スポンサーリンク

「日本農業再生論」を読みはじめ、自然栽培にチャレンジすることに!まずはやり方を学ぶために、勉強からスタート(/・ω・)/

今読み始めたばかりの本。「日本農業再生論 「自然栽培」革命で日本は世界一になる」が衝撃的。っていうか、ヤバイ。読んでいて、知らなかったことばかり出てくる。

例えば、日本の野菜は”安全”って思っていたけど、海外では”汚染野菜”と思われている。ヨーロッパでは、日本へ旅行する人向けに”日本では野菜を食べないようにしてください”って注意されているらしいし、日本のパンは”スイスと並んで世界一マズい”とか。もう、なんかねー、驚きすぎ(@_@;)

でも日本の農業に未来があって、それが”自然栽培”。無農薬・無肥料で”自然”の力を使った栽培方法。

ここで、この本は自然栽培で「奇跡のリンゴ」を作った男・木村秋則さんと、「ローマ法王に米を食べさせた男」で有名な高野誠鮮さんの二人が、往復書簡のやりとりで日本の農業の未来を語り尽くした刺激的対論集。

で、まだ本を読み途中だけど、自然栽培にチャレンジしたい。っていうか、チャレンジしなくちゃ!!だって、我が家には3歳の娘がいる。3歳の娘に、そんな野菜を食べさせたくないーーー!!安全でおいしい野菜を食べさせたい!!

それに、ココ、上石津では、耕作放棄地ある!つまりね、自然栽培にチャレンジできちゃう環境なんです!実際、我が家のお庭。化学肥料を撒いちゃったけど、8年空き家だけあって、お庭の土はふかふかで、ミミズがわんさかおりました。今思えば、化学肥料要らんかったな…。でもね、他にもまだまだあるし、このお庭だって、まだ大丈夫!…なハズ。

尚、上石津に移住して、畑を借りて、やりはじめたけど、私達は当然のように化学肥料や鶏糞使っていた。農薬は使っていないけどね。それでもおいしい野菜なのに、これで使っていなかったら、どうなる?どんな味??

だから、娘のためにも、自然栽培チャレンジします!!(あー。宣言しちゃったから、こりゃ、もうやるしかない(笑))。

でも、やり方がわからん。そもそも自然栽培ってどうやるの?ってことで、早速木村さんのHP見たら、”自然栽培”について下記の本に書かれているらしい。ってことで、早速ポチっ。

…が、「あなたの人生に「奇跡のリンゴ」をつくる本」は、中古本しかない。なんかねー、新本ないらしいですわ。で、中古本だと送料高いってことで、同じく木村さんの本で、Amazonさんがオススメしていたこちらの「土の学校」をポチしました。

これらの本を読んで、まずは”自然栽培”のやり方を学びます!娘に栄養たっぷりの美味しい野菜を食べさせるために、ママ、パパ、頑張ります( `ー´)ノでもまぁ、まずは「日本農業再生論」を読みえなくちゃなー(笑)

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ