こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

保育園の娘がゼリー好きなんで、果汁100%ジュースを使って手作りしていたんです。

娘はみかんが好きで、市販のゼリーを買うときは、いつもミカンが入っているゼリーを選びます。

どうせなら缶詰のみかんを使って、こういうゼリーを作りたい!と思って、作ってみたら、これが娘に好評♡

簡単だし、コスパもメチャ良いし、それからchayo家の定番にになったので、作り方を紹介します。

果物缶詰を使ったゼリーの材料

  • 果物の缶詰 (我が家はみかん!)
  • 粉ゼラチン 5g (※森永のクックゼラチンを愛用。5gづつの個別包装で、ふやかす手間がなくて楽ちん)

果物缶詰を使ったゼリーのレシピ

  1. ボールの上にザルをセットし、缶詰の果物とシロップを分ける
  2. シロップを小鍋に入れて、水30ccを加えて、火にかける
  3. 温まってきたら、ゼラチンを入れて、溶かす
  4. 果物をタッパに入れて、その上から3を入れる
  5. 粗熱をとって、冷蔵庫に入れて、冷やし固める

これで完成♡みかんドたっぷりの、おいしいゼリーができました!

娘はみかんに喜んで、パクパク食べてます。甘さも控えめだよ。

っていうか、ゼリー部分が少ないから、「みかんをゼリーでつないでいる」って感じで、ほぼ、みかんのゼリーです!

もちろん小さい器に入れて、作ってもいいよ。

chayoがズボラなのと、娘がタッパから小皿に取り分けるのを楽しんでやるから、タッパに入れて作ってるだけだからね。

みかん以外の果物缶詰でも作ったよ!

こちらの缶詰でも作ったよ(作り方は同じ)。いろいろな種類の果物が入っているから、また違って楽しめるよ♡

いろんな果物缶詰で試してみてね!

缶詰を使ったみかんゼリーの感想

缶詰のミカンが大好きな娘が喜ぶかと思って作ってみたら、喜んで食べてくれました。

ミカンがドたっぷりで、市販のと比べようもないくらいミカンがどっさり。

ゼリー部分も缶詰の甘いシロップを使っているから甘くて、美味しいよ!

ミカン缶詰1つあれば家族分は余裕で作れちゃうから、市販のゼリーよりもコスパが良いよ(*^-^*)

chayo家はおかげで、市販の果物ゼリーを買わなくなりました。

簡単に作れて美味しいから、お試しあれ!