ある日の昼間、ヤンチャ娘がお昼寝中の私の癒しタイム。リビングの扉を開けて網戸にし、日向ぼっこをしていたら、愛犬ちゃんも気持ちよさそうに寝ていました。癒されるひと時♡

しかし、ふと気が付くと、縁側の外に猫の姿が!すると愛犬ちゃん、いきなり興奮して、猫めがけて突進!そして網戸を破壊し、庭に出て、猫を追いかけていった!!

呆気に取られた私。でもすぐに我に返り、とりあえず愛犬ちゃんを探しに外へ!

愛犬の名前を呼び、探していたら、さっきの猫が逃げていくところを目撃。そしてすぐさま、愛犬ちゃんも発見!!あー、よかった。車は少ないけど、通ることもあるんだもん。

そして家に帰り、網戸を見る。うん、下側が完全に破壊されている網戸の意味なし(T_T)!!
網戸破壊

また反対側の網戸も、実は今こんな状態。下側がベロンとしてます。
網戸修理

こちらも愛犬ちゃんの仕業。私たちが縁側でおやつを食べていたら、部屋の中にいた愛犬ちゃん。おやつ欲しさに「きゅーん、きゅーん」と泣きながら、網戸をちょっとガリットしたら、こうなったんです。まさしくえーって感じ(;´Д`)

なんでこんな簡単に愛犬ちゃん網戸を壊したかというと、実は私の父のせい。引越し前後に、母に来てもらって、娘の面倒を見てもらっていました。しかし母だけ呼んだのが気にくわなかったお父さん、いきなり我が家に押しかけてきました。

それで何か仕事をさせようと、母が父に「網戸に穴があいているところがあるから、直してあげて!」と頼み、やってもらったんですよ。

そうしたら、上記のように愛犬ちゃんがちょこっとガリってやっただけでとれちゃうような、そんなヤワな出来だったのです。クスン(´・ω・`)

しかもそのまま父は母と実家へ。あの~、これ、どうすれば…。

今度網戸を買って、修理しないと…。結局、直してくれたけど、余計な仕事が増えただけでした。ちなみに父が何もしなければ、8年は風雪に耐えていたから、今も使えただろうな…。しかも100円ショップに行ったら、こんな簡単に網戸の穴を塞がるシートを発見!!本当、これ、使えば良かった…。
網戸穴なおす

しかもその後、網戸のネットを張り替えてみたら、余りのカンタンさんにビックリしたほど。何故に父の出来は、あんなヤワだったか…

スポンサーリンク