娘のお雛様を出し忘れるという失態のお詫びに、三重県いなべ市でやっていた”あげきのおひなさん”へ行ってきました。これが、まぁ、すごくて感動したの、なんの。

で、その時立ち寄った阿下喜駅で、”軽便鉄道博物館”なるものがやっていたので、参加してきました!後で知ったんだけど、なんとココ、第1・3日曜日 AM10:00~PM4:00のみの開催とのこと(HPより)。つまり、月2日のみ。超ラッキー♪しかも利用は全て無料

乗ったのはコチラ。椅子にパパリンが座り、こいでくれ、私と娘はトロッコ(?)で座って、のんびり景色を堪能♡最初娘はほんの少し泣いたけど、走り出したら、すぐ泣きやんで、満面な笑顔に!またわかるかな?アンパンマンが椅子の後ろに!アンパンマン好きの娘、喜んでました。


降りてから気が付いたけど、トロッコの扉のあたりに、アンパンマンたちが!

その後、娘と小さい電車に乗ってきました~♡結構面白い(*’▽’)パパリンは写真係でいっぱい撮ってくれたよー。また写真に写っているように、ミニ蒸気機関車も走らせていたよー!石炭の匂いがして、ビックリ!

他にも電車が展示されてたよ。

その後、建物の中へ。北勢線についてとか、いろいろ展示してありました。中でも一番驚いたのは、北勢線って”軽便鉄道”なんですよ。ちなみにウィキペディアによると

一般的な鉄道よりも規格が簡便で、安価に建設された鉄道

で、その軽便鉄道は昔は多かったけど、今は衰退し、運営しているのはココ北勢線と、四日市あすなろう鉄道内部・八王子線だけらしい(ウィキペディアによると、黒部峡谷鉄道もらしい)!つまり超貴重ってこと!!

確かにそば祭りに行ったときに北勢線乗ってみたら、車両狭いし、ゆっくりだな~って思ったんだよね。思わず納得しちゃった。でもね、北勢線は景色がバツグンに良かった!!本当、のどかな景色なんですわ。

家のお庭を”猿が横切る”なんていう、超ど田舎の山里に住んでいるけど、それでも景色に見とれちゃうくらい。民家すれすれのところとか、もうここ森じゃない?って場所とか走るんですわ。本当素敵な景色だった。また乗りたい♡

ここ電車乗るのも含めて、全て無料なのに、いっぱい楽しめました!子連れに超おすすめです♡

私が超感動した”あげきのおひなさん”については、コチラを良かったら見てください!メイン会場の22段お雛さんはビックリしたし、一見の価値ありですよ!

スポンサーリンク