こんにちは、里山移住者ブロガーのちゃよ(@bloggers_chayo)です。

今回はガッツリ食べられるサムギョプサルのレシピです。フライパンで焼くから簡単で、かつボリューム満点。

サンチュや春まきにまくから、こってり肉でも、意外にヘルシーに食べられます。

我が家のサムギョプサルは、手作り甜面醤のたれが美味しさの秘訣です♡

尚、保育園の子供がいるので、我が家は大人はキムチを一緒に食べてます。

サムギョプサルの材料

  • 豚バラブロック肉 (もも肉でもOK!) 200~300g
  • サンチュ 1袋
  • きゅうり 1本
  • 春まき 1袋
  • キムチ 適量
  • 手作り甜面醤 適量

手作り甜面醤のレシピはこちら。材料を煮詰めるだけだから簡単で、美味しいよ!

ママ

手作り甜面醤がない場合は、市販のコチジャンでも代替OK!ただ甜面醤のほうが私は好き♡

サムギョプサルのレシピ

  1. 豚バラブロック肉は1センチ弱ほどの厚さに切る
  2. きゅうりは細切りにする
  3. サンチュは水で洗って、ザルにあげて水切りしておく
  4. 春まきの皮はサランラップを敷いて、その上に1枚を広げて、霧吹きで水を軽くかけて、ぬらす (春巻きの皮が破れやすいから注意!)
  5. 春まきの皮の上に、キッチンペーパーを敷く
  6. 再び春巻きの皮を広げて、霧吹きでぬらし、キッチンペーパーを置いて、を繰り返す
  7. すべて広げたら、サランラップにまとめる
  8. 食べる直前に電子レンジで30~40秒加熱する
  9. サランラップとキッチンペーパーを外して、お皿に盛る
  10. フライパンにごま油をひき、1の豚肉を強火でこんがりと両面を焼く (脂がたっぷりとでるから、キッチンペーパーで吸わせながら焼くといいよ)
  11. これで完成♡

サンチュや春まきの皮で、肉、きゅうり、お好みでキムチをのせてまいて、甜面醤のたれをつけて、どうぞ!

脂がでる豚バラでも、サンチュのおかげで意外にサッパリと食べられるよ。

保育園の娘にはお肉を適当に切って、しょうゆをたらして、あげてます。ちなみに娘は春巻きの皮を気に入り、皮だけでも食べてます(笑)

ママ

貧乏性なんで、春巻きの皮の間にはさんだキッチンペーパーは、水でぬらしただけなんで、ビニール袋に入れて普通に使ってます

サムギョプサルのレシピのまとめ

我が家の定番のサムギョプサル。

以前はコチジャンににんにくを混ぜてタレにしていたけど、手作り甜面醤のほうが好きで、このレシピにおちつきました。

厚切りの豚バラ肉を、サンチュやキュウリ、キムチと一緒に食べるから、ガッツリなんだけど、意外にヘルシーです。

っていうか、野菜がなかったら、胃がもたれそうです (なんせアラフォーなんで(^^;))。

豚バラ肉を焼くと脂がすごいから、焼いた後はキッチンペーパーでしっかりと脂を吸わせるといいよ。

尚、サムギョプサルは韓国の定番で、豚のバラ肉の焼肉のことだよ(‘ω’)ノ