我が家のお風呂。家と同じように、超レトロ。シャワーなんて気の利いたもの、ありません。

で、ガス屋さんがボイラーの動作Checkしに来た時に、立ち会ってくれたIさんから、何気なく「シャワー頼んどく?」と聞かれ、お願いをしました。シャワー、欲しい!

ちなみにこの時、”シャワーヘッドを設置すればOKだから2-3万円で済むだろう”と思っていたんです。が、甘かった!!

なんとこのお風呂、お湯がでません!水を溜めて、ボイラーで沸かすタイプなんです(←今まで住んでいたアパートでは当たり前のように給湯器あったし、お湯でシャワーあびれたんで、完全に予想外!)。

なんで、その状態でシャワー設置しても、当然水しか出ません。シャワーからお湯を出すには、給湯器が必要で、お値段12万円!!

ちなみに、脱衣所にある洗面台。こちらも当然のごとく、お湯でません。これは冬ツライ。なんせ山里なんで、底冷え半端ないんです。っことで、”洗面台も併せてお湯を出るようにしたら”とガス屋さんから提案されました。そうすると15万円の痛い出費に( ;∀;)。

でもその代わりに脱衣所に洗面台を移動させ、脱衣所に洗濯機を置けるように配管工事してくれることに!どういうことかというと、まずこちら。今はこんな感じにお風呂のボイラーの横に洗面台があって、見てわかるようにこれでは洗濯機、おけません。ちなみに今までは台所の横の納屋に洗濯機置いてました。
洗面台

そして、お風呂場の横のトイレの手前に、こんな感じで洗濯機を設置するのにぴったりのスペースあったんです。水の蛇口はないけどね。
トイレ前の謎スペース

つまり15万円コースなら、お風呂場で暖かいシャワーが浴びれ、洗面台をトイレ前のスペースに移動&配管してもらい、もちろんお湯も♡更に脱衣所に洗濯機が置ける!

で、結局お願いしました。痛い出費だけど、やっぱりシャワー欲しい!冷水シャワーじゃなく、快適温度のお湯でシャワー浴びたい!!

※ちなみにこれはやって大正解!夏は暑いんで、シャワー浴びまくっているし、娘はお風呂プールでよく遊んでます。

給湯器を設置!!

じゃじゃーん。外に給湯器設置!そのおかげで、お風呂にお湯がためれます!ちなみにお風呂の追い焚きは、大家さんが使用していたボイラーをそのまま使用。でもなるべく冷めないように、間を開けないようにしてます。
給湯器

お風呂に新品のシャワーを設置!!

新品のシャワー(これだけ新しいので、やたら目立つ)。これでシャワーが浴びれる!もちろん給湯器からだから、冷水じゃなく、お湯!これでシャンプー後、シャワーで流せるし、汗かいたときシャワーが浴び放題だ(*^^)v
新品のシャワー

洗面台をトイレの前に移動し、お湯が出るように!

洗面台が今までお風呂場の脱衣所にあったので、トイレ前に移動。洗面台からはお湯も出る!おかげでお湯で顔が洗えます!古い家で底冷えするし、山里だからか朝晩冷え込むから、お湯が出るって、本当に助かるわ~(´∀`*)

脱衣所 トイレ前
Before 洗面台 トイレ前の謎スペース
After 洗面所

そしてジャジャーン。脱衣所に洗濯機が置けました!!これでお風呂に入る前、パジャマなんかを洗濯機の上に置ける!ちなみにガス屋さんに、ブロックを4個置いたほうが良いとアドバイスをもらったので、ブロックを置いて、その上に洗濯機を設置しました。
洗濯機

電気の配線工事といい、今回の給湯器設置といい、予想外の痛い出費だったけど、引越し前に済ませたおかげで快適に暮らせてます!やってもらって、本当によかった~。

しかし空き家に住むって、本当に色々ある。それに古い家に住んだことで、今までの既成概念がエラク変わりました。お風呂にシャワーがあることも、各部屋にコンセントあることも、2階に照明がつくことも、網戸があることも、全て当たり前じゃないんだ!贅沢品なんだ!!(今までどれだけ恵まれていたか…)

空き家に住むためにいろりろやりました。興味あればこちらの記事もどうぞ!