山里暮らしで畑をしていると、悩ましいのが猿獣害!本当、ひどいんですよ。田舎に住むまではニュースで”深刻な獣害被害”と聞いてはいたが、住むまで実感してなかったんですよ。でもね、実際住んでみたら、本当ヒドイ!被害にあうたびに、畑をやるモチベーション、駄々下がりです。

同じころに移住したNさんは枝豆全滅をくらい、やめたそうな。その気持ち、わかるわー。また家庭菜園レベルだけど、畑をやっているのは、若い人じゃなく、私の親世代くらい。同世代は少ないんで、コレは田舎に住んでビックリした”田舎あるある”です。

猿被害がヒドイ

野生の猿が普通にいます。コレは我が家の目の前のお家の屋根にいたやつ。こうやって登って、我が家のお庭にある畑や、別の畑なんかを物色してます。っていうか、写真で撮れるほど、猿は人をなめきってます。っていうか、一応、支所も近い街中なんだけどな、ココ…

具体的ににっくき猿にやられたものを見せると、赤矢印のところは猿が喰っていった大根です。もちろん畑の土の中にあったもの。こうやって上だけ、つまり美味しいところだけを、何本もかじっていくんですよ。やつら、容赦なんてしません。

せめての私の心の叫びは、「何本も喰うんじゃない!せめて喰うなら、1本を全部喰えやーー!」です。

しかもね、猿に一度作物をとられたら、その2,3日後に再び攻撃されます。奴ら、目をつけたら、とことん喰い尽くすんですよ。だから、一度被害を受けたら、”全部収穫しちゃう”or”ネットを貼ったりして完全防備”のどちらか。ちなみに我が家はしょうがなく、急いで全て収穫してます(;´д`)トホホ

実践している猿対策

ネットで防御!

しょうがないんで、こんな風にネットでジャガイモを囲みました。上もしっかり覆ったよ。私も一緒にお手伝い!2人がかりじゃないと、広くて大変だなんだもん。ふ~

”これなら大丈夫!”と思うでしょ?それなのに、ジャガイモやられたー!!石でネットを抑えていたんだけど、石と石のその僅かな隙間から侵入した模様。…頭、良すぎやろ。くそ―

それからはネットの上に長い竹を置いて、抑えるようにしてます。ちなみに石を置いて重しにしても、なんと奴ら、重りの石を動かしちゃうんですよ!最近は掘ることさえ覚えた模様。…手に負えん。

防虫ネットで防御!

ネット以外にも防虫ネットで囲むこともやります。でもネットと同様、重しが甘いとやられます…

猿が好きな作物を作らない。作るときは珍しい種類を!

お猿対策はやっても、盗られてムカつくんで、猿が好きな作物を作らないという方法も!だって、ニンニクやショウガ、里芋、ピーマン、唐辛子は盗られないもん。また葉物系もとれなにくいし、バジルなどのハーブ系も。

が、私の好きな人参、枝豆、赤豆、キュウリ、トマト、ナス、トウモロコシ、玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャetc。全てお猿の好物です。くそー、ダダ被りじゃないか!特にジャガイモや玉ねぎ、人参なんて、重宝する野菜なのにぃーー!で、しょうがないんで、作ってます。で、猿被害にあってます。(;´д`)トホホ

でも望みはあります。去年作ったコチラのヒョウタンかぼちゃ。味はカボチャだけど、どう、カボチャに見えないでしょ?猿も同じで、”カボチャ”と認識しないんで、盗られませんでした!だから、お猿に盗られないような”珍しい種類”を作ることもやってます。

が、軒下に置いておいたヒョウタンカボチャを猿が盗み、割られたんで、もうカボチャとバレただろうなー。結局イタチごっこかぁ。くそー

また盗られないように、わざと早く収穫することも。トマトなんかは赤くなってくると猿がやってきて、食べようとするんで、本当は真っ赤に熟した完熟を食べたいのに、ちょっと赤くなってきたころに収穫してます。置いておくと赤くなるけど、完熟のように甘くない。くそー、完熟トマト食べたいー!!

愛犬ちゃんによるモンキードッグ作戦!

猿対策として今、モンキードッグが活躍していると聞きます。そして我が家の愛犬ちゃん、この小さい愛くるしい愛犬ちゃんもモンキードッグとして活躍しています。なんと猿が来ると、ウーと唸り、教えてくれます!!

これね、猿が来てくれるのを教えてくれた時に、ご褒美のおやつをあげて、ほめちぎっったんですよ。そうしたら、来るたびに教えてくれるようになりました!!しかも最近は、猿がいないときも、外を自主的に見張ってくれるように。ありがとう、愛犬ちゃん!


エヘン!パパとママのためだもん!!でもオヤツのご褒美は忘れないでね~

ただ欠点が。愛犬ちゃんが教えてくれるだけでは、猿、逃げません。愛犬ちゃんが教えてくれ、猿に気が付いたパパリンが威嚇して、ようやく逃げていきます。だからパパリンや私が留守だと、せっかく愛犬ちゃんが気が付いて吠えても、奴ら逃げません。くそー。

ちなみに愛犬ちゃんは室内犬。外につないだら?とも思ったけど、3.7キロしかない小さな体です。だから猿に負けそうで、無理(笑)

でもそれよりも何よりもご近所さんの話では、お外に犬をつないでも、なんとリードの長さを猿が知り、リードの外側をすり抜けるとのこと。つまり犬の攻撃範囲をかわして盗んでいくとのこと( ゚Д゚)…どんだけ賢いんだ?

尚、猿は”女子供”だと、知らん顔で逃げません。男の大人じゃないとダメなんです。以前も猿が来た時、私が威嚇したら逃げたように見せかけて、実は前の家の屋根に隠れて、こっそりこっちを見張っておりました。で、パパリンが威嚇して、ようやく逃げました。くそー。

でもそんな私にも、秘密兵器が。それがコレ、ロケット花火!これをぶっ放すと、猿逃げます!!ワハハ、人をなめんじゃないぜ!ただロケット花火を準備しているうちに、大抵が逃げられます(;´д`)トホホ。ちなみにロケット花火は猿対策として貰いました。これもビックリした”田舎あるある”です。

土寄せをして、抜いてもとられないように!

猿は基本、茎を引っ張って、作物をとっていくんで、土寄せをしっかりやるのもオススメ対策。するとジャガイモの茎を引っ張られても、ジャガイモ自体はしっかり土に残ってます。ただ本当はもっと大きく成長させたかったのにな、残念。また土寄せする前に猿に襲われ、盗られたことも…。

他にも、”とられないように!”と土をかた~く、かた~くしたら、人参ちゃんがなんと太らず、やたら細っちょろくなっちゃいました。難しいもんです。

猿対策に日の目!自然栽培だとジャガイモとられなかった!

ここで我が家は今、自然栽培にチャレンジ中。普通の栽培(慣行栽培)と違って、無農薬・無肥料・無除草剤での栽培で、今まで買っていた鶏糞や化成肥料が要らないんで、安くできることも魅力の一つ♡

もう1つは自然環境ね。化成肥料のせいで、温暖化に影響しているとのことなんですよ!詳しくはコチラで。奇跡のリンゴで有名な木村さんの講演会の内容です。

ってことで、ジャガイモの自然栽培にチャレンジしたら、見事収穫できました♡しかもね、肥料あげないから、自然栽培はしっかり根を張るんですよ。だから猿が引っこ抜いても、これならジャガイモ盗られません。だって、パパリンがやっても、抜けなかったほどだもん。本当、しっかりと根を張ります。

ちなみにこちらは収穫するよりもだいぶ前の芽かきの時の比較写真(左が慣行栽培、右が自然栽培)。ねっ、根っこが違うでしょ?自然栽培はビッチリです。(本当は収穫の時に比較したかったのに、慣行栽培を猿に襲われて先に収穫したので、比較できなかった)

しかもね、猿はどうやら”葉っぱ”の色で、食べごろを見分けているみたい。同じく下記は、芽かきの時の比較写真。

慣行栽培 自然栽培

見てわかるように自然栽培だと葉の色が薄いんですよ。だからなんと自然栽培のジャガイモは、猿に襲われもしなかったんです!これはジャガイモに限ったことかもしれないけど、自然栽培は猿対策にも有効そう!

ご近所さんの猿対策

ここでご近所さんの猿対策。もちろん我が家だけじゃなく、ご近所さんも上手にネットや防虫ネットなんかで対策してます。でも中には、こんな対策も!

わかります?では、ズーム!!

ビックリだよね~。私も最初見た時にマジでビビったし、近くで見せてもらった時もビビっちゃった。ちなみに剥製で、頂き物らしい。これ置いておいたら猿が来なかったらしいけど、雨に打たれるからか、耐久性に問題があったらしく、最近見てないなー。

ちなみに超越しているI井さんは、猿対策を尋ねたら、「好きなだけ食べさせてあげればいいんです」との答え。…さすがっす!I井さん、超越しすぎっす。でもそんなことしたら、我が家は作っている量が少ないんで、全滅です…

カラス被害もある!

敵はサルだけじゃないんです。カラスも作物を狙ってます。我が家はようやく赤くなって食べごろになったイチゴ、ミニトマトも、ナスなんかも!しかも奴ら、クチバシで攻撃してくるんで、苗もいたんじゃいます。くそー。

でもカラスバスターをつけたら、被害は激減。結構効果あるんで、オススメ。

またご近所さんから、”カラスはネットを貼ると襲わないよ!”と教えてもらったので、ネットで対策するのも、オススメ。

ちなみにここでは、シカもやってきて、葉っぱを喰っていきます。しかも夜行性なんで、夜のうちに。…我が家の作物がぁ(;´д`)トホホ

まとめ

いろいろ猿対策をやっているけど、なかなか大変です。また地元の人に聞くと、ここまでヒドイ猿被害はココ数年とのこと。一体何があった?

勝手な推測としては、

  1. 山にもっと近い場所に住む人が減って、狩猟範囲を広げた
  2. 以前は猟師さんがいっぱいて捕獲していたが、猟師さんが減ったから捕獲されなくなった
  3. (2により)人を怖がらなくなった

こんなところかなぁ?どっちにしても、普通に人が住んでいるところに猿が出没するのは本当困ります。我が家なんて、小さい子供いるのに、普通に庭に入ってくるんだもん。危ない、危ない。どうにかならんもんか(;´д`)トホホ

スポンサーリンク