こんにちは、里山移住者ブロガーのchayo(@bloggers_chayo)です。

育てているカモミールの花が咲いたので収穫して、カモミールチンキを作ったので、作り方を紹介します。

ハーブチンキはハーブを蒸留アルコールに浸してつくるから、水ではとけない有効成分も抽出できるし、有効成分がギュッと濃縮されるよ。

カモミールは寝つきをよくしてくれるから寝る前にホットミルクにちょっと足してみたり。

保湿効果とリラックス効果があるから、入浴剤や化粧水として使うのも良いよ。

1年くらいと長期間保存できるのも、ハーブチンキの魅力です♡

カモミールチンキの材料

  • ホワイトリカー
  • ドライカモミール
  • 保存瓶

ハーブチンキはホワイトリカー以外では、ウォッカでも作れるよ!

カモミールチンキはドライハーブを使ってね!

使うハーブはフレッシュではなく、ドライのを使ってね。

摘んだばかりのカモミールも、花だけをこういう風に太陽の下で数日乾燥させれば、ドライハーブができるよ。

乾燥したドライカモミールは、乾燥材を入れた保存瓶に入れておくと便利だよ。

ドライカモミールが手元にない人は、ネットでポチっ。

カモミールチンキの作り方

  1. 保存瓶を消毒し、乾燥させておく (chayoはホワイトリカーで消毒)
  2. 瓶にドライカモミールを入れる
  3. ドライカモミールがしっかりと隠れるまで、ホワイトリカーを注ぐ (※カモミールが液面よりも上にでているると、カビることがあるよ!)
  4. しっかりと蓋をして、瓶をかるく振って混ぜる
  5. 2週間~2か月くらい、冷暗所で保存。1日1回は瓶をふって、混ぜる。もしカモミールが液面よりも上に出ていたら、ホワイトリカーを足してね(‘ω’)ノ
  6. 茶こしや排水溝ネットを使って、カモミールを濾したら完成♡直射日光が当たらない場所で、1年近くモツよ。

chayoは濾すとき、排水溝ネットを使う時は手でギュギューっと絞り、茶こしではスプーンの背をギューッと押し付けて、最後までエキスを絞り出してます。

カモミールチンキの経過

カモミールチンキは日が当たらない場所で、常温で保存してます。もちろん濾した後もね。

漬けてすぐ 2日後。透明なホワイトリカーが、すでに黄色く色づいている!

カモミールチンキの使い方

手作りしたカモミールチンキの使い道は、いろいろあるよ!

正直作ってから調べたので、ちょいとビックリしてます (※chayoは勢い人間で、こういうのは後で調べるタイプです(‘ω’)ノ)

寝る前にホットミルクに足すのがおすすめ!

ハーブとアルコールだけで作っているから、カモミールチンキは飲むことができます。

コップ1杯に小さじ半分くらいを目安に、紅茶、お湯、牛乳にカモミールチンキを少し垂らせてね。

ただし子供や妊婦が飲むとき、車を運転する前には、ラベンダーチンキを入れたのを沸騰させたり、電子レンジを使ったりして、しっかりアルコールを飛ばしてね。

カモミールにはリラックス効果あって、寝つきをよくしてくれるといわれています。

牛乳でカモミールを煮だすレシピが本に記載されているほど。

だから不眠に困っているなら、寝る前にホットミルクを作って、そこにカモミールチンキを足すのがおすすめです(‘ω’)ノ

化粧水に使う

カモミールチンキにグリセリンと精製水を入れれば、化粧水として使えるよ。

精製水は薄めるためで、グリセリンは保湿剤。

グリセリンは触るとネバっとするし、多めだとしっとりするよ。自分の好みで調整してね(‘ω’)ノ

カモミールチンキを使った化粧水の材料
  • カモミールチンキ:20ml
  • グリセリン:10ml (小さじ2杯)
  • 精製水:80ml
カモミールチンキを使った化粧水の作り方
  1. 容器をホワイトリカーやエタノールで消毒
  2. 容器にカモミールチンキとグリセリンを入れて、混ぜる
  3. 精製水を加えて混ぜる

できた化粧水は防腐剤なんかが入ってないから、早めに使い切ってね。特に夏場は冷蔵庫で保存すると安心だよ。

尚、カモミールには保湿効果もあるし、抗炎症作用や殺菌作用もあるから、ニキビや肌荒れにも良いよ。

更には美白成分もあって、実際に厚労省でカモミールエキスは美白成分として許可をもらっているほどの成分。

だからカモミールチンキは化粧水としておすすめだよ(*^-^*)

入浴剤として使う

お風呂に数滴たらせば、カモミールの香りがお風呂に広がるよ。

カモミールの癒し効果で、リラックス効果もばっちり。

更にカモミールの保湿効果もあるから、ダブルで嬉しい(*^-^*)

ルームスプレーに使う

部屋にシュッシュッとすれば、ルームスプレーになるよ。

カモミールチンキの作り方まとめ

今回育てているカモミールを乾燥させて、カモミールチンキを作りました。

といっても、ホワイトリカーにドライハーブを混ぜるだけなんで、とっても簡単♡

それでいて、できたカモミールチンキは化粧水も作れるし、手軽に入浴剤にも使える。

更にホットミルクに混ぜたりと、手軽に使えます。

使い道が多くて、使い勝手もいいよ!

しかもアルコールに漬けているから、水ではとけない有効成分も抽出できるし、有効な成分もギュッと濃縮されているしね♪

アルコールだから1年と長期間保存できるのも魅力。

カモミールチンキを作ってみたら、簡単だし、使い道が多い。

ハーブによって効能が違うから、これからいろんなハーブで作って楽しみます(*^-^*)

ラベンダーでもチンキを作ってみたよ!