スポンサーリンク

ビックリ。大家さんの置き土産(?)。敷地内にミョウガやニラ、梅の木etc生えていた!

我が家は大家さんが住んでいて、8年空き家だったお家に住んでいます。4月頃タケノコがジャンジャン生えていたタケノコ畑も、住む手続きをしている頃にご近所さんから教えてもらったぐらい。なんで、住んでみて、敷地内にいろいろ植わっていることが徐々にわかり、ビックリ!

タケノコ生えてきた
土の中に埋もれているタケノコ。食べれるのは嬉しいけど、掘るのは大変!

引っ越す前に知っていたのは、タケノコ畑にある柿の木。今年は手入れしてないから甘いかわからないけど、一応実をつけ始めているから、たぶん食べられる!(周りも柿の木がいっぱいなんで、今年は柿祭りになりそう♡)。

でも他にもあって、そこにはなんと梅の木も!それを知った頃は青梅がちょこっと残っていた程度で、大半は落ちておりました。その頃は青梅に興味なかったけど、一度青梅もらって、梅シロップ作ってから、梅にはまっているので、来年からは収穫したい!(←手入れしないとなぁ)

でもこれだけではない!他にもミョウガ(知ったころには終わっていて、1個のみ収穫)が生えていたし、家の裏にはニラや山椒の実もあり、本当ビックリですわ。でも一番びっくりしたのは、アスパラ。庭に自生しており、畑に移し替えました。いやはや、すごい。

アスパラが生えていた (2)
ミニトマト鉢の前の石の間から生えているのがアスパラ

大家さんがいろいろ育てていたって聞いてはいたけど、こんなにあるとは!これからも他に見つかるかもな~と、ちょっとワクワク気分の私です。

大家さんのお花
こちらも大家さんの置き土産のアジサイ。

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ