こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

悩んでいる人悩んでいる人

大豆のゆで汁は栄養豊富と聞いたけど、何に使えるの?おすすめレシピは何??

こんな疑問に、chayoが答えます。

ママ

大豆のゆで汁は、うっすら甘くて、ダシのように使えるよ。おすすめは味噌汁で、chayoは外郎も作ったよ!

今まで大豆を茹でても、ゆで汁は捨ててました。

でも手作り味噌の作り方を教えてくれたベテランさんから、大豆のゆで汁で外郎が作れると教えてもらって、作ってみたら、意外に美味しくてビックリ。

その時に初めて、大豆のゆで汁に使い道があることを知りました。

そこで今回、「大豆のゆで汁」の栄養や使い道、保存方法をまとめたので、紹介します(*^-^*)

大豆のゆで汁の栄養は?

大豆のゆで汁に含まれるのは、水溶性の栄養。大豆サポニン、ビタミンB、水溶性食物繊維、ポリフェノールです。

ちなみに、大豆をゆでていると出てくる白い泡の正体は、大豆サポニン。

人体に害を及ぼすことはないけど、アクの成分の一つで、渋みや苦みを感じることも。

でも実は大豆サポニンは、血中コレステロールを下げたり、動脈硬化予防に効果があると言われている成分。

健康面でいえば、とってもありがたい成分。大豆のゆで汁は、栄養豊富です(*^-^*)

ママ

大豆のゆで汁をアクをとりながら煮詰めた「煎り汁」は、日本に砂糖が普及する前の甘味料。大豆の煮汁は、ほんのり甘い味がするよ♡

写真は、圧力鍋で茹でた大豆のゆで汁。トロミがすごくて、最初ビックリしました。

大豆のゆで汁の使い道は?

栄養豊富な大豆のゆで汁は、ほんのり甘いお味です。ググってみると、ダシのように使うのが一般的。

使い道は、以下のようにいろいろあります(‘ω’)ノ

  • 水の代わりにゆで汁で味噌汁を作る
  • 水の代わりにゆで汁でコーンスープを作る
  • 水の代わりにゆで汁で野菜スープを作る
  • 水の代わりにゆで汁でカレー、シチュー、ハヤシライスを作る
  • ゆで汁でお米を炊く
  • 他の材料と混ぜて外郎を作る
ママ

大豆のゆで汁をいろいろ試した結果、味噌汁が美味しいと言ってる人がいるよ。味噌は大豆で作るんだから、合うはず!chayoも味噌汁がおすすめです

chayoは手作り味噌を作った時、大豆のゆで汁で外郎(ういろう)を作ってみたよ。

小麦粉と砂糖と混ぜて、電子レンジでチンするだけで簡単だから、一度、お試しあれ(‘ω’)ノ

大豆のゆで汁の保存期間は?

大豆のゆで汁の保存期間について、調べても答えは出てきません。

ただ茹で大豆の賞味期限は2-3日くらいだから、ゆで汁も同じくらいだと思います。

ママ

常温はNGだから、必ず冷蔵庫で保存してね。タッパでの保存が便利だよ!

大豆のゆで汁は冷凍保存もできるよ!

大豆のゆで汁は冷凍保存もできますよ。ジップロックに入れてもOKだけど、液体はグニャグニャしてしまうのが難点。

chayoのおすすめは、製氷皿!製氷皿に入れて、冷凍庫で保存。

しっかり固まったら、製氷皿から外してジップロックで保存。こうすると場所も取らずに便利だよ(*^-^*)

冷凍庫の隙間がいっぱいあるなら、タッパでの保存もオススメです。

ちなみに冷凍保存の目安は3週間です(‘ω’)ノ

おまけ)大豆の茹で方は?

chayoは圧力鍋で毎回、こちらのレシピで大豆を茹でています。

1袋250gを買うことが多いから、1袋分をまとめて茹でて、ジップロックで冷凍保存してます。

大豆はイソフラボンが多いから、女性に嬉しい食べ物です(*^-^*)

大豆のゆで汁のまとめ

大豆のゆで汁に使い道があることがわかったので、調べてみたら、大豆のゆで汁は栄養豊富であることがわかりました。

今まで大豆のゆで汁を捨てていたのを、後悔!

これからは大豆のゆで汁をしっかりと使います。

特にchayo家は味噌汁率が高い。だから大豆のゆで汁で味噌汁を作って、大豆の栄養をしっかりと摂取して、健康ですごします(‘ω’)ノ

手作り味噌を試しに作ってみたら、美味しさに感動。体にも良いお味です。初心者でも味噌、作れます(*^-^*)