こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

たまたま会場のフィッシンフサンクチュアリの前を通りがかったら、「竹灯り」という文字を見つけました。

気になって調べたら、年に2日のみ開催されるイベントだと知って、急遽行ってきました。すべては勢いです('ω')ノ

でも行って大正解!竹の筒の中に灯したキャンドルが入っていて、とっても幻想的でキレイ。感動でした!

またバザーでは地元の人が楽しそうにやっていたし、「売り上げは地元の子供たちに使います」という趣旨も素敵です(*^-^*)

竹灯りは竹筒の中にキャンドルが入っているよ!

19時過ぎに会場に到着し、第3駐車場に駐車して、歩いて会場へ。

すぐに道の脇に竹筒があって、灯りがあったけど、コレ、素敵なアイデア!幻想的な灯りになるし、竹で風よけになるし、良いわ~。

しかも竹は意外に使い道がなくて、困り者。それがこんな素敵になるなんて、まさに目から鱗です!

暗がりでは、こう見えて幻想的♡ 竹筒の中にキャンドルが入ってるよ

竹灯りの会場

竹灯りの会場は、フィッシングサンクチュアリ。入ってすぐのメイン会場では、所狭しと竹灯りが!

ちなみに全部で竹灯りは2万本( ゚Д゚)

ハート形の竹灯りもあったよ。また竹筒の中が赤色に塗られていると赤色の竹灯りになって、これまたキレイ~

こちらは青い灯りが天野川みたいで、素敵♡

池とキャンドルが幻想的に!

奥には大きな池があります。ココ、サンクチュアリは釣り堀だからね。

その大きな池の周りが竹灯りに包まれて、これまた幻想的でした。

ライブステージもあるよ!

池の周りではライブステージもあったよ。離れているから分かりにくいけど、奥に見える灯りがライブステージです。…って、わからないね、ごめんない<m(__)m>

ライブではちょうど「リチャリー」かな?異国の楽器を使って演奏していて、それがまた雰囲気にマッチして、幻想的な空間で、とっても素敵でした♡

ちなみに池の周りに椅子が置いてあったから、座りながら、演奏を楽しめるよ(*^-^*)

森の中もキレイ!

池の周りだけじゃなく、森もあります。今回のテーマは北海道の妖精の「ニングル」!まさに幻想的な森の中で、妖精がいそうな感じ(*^-^*)

こんなに長い竹が吊るされ、中にキャンドルが入っているよ。

それにしても竹の穴の細工がスゴイ。こういう風に細工したら、灯りの漏れ方が違って、またキレイですわ

穴の中に印刷した絵かな?があって、灯りに灯されて、幻想的な絵が浮かんでました。

ちなみに実物はもっとキレイです。写真にすると難しい… (ちなみに絵は妖精のニングルと思われる)

お化け屋敷もあるよ!

お化け屋敷もあって、びっくり。

ちょいと竹筒に、怖めの顔が浮かんでます。生首というかもあったよ。

ちなみに怖がって泣いている子もいたし、娘はちょいと恐る恐るでした(笑)

竹灯りの写真を撮るのは難しい

写真を撮ってみようとしても、難しい。なんせ素人なんで(;´Д`)

フラッシュをたくと、幻想的な灯りじゃなくなる。最初はフラッシュをONにしたけど、途中で気が付いて、OFFにしたよ。

ちなみに三脚を持っていないからか、動いていないつもりでも写真がぶれました…。

動いていなくても、風で灯りが揺らめくしね。会場で三脚を持っている人が多かったのにも、納得です。

尚、こちらは失敗だけど、ある意味、幻想的に撮れた写真たち。難しいわ~

竹灯りの会場は広いし、暗いから、気をつけて!

会場も広いよ。散歩にはもってこい!こちらが会場の見取り図。

っていうか、当日は見取り図を見てなくて、メチャクチャな順番で行っちゃった。でもそれでもなんとかなりますよ(笑)


出典:http://go-sanctuary.com/takeakari2019-2.html

また会場は暗いし、キャンドルが道の両脇に灯してあるから倒さないようにご注意を('ω')ノ

保育園の子供は、恐る恐る歩いてました。

竹灯りではバザーもあるよ!

バザーもあって、そこではいろんな食べ物が売っていたよ。珍しい鱒のカレーもね。なんせ釣り堀ですから('ω')ノ。

娘は綿菓子をリクエスト。ちなみにピンク・白・青色と選べて、娘はピンク。喜んで、食べてました。

chayoもちょっと食べたけど、懐かしい味のフワフワ綿菓子でした♡ただ手がべたべたになったけどね。

 

他にもフランクフルト、アイスコーヒー、娘にはかき氷を食べたよ。こういう屋台って、美味しいんだよね~(*^-^*)

ちなみに屋台の周りに椅子があったけど、あいにく空きがなかった。でもカフェが休憩所にもなっていたから、そこで座って食べれたよ。

たくさん歩いたから、ゆっくりできて良かったわ♡

尚、屋台の垂れ幕に、「売り上げは地域の子供のために使います」とのこと。素敵です(*^-^*)

竹灯りイベントの感想

竹灯りは2019年で12回目とのこと。今まで知らなくて、今回初めて行ったけど、とっても素敵なイベントでした。

会場は広いし、そのあちこちにいっぱいの竹灯りが並んでいるんだもん。行って良かったです(*^-^*)

それにしてもこれを12回もやっているなんて、マジですごい。それにもビックリですわ。

また竹灯りで印象的だったのは、

  • 子供たちが多かった
  • バザーやお化け屋敷を大人が楽しそうにやっていた
  • 売り上げは地域の子供たちに使う

そうを考えると、大人も子供も、地元の人が楽しむイベントなんだろうね(*^-^*)

ちなみにキャンドルを灯すボランティアを募集していたけど、納得。大変だからね。でも子供と一緒に火をともすのも、楽しそう~。

竹灯りの駐車場

竹灯りは結構込みます。でも誘導係が案内してくれるし、駐車場はいっぱいあるよ。


出典:http://go-sanctuary.com/takeakari2019-2.html

いなべの竹灯りの情報

例年9月のシルバーウィークに開催しているとのこと。ちなみに入場は無料です♡

  • 竹灯り会場:フィッシングサンクチュアリ
  • 住所:三重県いなべ市藤原町山口1872
  • TEL:0594-46-8820
  • 開催日:2019年9月21日(土)、9月22日(日)
  • 時間:17:00~21:00 (飲食屋台と地元グルメは17:30~)