田舎に移住して一番驚いたのは、豆が美味しいってこと!!

移住してすぐの頃、裏のK原さんにスナップエンドウを貰ったんですよ。で、その美味しいことったら、ありゃしない。今まで食べていたものは何?ってくらい。

で、豆にはまりました。その後、パパリンが枝豆を作ってくれたんんだけど、それが最高に美味しい!もう冷凍枝豆なんて、食べれません。あまりにも美味しくって、その後もう一度植えたほど。ってことで、今回は家庭菜園の醍醐味である収穫したての枝豆の茹で方です!

枝豆は防虫ネットで育てるといいよ!

1年目は防虫ネットを枝豆に被せたよ。枝豆には天敵カメムシがつくし、豆好きの猿が狙うからね。ちなみに2年目以降は面倒だから被せてないけど、被せた方がもちろんベターです。猿は虎視眈々と豆を狙ってくるしね。

枝豆収穫 (7)

防虫ネットをめくると、弾けそうにぷっくり膨らんだ枝豆ちゃん!待ちに待った収穫です!(^^)!
枝豆収穫 (1)

枝豆は鮮度が命!収穫前に鍋に火をかける!

枝豆は鮮度が命!だからたっぷり水を入れたお鍋を火にかけておいて、収穫してます。それくらい枝豆はイタミが早いみたいよ。

  1. お鍋にたっぷり水を入れて、火にかける
  2. 枝付きのまま、枝豆を収穫
  3. 鍋に入りやすいように、適当に枝や葉っぱを切る
    枝豆収穫 (2)
  4. お湯が沸騰したら、2分茹でて、ザルにあげる
    枝豆収穫 (3)
  5. あら塩をふりかけ、一個一個房を取って、冷ます (※自然冷却で水にさらさない!)
    枝豆収穫 (5)

これで完成♡緑色に輝く、枝豆ちゃんです(*’▽’)
枝豆収穫 (6)

家庭菜園での枝豆は最高!

食べると、枝豆がプリプリで美味しい( *´艸`)ほんのり甘くて、味が濃くて、絶品です。田舎に移住して、家庭菜園するまで、枝豆がこんなにおいしいなんて知らなかったわ。保育園の娘も、喜んでパクパク食べてます。っていうか、パパリンがさやから出してあげるんだけど、それが追い付かないほど、食べまくります。

コレ食べちゃうと、冷凍ものの枝豆はもちろん、スーパーのも食べられない。それくらい美味しいよ。

ただ一つ気をつけなくちゃいけないのが、カメムシ!小さい奴がチョコチョコと枝豆にくっついているんです。茹でた時に殺せてはいるけど、たま~にサヤについていることがある。だから私は直接口で食べず、手のひらの上にサヤから出して食べてます。無農薬だから、どうしても虫はついちゃうのが難点ですわ。

ちなみに、ずんだ好きの私の目標は、”自家製枝豆でずんだ餅をつくる!”だった。でも

ママ

こんなにおいしいのに、砂糖を加えたり、調理するのはもったいない!ズンダはやめた。自家製は茹でて食べる!!

ってなりました。

ちなみにスーパーで枝豆を買っていた頃は、塩もみをして、房の上下を切って、お湯で5分茹でました。が、家庭菜園で育てたものは超新鮮だから、そういうのをすべてすっ飛ばし!早く調理するようにしています。まさに新鮮に勝るものなし<(`^´)>

スポンサーリンク