私の中でハーブ熱が盛り上がり、レモングラスの苗を衝動買い。そんなレモングラスの育て方や越冬の仕方をまとめます。併せて使い方、増やし方も紹介します。

成長記録はこれからゆるゆると更新していくので、気長にお願いしますね(‘ω’)ノ

もくじ

レモングラスの苗を鉢に植える

レモングラスの苗を5月18日にホームセンターで見つけ、メロンの苗と一緒に購入。右端の子です。早速鉢に植えました(鉢に植えた写真を撮り忘れてしまった)

ママ

育て方をググると、「ハーブ用の園芸土を使う」とか「液肥は〇に1回」とかあるけど、レモングラスはハーブで強いはず!我が家は野菜を無農薬・無肥料の自然栽培で育てているから、プランターの底に石を敷き詰めたら、畑の土とかを適当に使ってます。肥料もあげてない。それでも育っているよ!

私のレモングラスの育て方

レモングラスは熱帯地気が原産だから、暑さに強いし、日光が好き。日当たりがよくて、風通しの良い場所に置いてました。水やりも基本不要で、私は真夏の酷暑の時だけは朝にあげていたよ。2018年は連日37℃超えの酷暑地獄だったし、鉢植えで育てていたからね。

尚、地植えならよほどのことがない限りは、水やりは要らないよ。また地植えだと草丈が1メートル近くになるから、それを考慮して植えたほうが良いよ(‘ω’)ノ

レモングラスの成長記録

暑くてもへっちゃらなのか、夏の間にググっと大きくなりました。それにしてもレモングラスはイネ科だから、見た目が雑草と変わらないわ(笑)

5月18日 7月11日 葉っぱも大きくなり、数も増えている!
8月21日 大きくなってきたんで、収穫し始めたよ。収穫は根元からカットすれば、どんどん生えてくるよ!  10月25日 寒くなってきたら、ところどころ葉が茶色になってきた。越冬準備するぞ!

レモングラスは越冬が難しい。しっかり準備してね!

レモングラスは熱帯地気が原産だから、寒いのは超苦手。なんと冬の気温が5℃以上ないと越冬できないというレベルで、地上部分をそのままにすると寒さにやられるから、刈り込んで越冬させるんだけど、これが難しい。鉢植えで育てていたけど、地植えにして、越冬準備をしました。

レモングラスを地植えし、マルチする!

  1. レモングラスを根元からカット! ((※地上部分をそのままにすると寒さにやられるから。葉をハーブティーにするとおいしいよ!)
  2. 畑に大きな穴を掘って、レモングラスを地植えする
  3. 根元にマルチをする (私はもみ殻を撒きました。この後に干し草でかぶせる予定)

これで無事に越冬できるのかはわからないけど、とりあえずできるように祈ります!

レモングラスの増やし方!

レモングラスは株分けで増やすのが一般的。

  1. 根を掘り上げる
  2. 詰まっている根をバリバリとハサミやらでわける
  3. 株分けした子を土に植える

詳しい手順は下記を見てくださいね。根がある方が成功率が高くなるけど、意外に根が小さくなっても大丈夫とのことだよ!私も越冬出来たら、挑戦しよう(。-`ω-)でもその前に無事に越冬できるかなぁ…

スポンサーリンク

レモングラスの使い方!

レモングラスを収穫するときは、葉で手を切ることがあるから、私はハサミを使っています。また根元からバッサリ収穫しても、また根元から葉が生えてくるよ。

レモングラスはドライとフレッシュで香りが違う!

レモングラスを愛用のネットで干してみたら、カビて大失敗!でもその時に香りが弱いというか、フレッシュの時と違う気がしたんです。すると調べてビックリ。レモングラスはフレッシュとドライでは香りが違うんです

だから生のさわやかな香りが好きなら、ドライにするともったいないから、気を付けて!私はフレッシュの香りが好きってこともあってあって、ドライにせずに、そのまま冷凍保存しています。そのほうがフレッシュの時と同じ香りで、長持ちするし、しかも手軽に使えます♡

私の冷凍方法

  1. 収穫して水洗い
  2. 適当な大きさにカット
  3. ジップロックに入れて冷凍保存!

レモングラスのハーブティーはスッキリ味で美味しい!

レモングラスはハーブティーがおすすめ。クセのない味で、レモングラス単体だけでもスッキリとして美味しいよ♡

レモングラスティーの作り方は簡単♪

  1. レモングラスをティーポッドに入れる
  2. お湯を注ぐ
  3. 蓋をして5分ほど蒸らす
  4. カップに注いで完成♡

アイスティーなら注ぐカップに氷を入れて、2のお湯の分量を少なくすればOK!私はアイスティーのほうが好きなんで、アイスティーで飲んでます。だから上の写真もアイスティーです。

紅茶と一緒に淹れてもおいしいよ!

レモングラス単体でもおいしく飲めるハーブティーだけど、紅茶と一緒に淹れても美味しい。その場合は紅茶とレモングラスをティーポッドに入れて、お湯を注いで5分蒸らせばOK!レモンのさわやかさが紅茶にプラスされて、いつもの紅茶が一味違って美味しくなるよ!

ママ

私はアールグレイが好きでよく飲むけど、レモングラスと合わせるときは香りづけされていない普通の紅茶で淹れてます。その方がレモンの香りがふわって漂ってくるのが、わかるからね!

料理にも使えるよ!

レモングラスはタイやベトナムといった東南アジアの料理で、香りづけに使われています。トムヤムクンやベトナム料理のフォーにも使われています。その場合は、主に茎を使うとのことだよ(‘ω’)ノ

レモングラスを育てている感想

レモングラスは実はほぼほったらかしで育てました。でも夏の暑さに負けない子だから、元気に育ったよ!でも冬の寒さに弱い子だから、やっぱり越冬が心配です。

レモングラスのハーブティーは、レモンのいい香りで、スッキリとしたお味で、単体でもおいしく飲めるのがうれしいところ♡大きくなったら、ぜひ試してね!

レモングラスの効能

レモングラスは嬉しい効能がいっぱいのハーブティー。ググってみたら、体に嬉しい効能がたくさん!特に体臭が気になる私としては、うれしい。ただ妊娠中や子供は控えたほうがベター。

  • 体臭を減少
  • 抗うつ作用
  • デトックス
  • インフルエンザや風邪の予防
  • コレステロール値や血圧のコントロール

レモングラスの豆知識

最後にレモングラスの豆知識。レモングラスは蚊よけに効果あるとハーブの本にも書いてあったのに、それが間違いらしい(@_@)

上記サイトによると、蚊が嫌う成分はシトロネラールで、レモングラスの主要成分は「シトラール」。でも「シトロネラール」と「シトラール」で名前が似ていていることから、間違って広まってしまったとか!

尚、「シトラール」を大量に含んでいるのはユーカリレモンで、含有量は80%とのこと!レモンユーカリが一気に欲しくなりました。だって田舎暮らしは、蚊がうじゃうじゃだからね。

ママ

蚊よけにいいと思って最初は買ったから、これはショック。でもハーブティーにして飲んでみたら美味しかったから、育ててよかったハーブです♡それに育てやすいしね!

虫除けに効果があるというユーカリレモンは興味あるのに、ホームセンターでほとんど見かけないから、ついでに。

スポンサーリンク