里山移住者ブロガーのちゃよです。

お酒が弱くて、かつ、甘いお酒が大好きです。私がはまってしまったのが、あらごしもも酒なので、飲み方もあわせて紹介します。

あらごしもも酒は、果実感が半端なくて、女性が大好きな味。そのままでも美味しいし、割っても美味しいよ!

ちなみに私は今は子育て中だからお酒はセーブしているけど、このもも酒はあまりにも美味しくて、つい飲みすぎちゃった。私の一押し果実酒です。

あらごしももの特徴

あらごしももは、日本酒がベースのリキュール。

というのも、実はあらごしシリーズを作っているのは、日本酒の酒蔵「梅乃宿」。

奈良の葛城山の麓で、明治26年から120年余りも大和の地酒にこだわりながら酒造りをしている酒蔵です。

その日本酒に美味しい果実がたっぷり入っているのが、あらごしシリーズ。

あらごしももは、皮をむいてピューレ状にすりつぶした国産の白桃を裏ごしして、日本酒をブレンドしている。だから、果実感が半端ないよ!

あらごしももの基本情報

  • 原材料名:もも、日本酒、醸造アルコール、果糖
  • アルコール分 :8%
  • 小売り希望価格(税別):720ml  1400円/1.8l  2800円
  • 開栓後は冷蔵庫で保存 (私は野菜室でたてて保存)
ママ

あらごしももは開栓すると日持ちはしないから、気をつけて!私はおちょこ1杯程度しか飲めないから、ちょいと心配

あらごしももの飲み方

あらごしももを開けると、桃の香りが漂います。私の感想は、ピーチネクターの香り(笑)

グラスに注いでそのまま飲むと、ももの果実感が半端なくするのに、後味はしっかりと日本酒がくるんですよ。

口当たりがとっても良いから、グビグビいけちゃいます。

カクテル好きで、甘いお酒が大好きな私に、超ピッタリで、つい飲みすぎちゃうお味です♡

炭酸水で割っても美味しい。でも割りすぎないで!

そのままが飲むのが美味しいけど、私はお酒が弱いから、炭酸水で割ってます。

「あらごしもも:炭酸水=1:1だと、ももの味が薄くなって、ちょいとぼんやりしてしまう。魅力の果実感がすぐに薄れちゃうんですよ。

だから「2:1」くらいが、おすすめ!

牛乳で割るとヨーグルト風味で美味しい!

牛乳で割ってみたら、もも味のヨーグルト風味で美味しかった。甘酒っぽいお味。

ただやっぱり果実感が薄れちゃうから、「あらごしもも:牛乳=1:1」よりも、「2:1」くらいが良いな。

梅乃宿がおすすすめする「あらごしもも酒」のレシピ

果実酒を製造している梅乃宿のHPに、カクテルのレシピが紹介されていたよ。

あらごしもも酒はロックやソーダ割はもちろん、白ワインやスパークリングワインでベリーニとしても美味しいとのこと('ω')ノ

私はオレンジジュースやカルピス割が気になるから、今後試したらレビューするね( *´艸`)


果実酒「あらごしもも酒」の感想

あらごしももは、日本酒ベースのもも味リキュールで、とっても口当たりがよくて、飲みやすくて、美味しいよ。

ももの果実感が半端なくて、カクテル好きで、甘いお酒が好きな女性に超おすすめ!

ただつい飲みすぎて、酔っぱらっちゃうのが大変だけど。

そのままでも美味しいけど、炭酸水や牛乳で割っても美味しいから、自分で好きな飲み方をみつけてね。

私は近くの「酒のさいとう 養老店」で買ったけど、近くの酒屋さんで売っていないときは、ネットでも買えるよ!

ちなみに私は3年ほど前に、同じような桃果実酒の「鳳凰美田」を飲んだんです。

あまりにも美味しかったのに、酔ったパパリンが飲んじゃって、ほとんど飲めなかった苦い経験あり。

あやふやな記憶では、鳳凰美田の方が、もうちょいお酒が弱かった気もする。

それにしてもこういう果実がしっかりしていて、フルーティーなお酒は大好きだ(*^-^*)

あらごしシリーズはもも以外にもある。どれも果実感が半端なさそう!

2019年2月に買ったら10周年のラベルでした。

10年前に「梅」が発売されて、ヒットして、その後にどんどん種類が増えていったとのこと。尚、「もも」は3番目とのこと。

どれも果実がたっぷりで、美味しそう。もも以外も飲みたい( *´艸`) (←飲みたがり)

あらごし梅酒

「梅乃宿の梅酒」(日本酒に漬けている)に1800mlで約18個分もの梅の果肉をブレンドしたのが、「あらごし梅酒」。しかも使っている梅は、日本を代表するブレンド梅の奈良県吉野産。

トロリとした口当たりで、濃厚な味わいで、まさにデザート梅酒とのことだよ!尚、アルコールは12度。

あらごしみかん

使用しているみかんは、1800mlで約33個とたっぷり♡

皮やタネ、筋を丁寧に取り除いて、果肉一粒一粒をつぶやさないように丁寧にブレンドしているから、果肉のつぶつぶ感も味わえるとのこと。

ちなみにアルコールは7度で、要冷蔵商品。

あらごしりんご

すりおろしリンゴと角切りりんごの両方が入っているから、ゴロゴロりんごが口の中を踊るとのこと♡

アルコールは7度で、おすすめの飲み方はロック!

あらごしれもん

他のあらごしはロックやソーダ割が定番だけど、このれもんだけは別。「あらごしれもん:お湯=1:2」のお湯割りがおすすめとのこと!

2018年度の新作で、1800mlで約9個、720mlで約4個分とたっぷりの国産レモンを使っているよ。

梅乃宿製造のレモン浸漬酒、レモンのクラッシュ、国産蜂蜜を加えて、香りとコクのある甘さとのこと。アルコール度数は10度なり('ω')ノ