スポンサーリンク

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークを遊び尽くしてきたよ!娘も大喜び♫ただ夏は熱中症に要注意!!

先日、梅雨の合間の晴れた日に、以前から行こう!と思っていた「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」へ行ってきました。2歳の娘がアンパンマン大好きなので連れて行ったら、最初はキョトンしてましたが、次第に目がキラキラにヽ(´▽`)/ただし、暑い中に行ったので、熱中症になりかけました。ふ~。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークは桑名市のナガシマスパーランド内

まず”名古屋”となっていますが、実際には三重県桑名市にあります。施設は、ナガシマスパーランド内。ちなみにナガシマスパーランドは遊園地で、他にはアウトレットの”ジャズドリーム長島”もあります。なので、アンパンマンの世界に浸っていても、すぐ横で絶叫マシーンの音や絶叫が聞こえたり。なんとも不思議な世界(笑)

また駐車料金は1日1000円!前払い制です。でもジャズドリーム長島で1店舗で3000円以上買えば、駐車券にハンコを貰え、その後に出口付近にある機械に駐車券入れると、1000円返ってきます♫ただし長島スパーランドやアンパンマンミュージアムでいくら買っても、これは使えない!あくまでアウトレットだけ!!なので、当初はアンパンマンの後にアウトレットに行く予定でしたが、体力のなさに断念し、そのまますぐ帰ってきました。くそー。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークは1歳以上1500円!しかも割引券なし!!

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの入場料は、1歳以上~ 1500円かかります。子供でも大人と一緒の料金なんで、結構イタイ。なので、下の子供が0歳のうちに、連れて行く家族が多いとのこと。納得ですわ。

ちなみに1歳~小学生以下の子供には記念品がもらえ、今回はこちらが貰えました。娘は喜んでパークでは手でフリフリ。家に帰ってからはたまに首にかけてます。パークでも首にかけている子を何人か見かけたので、そこはさすがに子供の好み熟知してる模様!
アンアンマンミュージアムおもちゃ

また名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークには、割引券がありません。ただしスパーランドの入場券とのセットは有り。でもまぁ、そこは親の体力勝負。ちなみに再入場はNGとのこと!

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークのマップ

名古屋アンパンマンミュージアム

屋内は施設は、ミュージアムとやなせたかし劇場くらいなので、断然晴れの日がおすすめ!!雨だと、もったいないだろうな~。でも暑いのもあって、結局長く居たのは、ミュージアムとやなせたかし劇場だったけど(笑)

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークは、アンパンマン一色!!

パーク内は、もうアンパンマン一色!切符売り場から、こう!
アンパンマンミュージアム遊びまくる (2)

そして一歩中に入れば、それこそ夢の世界!!パーク内には壁画もあるし、どこもかしこもアンパンマンだらけ!
アンパンマン壁画

ロッカーまでも、ほら、アンパンマン!!
アンパンマンの世界一色

アンパンマン号にも乗って、娘が運転してきたよ~。ただどこの親も、子供の写真撮りたいから、混んでたけど(笑)
アンパンマン号

食パンマンとカレーパンマン!もちろん他のキャラもいたよー。
アンパンマンミュージアム遊びまくる (1)

他にも観覧車(乗れない)や、ごっこ遊びゾーンも!他には、こんな小さい滑り台も!!
滑り台

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークのショーを見たよ!娘は最初びっくりしていた(笑)

一日のショーなんかは、入ってすぐのところに表示されています。写真に撮っておくと便利!

アンパンマンミュージアム遊びまくる (3)

で、この日は昼から、”だんす!だんす!ミュージアム”があったので、スタンバイして、前から2番目の席をGet!!内容は回によって違うらしいけど、この日はバイキンマン&ドキンちゃんがお姉さんと踊る!ちなみにお姉さん達の動きが、真夏だというのに活発でびっくり(笑)

アンパンマンショー (2)

で、その後登場したアンパンマン。お姉さんに負けじと、これまた激しく踊るから、結構びっくり。ちなみにその後、やはりのバイキンマンとドキンちゃんのイタズラで、更にヒートアップ!!ちなみに2歳の娘は等身大のアンパンマンにビビったのと、夏の暑さもあってグッタリ。でも気になるからか、私の膝の上から離れなかったよー。

アンパンマンショー (1)

ただ娘も、他の子供も、熱中症っぽくなりかけて、グタ~ってなっている子が結構いました。水を飲ませたりしていたけど、それでも限界はあるから、本当真夏は注意が必要ですわ。ちなみにその後は、唯一冷房が効いているアンパンマンミュージアムへ直行。で、そこでしばらく涼み、体力回復しました。ふ~。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークのミュージアム

ミュージアム内は冷房が効いているのもあって、混んでました。ここでは天井からアンパンマンたちがお出迎え!もうテンション上がります♫
アンパンマンミュージアム

娘が一番喜んだのが、こちらの虹のすべりだい。見ての通り7色の滑り台です。で、子供は1人1人お姉さんが誘導してくれ、階段を上って、好きな色を滑ります♫もちろん各親、シャッターチャンスで、写真撮りまくり!娘は3回滑り、全て違う色を選んでた。ちゃんと覚えているのかなぁ?
虹の滑り台

尚、この日はお姉さんが計3人いて、1人は階段に上る際の誘導、1人は階段の上で。1人は下で待機していて、かな~り安全面に気を使ってました。小さい子供相手だから、慎重なんだろうな~。尚、一人で滑れない子はNGとのこと。

ミュージアムには、他にもアンパンマンのジオラマも!これ結構大人が見ても感動もんのデキでした。
アンパンマンジオラマ (3)

他にも迷路とかあって、楽しめます♫また所々にモニターが見れて、アンパンマン見れます。って、娘!そんなモニターにかじりつかなくても、家に帰ればアンパンマンのアニメ。撮りだめしてもらったやつ、あるよ!
アンパンマンミュージアムアニメ放送

ちなみに入ってすぐのところで、3人で写真を撮りました。家族ごとに撮ってくれ、手持ちのカメラでも撮ってもらえます♪もちろんプリントされたのもあって、私は気に入ったので、1250円(だったかな?)で買いました。他の観光地よりも割高だけど、まぁ、フレームはもちろんアンパンマンだし。

尚、写真撮るのに、時間かかります。だって、小さい子供連ればっかだから!どこの子供も、あっち向いて、こっち向いて状態だもん。でもそこは写真屋さん。ぐずり気味の我が娘も、お姉さんの上手な人形攻撃で、写真では満面の笑顔でした。ほんの数秒前はぶすくれていたのに。サスガ!!

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークではやなせたかし劇場でアニメ見れる!ショーある!

やなせたかし劇場では、アニメが椅子に座りながら、みれます。大きいスクリーンにドドーンと!まぁ、放送されるのは、過去のアンパンマンアニメだけど。でも大きいスクリーンだし、娘が騒いでも、そこはお互い様だし、娘喜んで見ているし。何よりショーの暑さでやられていたので、パパリンも私もここで更に回復し、帰りに備えられました!ビバ、やなせたかし劇場!!ただし、外よりはマシだけど、ミュージアムみたいに涼しくなかったなぁ。

ちなみにアニメの後に、みんなでうたおう!アンパンマンのマーチもやっていて、そちら入れ替えなしで見れました。お姉さんとアンパンマンが一緒になって歌っていて、楽しかった~。アニメの時は席空いていたけど、こっちだと立ち見の人もチラホラって感じでしたよー。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークのその他情報

CMとかでよく出てくるボールパーク。屋根はありますが、屋外なんで、暑かった~。で、アンパンマンやバイキンマン。ドキンちゃんの顔のボールがいっぱいあって、子供喜んでました。娘はボール好きなんで喜ぶかな~って思ったけど、人が多かったらか、すぐ出てきちゃった。まぁ、暑かったのもあっただろうけど。

またこの日はチーズに会えて、写真をパチリ。もちろんすぐ人だかりでした。姪っ子ちゃんはジャムおじさんと撮っていたし、時間帯か何かなのかなぁ?
アンパンマンミュージアム遊びつくす

ちなみに開場前にいくと、キャラクターみんなが出迎えてくれるらしい!今度行くときは、開場前に行って、写真撮りたい~!!

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの食事は子連れシステムばっちり!

子供向けの施設で、0歳の下の子を連れた家族(0歳は無料!)も多いので、そこはもうバッチリ。オムツ換えシート、授乳コーナー、小さい子のキッズコーナーもあって、おもちゃもありました。尚、キッズコーナーは、涼しいミュージアム内にあったからか、私たちが行った日には、結構そこで子供たちが遊んでましたよー。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの食事は割高

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークでは、食事は割高です。暑いのもあって、本当はレストランに入りたかったけど、超混んでました。まぁ、他はテラスとか、園内のテーブルで食べるシステムだしね。ちなみに看板を見ると、レストランではスパゲティーだけで1000円くらい。ジュースとかつけると、1500円くらい。うん、高い。でもガラスで外見えるし、何より涼しそう~。

ちなみに私達は、もうすぐショーの時間!ってこともあって、「ピクニックランチボックス」を買って、外のテーブルで食べました。結構ボリュームあって、私もパパも満腹。まぁ、暑さでバテバテだったのもあるけどね。

ランチボックス
パッケージはもちろんアンパンマン!

で、開けると~。ジャジャーン。こちらはハンバーグ。
アンパンマンランチボックス (2)

こちらは、とんかつ。結構ボリューミー。両方にりんごジュースと、ミルキー付き。これで900円くらいなので、アンパンマンミュージアム内では、結構お得かも!
アンパンマンランチボックス (1)

ちなみに肉好きの娘なのに、この時はその前に買ったアイスで満足したらしく、食べず。で、帰りの車内でおせんべいを食べてました。まったくも~。まぁ、気持ちはわかるけど。

他にもパン工場で、キャラクターパンあり。実際に見てみたけど、かな~りクオリティ高いですわ。1つ記念に買おうと思ったけど、中身が甘いのばかりで、やめました。娘、しょっぱいの好きな子なんで。

ジャムおじさんのパン
出典:http://www.nagoya-anpanman.jp/museum/pan.html

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの感想

アンパンマンミュージアムは、アンパンマン一色で、本当に楽しかった!娘大喜びで、そんな娘の笑顔見れて、私もパパリンも楽しかった~。まぁ、私なんて、子供みたいにアンパンマンに手を振って、はしゃいでいたし(笑)。ただ暑くてバテたから、今度はもっと涼しい時に行きたいな~ヽ(´▽`)/

ちなみに私がビックリしたのは、アンパンマンの歴史。ミュージアム内の壁にあったのをパシャリしたんだけど、最初はなんと普通のおじさんがあんパンを配っている話とのこと!いやはや。今のアンパンマンになる前に、いろいろ紆余曲折あったんだな
アンパンマンの歴史

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ