スポンサーリンク

[本巣]文殊の森公園でローラー滑り台!超長くてビックリ&楽しい!!が、あまりに長くて、お尻が痛い~(*´Д`)

プレミアムソフト「クレミア」を食べに、道の駅 織部の里・もとすに行った時のこと。

近くに何とも長いローラー滑り台がある!とのネット情報(下の動画)を見て、クレミアを堪能した後に行ってきました!

この滑り台がある場所は、「文殊の森公園」!道の駅 織部の里から結構近かった。が、ココ、山のかなりの方まで超広い公園です。なんせ散歩道を散策すると、森林浴ができるほどらしく。

なんで駐車場からローラー滑り台までの道のり、遠かった。でもまぁ、途中の見晴らしの良いところで、お弁当も食べれて、よかったけど。ちなみに滑り台なんで、当然滑り台までは登り道です。ふい~、疲れる~((+_+))

そしてようやく見えてきた!滑り台!!

近くで見ると、おおー、でかい!長い!!

でもまだまだ登ります。そしてようやく階段見つけた――!!やったー!!ちなみにこの日か前日に雨が降り、滑り台濡れてました。でもそんなこと気にせず、滑り台好きの娘は上り~

迷わず滑る!(しょうがないので)パパも追いかけて滑る!!それにしても実際立ってみると、結構高い!そして滑っていると、長い。果てしなく長い。…で、途中、お尻が痛い!!

パパ1回滑り、あまりのお尻の痛さにギブアップ。で、次はママが滑りました。ちなみに娘は気にせず2回目も滑る!そして実際に滑り、パパの言葉を実感!超お尻痛い!!お尻が焼けるように痛い!!私、お尻にこんなにお肉あるのにぃ――(*´Д`)

そして動画にあるような2回目のローラー滑り台には、当然お尻痛くて行けず。

それにしてもこんなに大人は痛いのに、娘は平気な顔。オムツしているから?でもまぁ、体重が軽いからだろうなぁ。ってことで、コレ、滑るときは大人は敷物必須です!!

ちなみに娘は1回目の滑りでズボンびしょぬれで、お着換えコース。パパりんも濡れたけど、私は2人が雑巾がけをしてくれたんで、あまり濡れず。パパりん、本当にお疲れ様&ありがとう!

今度は晴れている日に、敷物持って、滑りたいなぁ~。またこの文殊の森公園には、バーベキューテラスやコテージ、テントサイトの施設も充実しているらしいですよ!

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ