家族みんなが大好きな唐揚げ。ふとテレビを見ていたら、片栗粉をまぶし、1時間以上置くと、カリカリになるとあったので、このレシピを基に試してみたら、お店みたいにカリカリに!私の唐揚げもワンランク上のお味になり、それからしょっちゅう晩御飯に作ってます。

冷めてもカリッとしているから、お弁当にもピッタリ♡で、娘のお弁当の前日は唐揚げを作り、翌日のお弁当に入れてます。もちろん娘は、晩御飯もお弁当も完食(*’▽’)

からあげの材料

  • 鶏もも肉 2枚
  • ショウガ 少量
  • ニンニク 2片
  • 醤油 大さじ2
  • 料理酒 大さじ2
  • みりん 小さじ1
  • 片栗粉 50g
  • 小麦粉 20g
  • 揚げ油

から揚げのレシピ

  1. 鶏もも肉を一口大の大きさに切る
  2. ビニール袋に入れて、ショウガ、すりおろしたニンニク、醤油、酒、みりんを入れて、手でもみこみ、1時間以上置く(私はここまで前日かお昼頃に作り、冷蔵庫で保存してます)
  3. ビニール袋に片栗粉と小麦粉を入れて、その中に2で漬けこんだお肉を入れ、フリフリする。ビニール袋に入れると、まんべんなく粉が付くので、楽ちんですよ。その後は、1時間以上置く(※これがカリカリになるコツ!)
  4. 油でカリッと揚げる

完成♡付け合わせはスライスしたオニオン。

だいたい唐揚げを作っていると、味見にやってきたパパリンと娘に結構食べられちゃいます。でもみんないっぱい食べてくれるので、作り甲斐ありますよ~。お店で買ったみたいにカリカリになるので、ぜひ試してみてね!

また付け合わせに、スライスし、水にさらしておいたジャガイモの素揚げも美味しいですよ~。ちなみに唐揚げが少ないのは、味見で胃袋に既に消えたから(笑)

スポンサーリンク