スポンサーリンク

いなべの里新そば祭りに行ったら、人の多さにびっくり。蕎麦食べるのに40分かかったよ!

いなべの里新そば祭りへ。いなべ市は三重県ですが、ココ岐阜県上石津からだと、県境なんで近いんですよ。

会場に着いて、まず人の多さにびっくり!超混んでました。主催者発表では一万人とか( ゚Д゚)すごい動員力だ
inabe-1

その為、そばがいっぱい食べれる!と思ってたら、1つのお蕎麦を買うのに40分。もうヘトヘトですわ。ちなみにパパリンが並んで買ってくれ、私はその間にテーブルの場所取り。が、3歳の娘がトコトコ行くし、周りが混んでいるので、やっぱり落ち着かんかったなー。

ちなみにパパリンセレクトは、冷たいお蕎麦好きの私のために、”福井のおろしそば”。
inabe-2

で、これが40分待ちのお蕎麦。でも待ったかいがあって、美味しかった~。打っている人たちは、蕎麦打ち団体の人たちなんだけど、ソバ、美味しいっす。また蕎麦は温かいのが多かったみたい。11月だし、時期的なもの?
inabe-3

他のお蕎麦も食べたかってけど、さすがに40分並ぶのはしんどいんで、やめました。で、会場内で売っていたお肉や焼きそば(←娘用。蕎麦も食べたけど、焼きそばの方が好き)を追加で購入。帰りには豆腐ドーナツを買って帰ってきました。揚げたてでおいしかった~

ちなみにいなべ推しの”いなべの茶ぷりん”は、既に売り切れ。他のお店も、売り切れ続出しておりました。まだ12時ちょいすぎなのにね。

また駐車場が混むとのことなんで、今回は車で阿下喜駅まで行き、そこから会場の市役所がある楚原駅(2駅)まで三岐鉄道北勢線に乗っていきました。3歳の娘を連れての電車なんて、超久々。去年パパリンの実家へ帰省するのに、乗った時以来?

これが結構楽しかった。北勢線ってすごい所を走るんですね!民家すれすれのところとか、もうここ森じゃない?って場所とか。また田んぼや川が見えて、超のどか(今住んでいる場所と変わらんけど)♡電車の車窓からの景色を楽しめました。娘もパパリンに抱っこされ、風景を楽しんでみてましたよ。

また途中で”コスモス畑”が見えたんですよ!”おー、キレイ”って思って見ていたら、なんとコスモス畑からカメラを構え、コチラの写真を撮っている人が結構いて、ビックリ。電車の写真撮るのが好きなテツですな。車両は黄色くて可愛いし、コスモスとなら映えそうだけど、電車1時間に1本だから、そのパワーにビックリ(笑)

%e4%b8%89%e5%b2%90%e9%89%84%e9%81%93%e5%8c%97%e5%8b%a2%e7%b7%9a%e8%bb%8a%e4%b8%a1
出典:http://www.sangirail.co.jp/

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ