度、お試しあれ!

 

chayoはカレンデュラを種から育てました。春にたくさん収穫できたし、意外に簡単に育てられるから、自分で育てるのもおすすめだよ!

フェイスクリームはカレンデュラ以外のハーブでもできるよ!

chayoはフェイスクリームをラベンダー、ローズマリーでも作りました。

それぞれハーブの特徴がでるから、楽しいよ♪

ラベンダークリームは、ほんのりラベンダーの香りがするよ。作り方はこちら
ローズマリーは緑色。刺激的な香りもするよ。作り方はこちら

chayoが作った手作りの化粧水やジェル、フェイスクリーム、オイル、虫よけスプレーなどをまとめました。意外にできるもんです。