上石津の多良地区にある宮崎屋。保育園の娘は宮崎屋のどら焼きが大好物で、我が家の一押し。今回は宮崎屋のお菓子の紹介です。

宮崎屋を知ったきっかけは、単純明快。買い物やお出かけするときに使う生活道路の365号沿いに、赤い目立つ看板「上石津銘菓宮崎屋」があるから。なんせ私は食い意地張っているからね(‘ω’)ノ

それに上石津内でお店は珍しい。しかもおそらく唯一であろう和菓子屋さんだし。

ちなみにお葬式のお手伝いに行ったときにもどら焼きを貰ったし、地元の人と話すと「美味しいよね~」と話題になる。ここらへんでは昔から愛されているお店なんですな(*^-^*)

どらやきは最高!

私の一押しはどら焼き。ここのどらやきは、1個130円で、美味しい。皮が甘くて、ふわふわで、中はつぶあんがぎっしり♡あんこも美味しいけど、私はこの皮が大好き!

最初に買った時は2個だけで、あまりの美味しさについ翌日にも買いに行っちゃったほど(笑)

保育園の娘もパパリンも大好物なんで、我が家ではどらやきだけを買いにいくこともしばしば。

ママ

娘はどらやきが大好物。だから保育園で発表があったときや、何かイベントがあったときに、ご褒美として買っているよ!

カステラも甘くて美味しいよ!

宮崎屋のカステラを、会社の忘年会でGET。こちらも地元の皆さんの絶賛品だけど、食べて納得。甘くて、ふんわりで、卵の濃厚な味で、美味しい♡

特に紙(?)がついているザラメの部分が甘くて、触感も良くて、最高です。あまりに美味しくて、意地汚い私はついスプーンで削って食べちゃった。

ただこちらは一本の大きさでのみの販売。1100円也。けっこうなボリーミーなんで、3人家族の我が家では、ちと多い。ハーフサイズがあればなぁ。でもまぁ、そんなこと言いながら、2日あればペロリだけど(笑)

最中

最中も美味しいとの情報をゲットしたんで、食べてみました。今回はあんこ、抹茶の2種類を。

最中の皮がパリパリ。中にあんこがぎっしりで、おいしかったよ!私は抹茶味を食べたけど、滑らかなこしあん(?)で、程よい甘さで美味しかったよ。

いちご大福

2月に買いに行ったら、いちご大福が売っていたんで、思わず買っちゃった。この時期の限定品みたいです。

食べてみたら、まるまるの苺が1個、中に入っていて、その周りに白あんがほんのりあって、皮は柔らかくて甘くて、最高です♡苺のジューシーさと甘さが良い(*^-^*)

牧田川の若鮎

甘い皮に包まれた中から、あま~い求肥が登場。もちっとした触感で、これが絶妙で美味しい!!

宮崎屋のどらやきとカステラは人気品!

地元の人と話していると、

女

宮崎屋は美味しいよね。カステラとどらやきが好き!

ママ

我が家はどらやき!ドラえもん見ていたら、食べたくなる!!

となります。地元の人に愛されているお店ですね。ちなみにネットでのおすすめ品は、どらやきとカステラ。納得です。

宮崎屋の情報

お店は分かりづらい場所だし、道も狭いから、気を付けて!駐車場もなくて、私は道路の向かいの神社の手前or店の前に停めているよ。店内は食べる場所はなく、持ち帰りオンリーです。

  • お店情報:宮崎屋
  • 住所:岐阜県大垣市上石津町三ツ里208-1
  • 営業時間:7:30~18:30
  • 定休日:火曜日
  • TEL:0584-45-2603