スポンサーリンク

家族みんなが大好きなチャーシュー丼レシピ。実はゆでるだけで超簡単なんですよ~♡

家族みんなが大好きなチャーシュー丼。コレ、実は超簡単なんです♡私は前日に茹でて、タレに漬けておいて、翌日、味がしみ込んだものを美味しく食べてまーす。ちなみに本のレシピに載っていたのを、アレンジしております。

チャーシュー丼の材料

  • ごはん
  • 国産以外の豚バラかたまり 400~500g (国産なら豚肩ロース)
  • ☆しょうゆ 1カップ
  • ☆酒 100cc
  • ☆みりん 100cc
  • 長ネギ (青いところ) 1本
  • ショウガ 1かけ
  • エリンギ 1~2パック(4~5本)
  • きゅうり 1本
  • 玉ねぎ 半個
  • ゴマ油 少々

チャーシュー丼のレシピ

  1. ☆印の材料を小鍋にかけて、煮立たせる。
  2. ぶつ切りにした長ネギと、薄切りにしたショウガを加え、再度煮立たせ、火を止めて冷ます
  3. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら豚肉を入れて、50分ゆでる
  4. ボールにビニール袋2枚重ねをし、その中に茹でた豚肉を入れ、2のタレを注ぎ入れる
  5. 1時間以上漬け込む (私はここまでを前の晩に作ってます。尚、漬け込んだタレは捨てないでね!)
  6. 上記の写真は一晩漬け込んだお肉。これを好みの大きさに切り、キュウリも細切りにする
  7. エリンギを根元を切り、縦半分に切ってから、薄切りにする
  8. 7をフライパンで炒め、漬け込んだタレを大さじ2杯分くらいかけて味付けする
  9. 小さい食器に玉ねぎ半個をすりおろし、漬け込んだタレ大さじ8杯を混ぜて、ごま油少々を加え、好みでブラックペッパーを加える
  10. 丼にご飯をよそい、その上にチャーシューを並べ、エリンギとキュウリを添える。好みで9のタレをかける(※3歳の娘にはタレなしであげてます)

これで完成!調理に時間はかかるけど、ほとんど茹でているだけなんで、簡単です♡

また外国産では豚バラで作るのがオススメ。でも国産だと脂が多いので、豚バラだとしつこすぎちゃうので、豚肩ロースがオススメ。コスパを考え、我が家は外国産の豚バラに落ち着きました!

ちなみにダルマ型ストーブを使っていた時(今は子供が小さいので封印)は、その上に鍋を置いて、茹でてました。その時は2時間くらい茹でてくださいね。50分だけだと、火力が弱いからか、お肉の中心部まで火が通ってなかったことがあったんで!

尚、レシピにはお肉をチャーシュー用のひも等で縛るとあり、私も最初はタコ糸で縛ってました。でもね、タコ糸なんてなかなか売っていないし、結局は家庭で食べるもんなんで、縛るのをやめちゃいました。縛ると確かに形は良いんだけどねー。大雑把なんで( `ー´)ノ

また我が家では、こうしてチャーシューを並べてます。だって、みんなチャーシューをモリモリ食べるんだもん。ただタレは玉ねぎたっぷりなんで、お口は玉ねぎ臭くなるので、そこは注意!でも満足のお味ですよ( *´艸`)

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ