養老の滝へ11月下旬に紅葉狩りに!実は今回が3回目の訪問。過去2回は紅葉時期以外で、しかも娘が産まれる前。小さい子連れで、紅葉時期は初めてです。

駐車場は300円

川沿いの駐車場に止めると、料金300円。近くにあるこどもの国でも、駐車場300円だったから、ここではこれがスタンダード。また滝の上の駐車場もあって、そちらだと1000円とのこと。

ここの駐車場でも紅葉が見れたんで、早速写真をパシャリ!

ちなみにいつもはパパリンが写真担当だけど、今回はなんと私がカメラおばさんと化し、頑張りました!いつもよりも写真の出来が悪いけど、そういう理由。気にしないでねヾ(´▽`;)ゝ

駐車場から養老の滝まで遠い!

駐車場から養老の滝まで歩くんだけど、これが遠くて大変!!「公園駐車場から1.2km 徒歩30分」とのこと(°д°)。遠いわけだ…。我が家は小さい子連れなんで、もっと時間かかって、休憩しながらで、往復1時間半でした。

でも紅葉がキレイなんで、楽しみながら歩けたよ!ちなみにパパリンは娘のオンブでヘロヘロ。ありがとね~ヽ(*´∀`)ノ

橋にひょうたんアート(?)があったよ!

中はこんな感じで、まさにひょうたん!「ヒョウタンに入れた滝の水がお酒に変わった」という養老伝説がある、養老らしい演出です。

しかも紅葉時期には、夜はこんなイルミネーションもあるとか!(我が家は昼間だけ)。


出典:http://www.kanko-yoro.jp/docs/2017112200028/

そしてこの橋の上からは、こんな素敵な景色が!河原もヒョウタンの形なのね。夏場とか川遊びにもってこいだろうな~

歩きながら、紅葉を楽しむ!

それからもひたすら歩く!歩きながら、途中の紅葉を楽しむ!

歩き始めてすぐは、道沿いにお土産屋さんがいっぱいあって、ダンゴが美味しそうだったよ!行きで見かけて、「帰りに食べよう」と思っていたら、帰りでは行列で諦めた。次こそは!

中にはこんなひょうたんらんぷ館もあったよ!

が、最後の方には、私がバテバテ。だって、登り坂は、疲れるんだもん!(←運動不足なだけ)

それにコチラの写真の中で小さく走っているのが、我が家のやんちゃ娘。「抱っこ!」「おんぶ!」のリクエストをし、答えるんだけど、下ろした途端に走っていく…。

娘を追いかけて、捕獲!疲れる~。子育ては大変です。可愛いんだけどね。

途中にはオブジェも!

途中には五輪マークがあったよ!

他にも地元の保育園生や小学生が作ったという、こんな飾りまで!こういうの良い(≧∇≦)b保育園生の親としては、つい見ちゃうわ~

しかも夜にはイルミネーションでこんなふうになるとか!娘が大きくなった頃には!!


出典:http://www.kanko-yoro.jp/docs/2017112200028/

菊水泉の水は綺麗!

途中にある菊水泉。こちらの水は有名で、キレイなお水だったよ!

奥の階段を登ると、こちらを見れるよ!

養老の滝にようやく到着!!

養老の滝は「高さ約30m、巾約4m」らしく、迫力満点!ここに来るまでは上りなんで大変だった!でもそんな苦労も報われる景色だよ!

階段を登ると、滝の本当に麓?まで見えちゃうんです。で、そこまで行く!

そこに出店?があったんで、そこでコーヒーと養老サイダー、フランクフルトでひと休憩♡コーヒーはドリップで淹れていて、スッキリとした美味しさだったよ!娘はフランクフルトに夢中で食べていたけど、これ、お肉の味がしっかりして美味しかった!

その傍には、絵馬やロウソクもあったよ!

帰り道は間違えて滝の上の駐車場へ!

売店からちょいと奥にも道があったんで、”なんだろう?”と行ってみたら、アラ、失敗。大変な道でした。滝の上の駐車場への道で、今までは低い階段でもスロープもあって舗装された道なのに、こちらは古くからある道のようで、階段が急でした!でも景色は抜群に良くて、こんな景色が見えたよ!いい眺め~♡

またこちらの神社も!

養老神社でご参拝

その後も行きとは違う旧街道?を歩きました。途中に養老神社?があったんで、ご参拝!

こちらの看板を見ると、いろんなルートあるんですね。知らんかった。ちなみにこれらの道沿いに温泉宿もあったよ!

キッチンカーで昼食!

その後に行きと同じ道に無事に着いて、そこからひたすら駐車場に向かって歩く。で、ふと時計を見たら、アラ、びっくり(°д°)12時近くになっていた。往復に約1時間半かかっておりました。まぁ、普通に歩いても片道30分らしいし、我が家は娘をオンブしながらで、途中に散策したり、休憩していたからねぇ。

本当は家でご飯を食べる予定だったのに、しょうがなく途中にあったキッチンカーで昼食!ステーキにひかれる肉好きママ!

パパリンと娘は焼きそばと豚汁!(←写真はパパリンのを遠慮なく食べるママ)

そして私はステーキを豪快に食らう!ステーキは2倍の量にして、ご飯もチョイス。ボリューム満点!

本当はステーキを娘にあげようとしたんだけど、これ、アメリカらしいステーキで、噛みごたえ抜群で、娘では食いちぎれない硬さ。私もパパリンも噛み疲れるくらいだったもん。でも”肉食ってるぜー!”感バリバリで、美味しかった!

お土産は養老サイダー

帰りに養老サイダーを買って帰宅!これ、炭酸がコーラーよりも強くなくて、甘みが強くて、でもスッキリしていて、美味しいんだよね~♡

ちなみにググってビックリしたんだけど、養老サイダーは1980年から作られていて、2000年に一度販売終了しているの。でも2017年が養老改元1300年にあたることから、それを記念して養老町の有志や高校の協力で作られ、2017年9月頃に5000本を製造したとか!スゴイわ~。それを知ると、更にありがたみが増すわ。

まとめ

養老の滝は駐車場から結構歩きます。紅葉も楽しみながら、休憩しながら、ゆっくりと自分のペースでお楽しみあれ!また奥に入った道には神社もあるし、いろいろ散策できるよ。

また車?バッテリーカー?があって、観光客を駐車場から橋の付近まで載せてくれるサービスもあったよ。どうも無料らしい。途中で見かけて、「いいなー」ってなったので、見つけた方は乗ってみるのもアリですよ!

近くには「こどもの国」もあるし、養老ランド、異次元空間「天命反転地」もあるよ!桜もキレイとのことなんで、また行こう!

スポンサーリンク