妻が聞いてきた話。
この辺は高校はどうやって行っているのか、質問したところ、毎日送り迎えをしているとのこと。
駅(バス停)までの送り迎えで、毎月のガソリン代が3万円。

お金をかけないで暮らそうと思ったら、まぁ大変!!!

さて、この話を聞いて、10年後はどうなっているかを妄想。

近くに高校を持ってくることは不可能に近いから、自宅でインターネットを使って高校に通う(授業を受ける)
もしくは、自分の取りたいクラスを選んで、規定の単位が取れれば卒業できるような仕組みになっているでしょう。

クラスの選択も、日本中あるいは世界中から、自分の学びたいものを選択可能になっているはず…
(人気教師のクラスは数千人の生徒が押しかけることになっちゃう…)

さて、わたしがムスメのためにしなくてはいけないことは、安定したインターネット環境構築、コンピュータやインターネットの教育、あとなんだろ…

もっとある気がするんだけどなぁ〜。

スポンサーリンク