SHIORIさんのシーフードガーリックピラフをアレンジした「チキンガーリックピラフ」。コレ、我が家の定番中の定番で、パパリンにも好評だし、3歳の娘も喜んで食べてます(←主にお肉ばかりね(”ω”)ノ)。

娘は豚や牛肉だと固くて、呑み込むのに時間かかるけど、鶏肉なら柔らかいのでピッタリ♡小さい子供がいる家庭にオススメですよ~。ピラフってハードル高そうだったけど、フライパンだけでできちゃうし、意外に簡単なんですよ~

チキンガーリックピラフの材料(大人2人分)

  • 鳥もも肉 1枚
  • にんにくの芽 1袋
  • 玉ねぎ 1個
  • 米 1.5合
  • 料理酒 大さじ2
  • 固形ブイヨン 1個 or ウェイパー 大さじ1
  • バター 5g

チキンガーリックピラフのレシピ

  1. お米をといでおいて、ザルにあげておく
  2. 玉ねぎをみじん切り、鶏もも肉を一口サイズ、にんにくの芽は1~2センチ幅に切る
  3. フライパンに油を入れて、最初に玉ねぎを炒め、次に鶏もも肉を炒める。鶏もも肉に軽く焼き色が付く程度でOK
  4. 料理酒を入れて、アルコールを飛ばす
  5. お湯を沸かし、固形ブイヨン (又はウェイパー)を計量カップに入れて、その中にお湯を入れて250ccにする(ブイヨンを箸でつついて溶かしておくとGOOD。ウェイパーなら溶け切ってなくてもフライパンで溶けるからOK)
  6. 4に米を加え、軽く炒め、表面を整え、5のブイヨンスープを入れる
  7. 6ににんにくの芽を加え、蓋をし、弱火で15分炊く
  8. 火を止めて10分蒸らし、最後にバターを加えて、混ぜあわせる

完成♡我が家では小さい子供がいるので、とりわけた後に好みでブラックペッパーを振りかけて食べてます。

最初はブイヨンで作っていたけど、ウェイパーで試したら、これが美味しい。ウェイパーは1缶の値段は張るけど、量が多いので、ブイヨンをちまちま買うよりも結局はお得だし、使い勝手が良い。ってことで、今はブイヨンやめて、ウェイパー一筋です。

だから、ウェイパーのレシピも付け加えました。ウェイパーの増減で、味の濃さを調整してくださいね!

また最近娘もよく食べるし、田舎に暮らしてから更に食べるように私とパパリン。お米1.5合では足りなくなってきたので、2合のお米でも美味しくなるように何度か試して、レシピ完成しました!足りない場合は、下記レシピで試してね。

尚、このレシピのキッカケはピラフが美味しそうで作ろうとしたら、なんとパパリンは冷凍シーフードは好きじゃない”(-“”-)”。で、「鶏肉で作って!」ってリクエストがきたので適当に試してみたら、美味しかったから(笑)で、それから、よくリピしてます♡

スポンサーリンク