最寄りの郵便局へ住所変更をしに行ったら、こんな記事が貼ってあったので、思わずパシャリ。読売新聞の記事だけど、上石津に移住した家族がなんと3年間で15家族!!うわ~、結構、移住者が多いんだね~!驚ちゃったけど、あっ、我が家もその1家族だ(笑)。

上石津移住者増えた

しかも新聞に載っているのが、私達と同じもんでこの里上石津体験ツアーで一緒だった中川家!ちなみに驚いたのが、このツアー。参加者5家族だったんだけど、我が家を含めると、なんと3家族がこの時地区へ移住するんです(残り一家族は夏頃の予定)!!3/5の確率って、すごすぎる~\(◎o◎)/!

ちなみに上石津は私たちが住む時地区の他に、多良、一ノ瀬、牧田の4地区があります。時への移住者は、私達が知っているだけで4家族!で、今回のツアーで一緒だった中川家を含めると5家族。私たち含めると6家族。うん、やっぱり時地区への移住者、多だね!スゴイ!!

ちなみに他にも移住に力を入れているのが多良地区。ここはアーティストが多いと聞きました。ちなみに一ノ瀬、牧田は大垣市や関ヶ原、養老に近くて比較的便利。だから、そんなに移住に力を入れていないとのこと。

上石津町時では、こんな風景が歩いてスグ!本当に自然豊かで、四方が山に囲まれた山里です。山里暮らしを楽しみたい方は、どうぞ( `ー´)ノ

上石津の風景

ただ田舎は良いことばっかりではないですよ~。虫も多いし、マムシも出るし、猿被害もあるし、買い物は車で片道30分コースだし、家賃以外の生活コストは他と変わらないというか、むしろ高いし。

そんな1年以上暮らしたからわかった田舎生活を色々な面でまとめたんで、興味のある人はどうぞ!田舎暮らしは本当、何を目的とするかですね。我が家はパパリンの療養が一番の目的で、良くなってきているから良いんだけどね~。

スポンサーリンク