スポンサーリンク

ジュニアシートを取り付けて座らせたら、娘は直ぐに気に入ったよー!

4月から保育園を転園するので、送迎の時間も変わります。で、今まではパパリンが朝夕方のお迎えをしていたけど、4月からは夕方の迎え時間に間に合うので、私がすることに。

ただ困るのがチャイルドシート。我が家は1台しかないんですよ。でも娘は3歳で体格も立派なんで、ジュニアシートが使える!これならチャイルドシートより安い!!ってことで、今回ネットでジュニアシートを買うことに。

見つけたのがコチラ。グレコ GRACOのジュニアシート。3歳ごろから11歳ごろまで長く使えるというロングユース設計だし、価格も5480円(税込みで送料無料)と手頃なんで

4色あったけど、今回はブラウンをチョイス。個人的にはピンクがハート柄で超私好み♡でもね、我が家もひょっとしたら2人目もできちゃうかも…(希望ね( *´艸`))♡ってことで、今回は無難な色に。私の車じゃなく、パパリンの車につける予定だし。
 

で、到着!早速パパリンの車に取り付ける!パパリン、頑張れ!!(←見てるだけ)

パパリンの頑張りで、無事とりつきました。落ち着いた、いい色~。

しかもね、コレ、コップフォルダーあるので、コップが置けます♡

で、娘を座らせる。こんな感じ。最初はキョトンとしていたけど、すぐにシートに慣れてくれました。肩の上からシートベルトで締めて、体を固定するタイプなんで、チャイルドシートと違って、毎回シートベルトをやらなくちゃいけないのが、ちょっと面倒。

ちなみに今回ジュニアシートは助手席にとりつけました。助手席だと視界が広くて、前が見えるからか、運転中、嬉しそうにしております。ただパパりんが運転の時、私は1人後部座席なんで、ちょっと寂しい。

しかも運転中、パパリンは娘とラブラブに手をつないでいて、ちょっと嫉妬!だって、私が運転している時、同じように娘と手をつないでみたら、振り払われたんだもん。クスン( ;∀;)

ただコレ、1つ注意事項が。それは娘が勝手に肩にかけたシートベルトを外しちゃうこと!その度に注意しております。でも喜んで座ってくれているので、満足な買い物です(*´▽`*)

スポンサーリンク


ご案内

管理人ちゃよの自己紹介

管理人ちゃよが、2016年3月に岐阜県の山里へ移住するまでに実際にしたこと

8年空き家だった古い家をDIYで快適に!

荒れ放題だったお庭をきれい&畑にする!

田舎に移住して始めた家庭菜園について

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ