大寒波到来によって、積雪60-70cmほど積り、一面銀世界!車はおろか、家から出るのも大変になってしまった。
0117大雪 (13)

食料品は14日の朝にいそいそと買いだめしておいたのでセーフ!って思っていたが、大ピンチ!なんとお米がなくなった(´Д⊂ヽ

いつも30キロで買って、10キロづつ精米しているんだけど、前回なんと虫発生しちゃって、20キロほど一気に精米したんですよ。米びつに全部入らないから、半分を保存容器に残しておいていたんだけど、それ、既に食べちゃったのに、まだ残っていると勘違いしていたんです。

こんな雪。歩くのもやっとの獣道を作るのに精いっぱい。車なんて、動かせないよー!!だって、コレですよ?
0116大雪 (1)

で、困り果てる。冷凍米で対応しようか?うどんもパスタもあるし、それで?でもね、でもね、やっぱりお米が食べたい!!炊き立てご飯が食べたいーーー!!

悩んだ末、いつも親切にしてもらっている裏のK原さんに、事情を話し、「お米を分けてください」と図々しくお願いしました。そうすると快く「いいよ」と言ったくださいました。もう、本当、神様です!!

しかもね、私としてはあと2日もすれば、きっと車が動かせる!と思っていたので、「どのくらい?」って聞かれたとき、「2合でお願いします」って答えたんです。それなのに、この雪ではいつ動かせるかわからんからって、なんと3升もいただいちゃいました!!
助けてもらったお米 (1)

ちなみに3升ってどのくらいか分からなくて、ずしっと、いっぱい頂いて、家に帰ってググってびっくり。1升=10合で、1.5キロ!3升もいただいたんで、4.5キロも(@_@;)!本当にありがたい!!家にあったモノを渡しましたが、ありがたすぎて、申し訳なくなりました。

おかげで雪の中でも、我が家、炊き立てご飯を食べるという贅沢をすることができました!白く輝くこのお米。人の温かさも加わり、美味しいったらありゃしない。
助けてもらったお米 (2)

上石津に移住して、ムカデや猿にビビったり、買い物が不便とか、仕事がないとか。本当いろいろあるけど、やっぱり人の温かさに触れると、ここでよかった~って思う。ココ、上石津の時地区は、移住者Welcomeなんですよね、マジで。結局、田舎に移住してよかったかどうかは、その土地に住む人の温かさとか、雰囲気とか、そういうのなんだろうな~。

スポンサーリンク