前回作った柚子味噌がパパリンにも大好評!甘くって、でも柚子が爽やかにしてくれて、カブや大根の煮物にもあうし、ご飯にのっけると、超ご飯がススミマス。いろいろ使えます。

%e3%82%86%e3%81%9a%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%89%8b%e4%bd%9c%e3%82%8a-2

で、調子に乗って、柚子をいっぱい頂いているK原さんや、いつもお世話になっている裏のK原さん、さらに義両親にもプレゼント♫結構好評で、嬉しい\(^o^)/これ、手土産に、ちょうどいいですな。

で、まだまだユズがあったので、再度柚子味噌を作りましたー!だいぶ食べまくったし、それに冷蔵庫で保存したら1年くらいモツとのことなんで。長期保存できるのは、本当にありがたい。

今まで本柚子を使っていたけど、今回は花柚子も混ぜました。本ゆずはでっかい木になっていて、実も大きいけど、とるのが大変。花柚子はもうちょっと小さい木になっていて、こちらも家の周りにあって、いただけるのです。実も、こんな感じでちょっと小ぶり♡

%e3%82%86%e3%81%9a%e3%81%a8%e8%8a%b1%e3%82%86%e3%81%9a %e6%9c%ac%e3%82%86%e3%81%9a%e3%81%a8%e8%8a%b1%e6%9f%9a%e5%ad%90%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%b7%e3%82%8a
左が花柚子。右が本柚子。本柚と花柚子をたっぷり♡

尚、いろいろ調べてみたら、本ゆずは実がつくまで、「桃栗三年、柿八年、ゆずの大バカ十八年(もっとかかると言う人もいるが)」というくらい、長くかかるらしい。花柚子は、すぐつくらしいけどね。

柚子みそづくり

  • 味噌 400g
  • 砂糖 400g
  • 本ゆず 3個で、皮は3個、果汁は1個分(今回は花柚子3個で本柚子1個計算で、花柚子混ぜました)
  • みりん 大さじ2杯

レシピはこちら参照。前回同様、甘めのレシピ♡で、相変わらず、柚子の皮をすりおろそうとしても、皮が薄くて、すりにくい!悪戦苦闘しながら、すりおろせれたのだけ、すりおろし、残りは手で小さくちぎって、ダイレクトイン!無事完成

%e6%9f%9a%e5%ad%90%e5%91%b3%e5%99%8c%e7%94%98%e3%82%81%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84
またまたたっぷり楽しめます♡黄色いつぶつぶが、柚子の皮

尚、花柚子と本柚子の味の違いを調べていたら、”変わらない”と言っている人もいるけど、舐めてみたら、やっぱり今回の方が苦め。ゆずジャムを作った時もそうだけど、なんか私は、花柚子の方が苦くなる気がするなぁー。

今年はいろいろな柚子料理にチャレンジ中!田舎に来て、楽しんでますヽ(*´∀`)ノ
[随時更新]ゆずを使った料理&アイテム集!

スポンサーリンク