録画した大河ドラマ「精霊の守り人」をPCで見るために、結局有料のソフト”PowerDVD”を買う必要があることが判明。が、一番安いStandardだと、ブルーレイが見れないこと判明。しかも私が愛用しているASUS PCもブルーレイに対応していない。

ってことで、結局、外付けのブルーレイドライブを買うことに!!だって、7000円くらいで買えちゃうから。ちなみに外付けブルーレイドライブでもPCで見るためにソフトが必要で、付属でついてきます。

バッファローではちゃんと”PowerDVD”が付属でついているけど、他のメーカーだと、地デジを録画した番組のDVD(CPRMディスク)では見れないソフトが付属されている場合もあるので、注意が必要!だって、それじゃぁ、せっかく買っても当初の目的「精霊の守り人」が見れないからね(”ω”)ノ

で、コストとか考えて、今回はこちらを買うことに。どんな感じかな~?楽しみ!

<追記>
ポータブルブルーレイドライブをセットアップしたら、無事パソコンで録画したDVDが見れました!

スポンサーリンク