スポンサーリンク

義父にもらったチューリップの球根。植えずに忘れていたので、この寒い中植え付け。花、さくかな…

チューリップの球根が、倉庫の奥から見つかったので、さっそく植えた。
説明書きによると、
「10月中旬に植え付けて下さい」
とあるが、自然の力を信じて、植えてみた。

image

image

 

ここで、我が家の傾向について。

この球根は義父が木曽三川公園で昨年の3月にもらってきたもの。
正確には、
「花が咲き終わった後、自分で球根にして、時期が来たら、植え付けてください」
というチューリップをもらってきた。

そして、だいたい妻にあげる。義父曰く、
「◯◯子が喜ぶと思ってもらってきた。」

妻は、ほぼ受け入れる(あまりに気に入らないものや必要ないものは断るのだが、なぜか我が家に残っていたり、車に押し込められている)

例えば、野菜の苗とか、野菜とか、古いカーテンとか、じゅーたんとか。

そして、そのまま放置。

結果、私がやることに(畑の準備や洗濯やお片付けなど)。
このチューリップはその類。
(私が球根取りや、保管して忘れていました。)

チューリップさん、きれいな花を咲かせてね。

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ