スポンサーリンク

今冬、とうとう猿がやってきた。

本日の妻との楽しい昼食中、ふと外を見ると、でっかい猿が柿の木に登って柿を物色していた。

冬になり、近くでは目撃していたものの、近所では見かけなかったため油断していた。

急遽、唯一の武器であるロケット花火を一発ブッこもうと、着火…
火が点かない!
慌てている私たち夫婦を尻目に猿は悠々と歩いていく。

そして、猿が見えなくなってから数分後、ようやく
ヒュ〜〜〜〜…パアン

全く馬鹿にしている。

実は先日、猿が現れていたとみられる兆候があったのだ。

庭に干していた南瓜の欠片が、近くの道路でみつかった。
(色形から、我が家の瓢箪南瓜と思われる。)

image

そして、南瓜を干していた軒先の雨樋が壊されていた。

image

だが、この当たりではまだ猿の姿を見かけていなかったため、様子見していた矢先の出来事である。

さて、我が家の畑は、この冬の猿対策をしていない。

今、植えている作物がどこまでやられるものなのか。
どこまで対策が必要なものなのか。
当面はしっかり観察してみたい。

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ