チキンガーリックピラフは、パパリンにも保育園の娘にも好評で、我が家の定番中の定番レシピ。以前は米1.5合ので作ってました。

が、娘が成長と共にたくさん食べるようになったのもあり、米1.5合では足りなくなりました。それで何度か挑戦して、なんとかできたお米2合増量バージョンです。大人2人と子供1人という家庭に、ピッタリの分量です(←我が家が食べすぎかもしれないけどね(”ω”)ノ)。

チキンガーリックピラフ(増量バージョン)の材料

  • 鳥もも肉 1枚
  • にんにくの芽 1袋
  • 玉ねぎ 1~1.5個
  • 2合
  • 料理酒 大さじ3
  • ウェイパー 大さじ1.5杯 (ブイヨンなら1個。ただし味は薄めの仕上がり)
  • バター 5g

チキンガーリックピラフ(増量バージョン)のレシピ

  1. お米をといでおいて、ザルにあげておく
  2. 玉ねぎはみじん切り、鶏もも肉は一口サイズ、にんにくの芽は1~2センチ幅に切る
  3. フライパンに油を入れて、最初に玉ねぎを炒め、次に鶏もも肉を炒める。鶏もも肉に軽く焼き色が付く程度でOK
  4. 料理酒を入れて、アルコールを飛ばす
  5. お湯を沸かし、ウェイパーを計量カップに入れて、その中にお湯を入れて350ccにする(ウェイパーは溶け切ってなくてもフライパンで溶けるからOK)
  6. 4に米を加えて軽く炒め、表面を整えてから、5のブイヨンスープを入れる
  7. 6ににんにくの芽を入れて、蓋をして、弱火で15分炊く
  8. 火を止めて10分蒸らす
  9. バターを加えて、混ぜあわせれば、完成

我が家では子供にはそのまま。大人には、とりわけた後にブラックペッパーをかけて、食べてます。これが美味しい!

また最初はブイヨンで作っていたけど、1個だと増量レシピでは味が薄い。そこでウェイパーで試してみたら美味しい上に、量を調整できる。それからはウェイパー一筋です。ウェイパーの増減で、好みの味を調整してね!ただ入れすぎると、しょっぱくなるから注意してね。

スポンサーリンク