ゼリーが大好きな3歳の娘。市販は高いんで、普段はフルーツジュースをゼラチンで固めて、ゼリーを作ってます。

今回、母がゼリーの素の”かんてんぱぱ”(3袋入り)を送ってくれたんで、早速作ってみたら、娘が喜んで食べました。味は娘の好きな、ぶどうです♡

かんてんぱぱのゼリー(200g)の作り方は超簡単

  1. ボールにお湯1100mlを入れる
  2. かんてんぱぱ1袋をボールに入れる
  3. 泡立て器で混ぜて溶かす
  4. 粗熱が取れるのを待ってから、冷蔵庫に入れる(常温でも固まるけど、冷やしたほうが美味しい)

完成♡1袋でこんなにたっぷりで13人分!甘さもちょうどいいよ~。私はタッパに入れて作ってるよ。3歳の娘が食べる時に、ゼリーを器にうつすのを楽しんでやってくれるからね。ただこぼすのが難点だけどσ(´┰`=)

ただ娘がたくさん食べるので、私もパパリンと一緒でも、だいたい1.5回ほどでなくなります。娘よ、ちょっと食べ過ぎだよ。でもお煎餅とかをたくさん食べるよりは、カロリー低そうだけどさ。

ちなみに私はティファールでお湯を沸かすので、1リットルも一度に沸かせられないんですよ。しょうがないんで、800mlのお湯でかんてんぱぱを溶かして、そのあとに水を入れて1100mlにしてます。それでも大丈夫だったよ!

かんてんぱぱには、いろんな味があるよ!

娘が喜ぶので、カルディーで見つけたみかん味と青りんご味も買ってみたよ。これも喜んで食べていたよ。ちなみに400円ほどで売っていたけど、これだと100g 2袋だから、出来上がりは上の半分ですな。

ゼリー大好きなら、市販のフルーツ缶詰を使ったゼリーも美味しいよ!

スポンサーリンク