ニンジンを種から育ててます。人参は娘の好物だし、人参は使い勝手良いしね。ただ家庭菜園を始めてわかったんだけど、人参は育てる期間が長い上に、上手に育てるのが難しいです。

人参は種を筋蒔きをし、育ってきたら適度に間引きをして、大きく育てていきます。育ってくると、間引き人参は実が小さくても、葉っぱは立派です♡
間引き人参の有効活用

もったいないな~とググると、葉っぱも食べられるとのこと!早速、ニンニク醤油炒めにチャレンジしたら、これがホロ苦で、結構美味しい。パパリンにも好評で、立派な一品になりました。ヤッホーヽ(*´∀`)ノ

ただ保育園の娘は食べなかった。まぁ、大人の味だからね。

人参の葉っぱ炒めの材料

  • 人参の葉っぱ
  • ごま油(適量)
  • にんにく(適量)
  • めんつゆ(適量)

人参の葉っぱ炒めのレシピ

  1. 水洗いをして、固い茎を除いて、1cmくらいの大きさに切る
  2. ニンニクをすりおろす
  3. ごま油で、おろしたニンニクを炒める
  4. 香りが出てきたら、人参の葉を投入
  5. 葉がクタっとしてきたら、めんつゆをかけて完成♡好みで煎りゴマをかけてね。

人参の葉っぱ炒め

味が濃いめになりやすいんで、めんつゆは少量でOK!また人参の実を小さく切って、葉っぱと一緒に炒めても美味しいよ!(その場合は皮をむかなくてもイケるよ)

尚、人参の葉っぱは炒めると、かな~り小さくなります。そりゃー、もう、びっくりするほど。だからわさわさあっても、たくさん食べられるよ。

人参の葉っぱ炒める前 炒めた後
炒める前 炒めた後

間引き人参は天ぷらもオススメ。太い茎をのぞいて、天ぷら粉にささっとくぐらせて、油でジュワっとあげると、サクサクで美味しいよ。その時は人参の実も一緒に揚げると、更に立派な一品になるよ!(写真は右が人参の葉っぱちゃんね。左は山菜のコシアブラ♡)