こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

畑にイチジクの木があって、未熟いちじくを大量に収穫し、家族が大好きなイチジクコンポートを作ってます。

いちじくコンポートのシロップは、いちじくの風味がして美味しい。でもコンポートばかり食べるから、シロップは余りがち。

そんなイチジクコンポートのシロップを凍らせてアイスキャンディーにしてみたら、とっても美味しくできたので、紹介します。

食後に食べると、口の中もサッパリするし、おすすめです☆

ママ

アイスキャンディーは、小学生の子供のおやつにピッタリ。作り方も簡単だし、ママは嬉しい限り♪

いちじくコンポートのシロップを使ったアイスキャンディーの材料

  • いちじくコンポートのシロップ 適量
  • 水 適量

いちじくコンポートのレシピは?

chayoのいちじくコンポートのレシピはこちら。家族みんなに大好評で、イチジクの時期は毎朝食べてます♪

完熟ではなく、青い実の未熟イチジクを使ってるから、イチジクの甘みが少なくて、砂糖とワインで甘くしてます。

いちじくコンポートのシロップを使ったアイスキャンディーのレシピ

  1. いちじくコンポートをなめてみて、飲むにはちょっと濃いかな?程度の濃度に調整する
  2. chayoは、イチジクコンポート:水=2:1にしてます
  3. アイスキャンディーメーカーに、2のシロップを入れて、セットする
  4. 冷凍庫に入れて、2~5時間して固まったら、アイスキャンディーの出来上がり♪
  5. キャンディーメーカーから取り外して、食べてね

アイスキャンディーは、シャリシャリして、甘くて、とっても美味しいよ♡

ただ溶けやすいから、子供が食べる時は、お皿の上で食べさせるのが良いよ。こぼすと、ベトベトになるからね。

いちじくコンポートのシロップを使ったアイスキャンディーのまとめ

家族みんな、いちじくコンポートが大好き!旬の時期は、毎日食べるほど、大量に食べてます。

でもイチジクコンポートのシロップは、あまりがち。イチジクの風味がして美味しいんだけど、「もったいない」と思いながら、処分することも。

そこでアイスキャンディーにしてみたら、大当たり!ほんのりシロップの味がして、シャリシャリでとっても美味しい。

アイスが大好きな娘から、リクエストが来て、何度もリピしてます。やったね(*^-^*)

今回はアイスキャンディーにしたけど、シロップをかき氷の容器で凍らせて、削ってみたら、とっても美味しいかき氷になりました♡

滑らかな口当たりで、シロップの甘みとイチジクの風味で、とっても美味しい。かき氷も、アリです!

また、chayoとしては、余りがちなイチジクコンポートのシロップがオヤツとして消費できて、嬉しい限り♪

貧乏根性を発揮しているchayoの、アレンジレシピをこちらにまとめたよ。丸ごとゼリーは大人向けで、美味しいよ♡

100均のアイスキャンディーメーカーはおすすめ

アイスキャンディーを作るには、100均ダイソーのアイスキャンデーメーカーがおすすめ。

今回はイチジクコンポートのシロップで作ったけど、100%果汁ジュースや薄めたかき氷シロップを凍らせば、簡単にアイスキャンディーが作れるよ。

お気に入りは、こちら。フルーツ感と牛乳で作る、簡単アイスキャンディーです♪

100均のキッチンアイテムは、あると調理がグンと楽になるし、料理の幅も広がるから、主婦の強い味方です(*^-^*)