田舎に移住して直ぐの頃。畑ビギナーの我が家に降って沸いたのが、空いている畑を借りて、じゃがいもを植えること。

この家を借りる時から、「畑をやりたいです(`・ω・´)」と言っていたんです。その話が畑を持っているK原さんに伝わり、借りられることに!(ちなみに我が家の畑師匠とは違うK原さんです)

”でもまだもう少し家の中を片付いてから”と思っていたら、師匠のK原さんから、「ジャガイモを植えるなら、今ならまだ間に合う」とのこと。当たり前だけどスーパーでは1年中ジャガイモ売っているけど、作る時期は年2回の春と秋だけ。だから今を逃したらしばらく作れない!(←これにようやく気が付く家庭菜園ビギナー)

私はじゃがいも好き。だから、ぜひ作りたい┌(┌^o^)┐じゃがいもは料理勝手いいし、結構日持ちするし。また家庭菜園をしている父情報では、イモ類は比較的楽とのことだし。

ってことで、K原さんからジャガイモを植えるのに準備するものを教えてもらい、品揃え豊富なカインズホームまで車で片道40分かけてLet’s Go!

ジャガイモを植えるのに準備する物

  • 牛ふん
  • 化成肥料
  • 種芋 (※普通の食べるジャガイモはダメ。病気になりやすいから種芋で!)

ジャガイモ作るぞ

また畑を耕すために、鍬(クワ)も買いました!

畝づくり!

帰宅してすぐ、パパリンはテンションが上がったのか、気がついたら家におらず、畑でクワふるってました。さすが!でもママ、お昼ご飯を作りたんだけど…。2歳の娘の相手は??

そう思いつつも、窓からパシャリ。うん、楽しそう。
畑作業

お昼ご飯を作っていたら娘がう○ちして、急遽パパリンを呼び出し。で、お昼ご飯を食べてから、ふと気が付くと、パパリンは再び畑へ┐(´д`)┌ヤレヤレ

2時間くらい後。なんと周りの畑の見よう見まねで、耕せていた!!ビギナーなのに、すごい!

畑前 畑耕してみた
before after

ちなみに雑草が多いので、「雑草を抜く→耕す」かと思っていたら、師匠から「そのまま耕せば雑草も抜けることを教わりました。なるほどね~( ..)φメモメモ

作ったウネ間違っていた!

が、翌日の朝、パパリンが作った畝で、師匠がコツコツと音を立てておりました。なんと昨日作ったウネ作りが間違っているとのこと。それを師匠はこっそり直してくれていたんです。

師匠から「70cmのウネを3つ」と言われ、パパリンはウネの幅を70cmだと思って作ったんです。が、なんと深さのことでした。ジャガイモは下に伸びるからとのこと。全て、掘り返し。

それにてっきり種芋を植えるのは、土を盛っている場所かと思いきや、山ではなく、の部分でした。あぁぁぁ~、恥ずかしい。根本的に間違ってました。ハイ。ちなみに下記の絵は、絵心ない私作品だから、そこは触れないでね!(その方がわかりやすいと思って書いたけど、微妙すぎ)

畑の畝間違えた

尚、パパリンが手本にしたウネは、既にジャガイモを植え終えた後のウネ。我が家は植える前だから、お手本にしていたウネそのものが間違っておりました。言われてみれば納得ですわ。

で、正しくはコチラ!ウネの深さ70センチです!
畑の畝

しかも種芋1キロと言われていたのに、つい半額バーゲンセールだったのと、”足りなかったら嫌だなぁ”と思いから、2キロを買っちゃったんだよね。で、”2キロじゃ、ウネが足りん!”ってことで、師匠は更にウネを追加してくれました。何から何まで、ありがとうございます<m(__)m>

ジャガイモは土が乾いてから植える!春ジャガイモは種芋を切る!

実はウネ指導の他にも、いろいろ失敗してました。ジャガイモの種イモを買ってすぐに植えようとしたら、「雨上がりにジャガイモ植えたら、腐る。土が乾いてからじゃないとダメ」と、師匠からご指摘が!慌てて、中止Σ(゚д゚lll)

更に教えてもらったのが、春じゃがいもは種芋を半分に切って植えられること。秋ジャガイモはそのままだけどね。

ジャガイモの種芋を切る!

早速、芋切り+灰塗り作業を開始!!ここで切り口に灰を塗るのは、殺菌のためね。また小さい種イモは、切らずに、そのまま植えるよ。
じゃがいもの種芋に灰を塗る

また余った種芋を食べるのはNG。畑の空いた場所に植えておけば、芽が出なかった場所に植えられるから良いとのこと。実際にやってみたら、思ったよりも発芽しないことがあるから、余分に準備するのは大事だね!

師匠ご指導さん指導のもと、ジャガイモ無事植えました!

ウネも直し、師匠のご指導のもと、無事にジャガイモ植えました!写真はジャガイモを谷に並べたところ。
種芋植える

このジャガイモに土をかぶせて、植えるの完了!後は芽が出たら、芽かきをして、土寄せをして、育てるのです。

新たに作ったウネ

無事に収穫できたよ!

ドタバタの中、なんとか収穫できました♡春ジャガイモは数が多いけど小ぶり。秋ジャガイモは数は少ないけど、大ぶりとのことだよ。

ただ猿に喰われたのにはショック。しょうがないんで、まだ小ぶりだけど、慌てて収穫しました。山里暮らしでは、猿が出没します。獣害が深刻です。みなさん、田舎に移住するなら、猿被害があるか確認しておくことをオススメします(”ω”)ノ

 田舎でつくって暮らしたい
田舎でつくって暮らしたい

無農薬・無肥料の自然菜園にチャレンジ中!

最初は普通に肥料を使ういわゆる”慣行栽培”をしていたけど、移住して1年半後くらいに、「奇跡のリンゴ」で有名な木村さんと高野さんの著書「日本農業再生論 「自然栽培」革命で日本は世界一になる!」を読んで、化成肥料が地球温暖化の一要因というショッキングなことを知り、木村さんの講演会にも行ってきました。

それから無肥料・無農薬の自然栽培にチャレンジし、無事に収穫できました!化成肥料使わずに、野菜は育つんです(`・ω・´)

そして最近は同じく無肥料なんだけど、緑肥を肥料として使う”自然菜園”を実践している竹内孝功さんのこの本を読んで、自然菜園にトライ中!とにかく実践的で分かりやすいから、オススメですよ!

スポンサーリンク