今まで幾度となく引っ越しをしてきた私たち夫婦。何回だ?…4回ですな。4回とも、サカイ引越センターを利用しております。サカイさんって、お高いんですよね。なので、引っ越し見積もりを毎回たのみ、サカイさんを最初に呼び、値切る作戦でやってます。


出典:http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

今回初の子供連れ(2歳)で引っ越したけど、その際、本当サカイさんでよかった~って思いましたよ。サカイ引越センターは繁忙期でもバイトを使わないらしく、全員が社員さん(※営業さん曰くね)。だからか、今回の対応はビックリ&ありがたかったんです。

桑名→大垣(片道50キロくらい?)へ引っ越ししたんだけど、桑名にいたときはまだよかった。問題はこっちの家についてから。

母にヘルプを頼み、2歳の子供の面倒をみてもらっていたんだけど、途中で”限界!”となっちゃって、家に連れてきちゃったんですよ。で、古いお家なんで、娘が廊下を走る、走る(*´Д`)

それなのに、サカイさんは手に段ボールを2箱、多きときは4箱くらい抱えていて、重いし、見にくいだろうにも関わらず、娘に気を配ってくれたんですよ。走り回る娘にぶつからないように、注意してくれたんです!!いやはや、本当にありがたいですよ!

だって、子供が2歳の頃って、大人の視界に入らないんですよ。小さいから。親でさえ、気を付けないと転ばせちゃうことがある。それなのに段ボールを抱え、忙しい引っ越し作業の間、一度も子供にぶつからずに、でも作業はスピーディー!子供が走れば、待ってくれたり。もうすごい対応良すぎて、ありがたかった(´▽`*)

もちろん娘が走り回っていても、嫌な顔一つしません。ヤンチャ娘を見て、「元気ですね~」とまで行ってもらえました。しかもまだ子供がいないだろう、20歳くらいの子でも同じ。私のような子供大好きの親は、子供に対して嫌な顔されると、不愉快になっちゃう。

それは愛犬ちゃんも同じで、吠えても、何しても、サカイさんは嫌な顔せず。っていうか、むしろ可愛がってくれました。愛犬ちゃんに対して嫌な顔されたら、愛犬ちゃんバカの私は嫌な気になっちゃうもん。そういうところ、本当、サカイさんは、犬&子供の親心、わしづかみです(笑)

しかもね、実は今回荷造り間に合わず、結構ギリギリ。っていうか、サカイさんが来て、大型のテレビ台とか梱包したり、段ボールを運び出す作業をしている間にも、荷造りしてました(もちろん荷造り&荷ほどきの節約コース)。空いている段ボールをもらって組み立て、適当に”えいや!”で放り込みをしてました。

そんなお客さんでも、ちゃんと全ての荷物を運んでくれました。しかも愛犬ちゃんのケージが組み立てたままではトラックに乗らなかったんですよ。で、分解して小さくして、今回運んだんだけど、引っ越し先に着いたら、再び組み立てまでをしてくれました!本当、ありがたかった~(´▽`*)

(でもあの時は本当にごめんなさい、サカイさん<m(__)m>。しかもこれ、3月の引っ越し繁忙期中の出来事です)

ってことで、犬連れ&子連れには、サカイさんをマジでお勧めします。まぁ、他の引っ越し業者さんを利用したことないので、他は分からないんですが。

あとね、サカイさんは引っ越し先の住所を伝えたら、トラックが通れるかどうか、道幅も確認してくれました。今住んでいる家、田舎なんで、道狭いんですよ。確認してもらってなかったら、4トントラック頼んで、途中から歩いて運ぶようになって、”地獄”コースでしたわ。危なかった。なんで2トントラック2台で引っ越しました。

ただ残念なのは、営業さんがしつこいこと。毎回家での訪問見積もりなんだけど、お米も貰えるけど、だいたい契約するまで帰らない気がする…。まぁ、毎回最終値引き(この価格まで!ってとこまで粘る)まで、値引き交渉する私なんで、そうなのかもしれないけど。

ちなみに引っ越し見積もり頼むと、だいたい最初に見積もりの予約入れてきます。他社よりも早い日時指定してきて、だいたい朝一。パパリンが営業さんに聞いてみたら、これはワザとで、朝イチだと上司に特別価格を提案しやすいかららしいです。なるほどねぇ~( ゚Д゚)

尚、引っ越し見積もりって電話攻撃で疲れちゃうけど、このサイトなら電話1本で安くなるとのこと!うんざりした人は利用してみてね(*^^)v

スポンサーリンク