山里に暮らし始め、山菜を貰っちゃってます(←超贅沢)。しかも今回は山菜の王様と言われているタラの芽!しかもその方の家で育てているため、ココでは本当にとったばかりのやつを。だから虫付き(笑)で、今まで調理したことなかったので、すべてググってやっているので、今回そのメモを兼ねることに〆(._.)メモメモ

虫干しと下処理

こちら収穫したばかりのタラの芽。

タラの芽では、黒い小さい虫がついてます。コレ、だいたいハカマの中(赤矢印)。だから、ハカマをとって、そのままお外(我が家では縁台)に1時間放置しておけば、虫はたいていいなくなるとのこと。(我が家の近所には野生の猿がいて、とっていくので、そこは注意が必要!)

私はこの時に下の硬いところを切って、面取りも。あと、茎の断面にも火が通りやすいように、十字に切り込みも。

尚、天ぷらにするときは、あく抜きは不要!だから、このままあげちゃいます。ちなみに、トゲがちょっと痛いけど、天ぷらにすると、あら不思議。全く気にならないんだよねぇ。

天ぷら粉で揚げる

分量通りに天ぷら粉を水に溶き、衣をくぐらせ、高温でカラッと揚げて、完成♡こちら、粗塩でいただきました。これが美味いんだなぁ~。ちなみに我が家、衣は極力つけていません。そのままの味わいで!(←ただ下手なだけ)


肉好きの娘のために鶏肉の天ぷらも♡

また天ぷら最高だったけど、肉巻きも美味しかったよ!これもおすすめ!

スポンサーリンク