田舎は生活コストが安いよ~!

よくこう聞くけど、実際に田舎に1年住んでみて思うのが、家賃以外は変わらないです。っていうか、むしろ高いことも!なので安く暮らすには、工夫が必要です。

田舎では車は必需品!

田舎では車がないと、生きていけません。仕事は歩いて行ける範囲なんて、ほぼ皆無。私は車で5分のところに勤めているけど、車で片道30分以上の通勤が普通なんで、車がないと仕事に行けない。買い物困る、保育園の送迎もできない、病院に行けない。そんな感じです。

なので車は必需品です。だから車を買うお金はもちろん、ガソリン代や維持費が結構かかります。

ただ名古屋や東京、大阪といった大都会ではなく、郊外で暮らしていたら、車を持っているのが普通なんで、そこは変わらないかも、だけど。

また買い物でも、スーパーまで車で片道30分かかるし、ドラッグストアや書店、全てがそんな感じ。なんで、ガソリン代は半端なくかかります。だからスーパーへの買い物は、田舎に住むまでは2日に1回ほど行っていたけど、今は週に2回とまとめ買いするように!(本当は1回に減らしたい。まだそこはヘタレなんで2回)

公共料金が高い!会社を選べない!!

上石津は下水道料金が高い

上石津に移住し、ビックリしたのが、水道料金が異常に高いこと!なんと下水道料金が使用した水道の量じゃなく、人数割りなんですよ。しかもそれが、超高い。だって、この料金ですよ!?最初あまりの高さにビックリしたもん(※暮らすことを決めてから知った)。

我が家は3人暮らしだから、2か月分の下水道だけの料金が9000円!(平成28年4月に改訂)。コレ、家族が多ければ多いほど料金高いんで、超大変です。

しかもむかつくのが、2歳児から大人と同じ料金なんです。子育て世代に優しくない!しかも我が家のヤンチャ娘なんて3歳になってもバリバリオムツだからトイレ使っていないのに、大人と同じなんて本当納得いかん。っていうかさぁ、そもそも子供は子供料金にすべきだよ。

しかも高いのは、下水道だけじゃない。上水道料金も高いんですよ。大垣市・墨俣地域ではこの価格。

でも上石津はこの料金。うん、高い!基本料金は安いけど、㎥が97.2円に対して、172.8円と2倍近い!高すぎでしょうが!

だから、コレ、去年8月の請求額だけど、こんなに高い。今まで住んでいた地域では、高くても7000円くらいだったのに、13000円オーバー。今までよりも約2倍高いです( ;∀;)しかもいくら節約しても、下水道料金が固定で超高いし…(-_-メ)

移住する前、桑名に住んでいる時よりも、今は段違いに狭いお風呂なんで、使用する水量は減ります。だから水道料金が安くなると思っていたのにコレなんで、本当ガッカリしたよ…。

ちなみに移住してすぐの最初の請求。1か月分の請求のはずなのに、イキナリ下水道料金だけで9000円×1.5=13,500の請求が来たんですよ。何かの間違いかと思って電話したら、「下水道料金だけは2か月分前払いなんですよー」とあっさり言われました。

いや、聞いてないから!っていうか、そんなこと、ローカルルール知らんから!貰った用紙にも書いてないし。そういう大切なことは、ちゃんと書いてよ!

だから、なぜか2か月分の下水道料金だけ前払いしております。引っ越すとき、今までは水道を止める日までの料金を払ってきたけど、ここでは返還なんだろうな~。っていうか、そもそもなぜ2か月分も前払い?しかも下水道だけ。不思議だ。

ちなみに、

田舎は水がうまい。浄水器要らない

と雑誌に書いてあって、真に受けて移住する時に浄水器を捨てちゃったのに、実際はそんなに美味しくないです。そりゃー、名古屋とか東京とか、いやゆる大都会から来た人にとってはそうかもしれないけど、私たちは郊外から来たし、正直期待外れでした。なんで、浄水器必要です。

普段、美味しいペットボトルのお水を飲んでいるからかなぁ?

プロパンガスも高い

プロパンガスも高いです。ちまたでは、都市ガスの方がプロパンガスよりも安くていい!って聞くけど、ここではそんな選択できません。プロパンガス、オンリーです

しかもね、桑名で暮らしていた時もプロパンガスだったけど、ココの方があきらかにプロパンガス高いんです。だって、この料金ですよ?高いと思いません?今までのところではもっと使っていたのに(お風呂の浴槽が広かったから)、もっと安かった。

で、気になって見つけたプロパンガス料金消費者協会。試に入力してみたら、こんな結果。やっぱり高いんだな。

まぁ、確かに桑名の時は、新興住宅地に住んでいて、周りにいっぱい家あり~の、アパートあり~の状態。でもここでは周りは山ばかりで、民家はまばら。運ぶプロパンボンベの量を考えれば、明らかにコスト高くなるわな(;´д`)トホホ。

しかもこれがもっと人が多い地域なら、別の業者も選べるけど、ココだと他に扱っている業者はないから、しょうがないのか…。

ネットサービスも会社選べない。大垣ケーブルテレビだけ!

ネットサービスだって、会社選べません。最初はソフトバンクを使っているから、ソフトバンクの光を問い合わせるなんて、無謀なことしました。でもダメ。だって、ここNTTの光ないんだもん(ソフトバンクはNTTの回線を利用している)。NTTにまさかのADSLをすすめられた時には、本当ビックリしたよ。

で、上石津で光を扱っているのは大垣ケーブルテレビだけ。だから料金が割高だろうとなんだろうと、大垣ケーブルテレビと契約するしかないんです。いくらその会社が高かろうが、会社なんて選べないですよ。

ちなみに携帯電話もソフトバンクは電波はいるけど、auは電波悪いみたい。

地デジを見るのに大垣ケーブルテレビと契約が必要

しかもここ、地デジ見るのに、大垣ケーブルテレビと契約必要です。月1000円かかります。契約して、初めて地デジが見れるんです。コレ、ビックリした。

しかも本当は工事費用が必要だけど、それがキャンペーンで無料なんで、よかったけど。

野菜はもらえることも!ただ家庭菜園は猿や鹿に喰われる…

野菜はご近所さんから、チョコチョコいただけることも♡本当助かります。新鮮&安全野菜は美味しいし、嬉しい!ただ他の食料や調味料なんかは、普通通りスーパーで買い物が必要です。だから食費、結構かかります。

また我が家は田舎に移住してから、家庭菜園始めたんですよ。やっぱり子供に安心安全な野菜を食べさせたいから!ここだと、畑を無料で借りるし、荒れ放題だったお庭を耕して、頑張りました。が、困るのが、!!


コレ、前の家の屋根にいる猿。すっかり慣れているのか、カメラを構えても逃げない!

こいつら、人が作った作物を、勝手に喰っていくんですよ。しかもね、もうすぐ収穫できるな♡ってタイミングに、ヒドイときには根こそぎですよ!?大根なんて1本をちゃんと食べればいいのに、上の甘いところだけどを齧って、3本あれば3本すべてがソレ(赤矢印)。だから、もうムカツクったら、ありゃしない!!

畑や庭に平気で入ってくるから、見かけると威嚇して追っ払うんだけど、ちょっとしてから、人がいない隙に、コソッと来るんだよねぇ。

で、平気でお庭で豆をとったり、茄子をとったり、キュウリをとって、喰い散らかしていく。苦労してネットを貼って入らないようにしても、ちょっとした隙間から入られて、荒らされたときには本当むかついた。頭良すぎやろ…

それに猿を気にして、年から年中、畑やお庭を見張っていないといけないのも疲れる。最初は”畑やろう!”って思っていたのに、ここまでやられると、マジやる気なくすわ…(;´Д`)

家庭菜園は、野菜の種と苗、それにネットやなんかも要るし、化成肥料や鶏糞なんかのコストもかかる。その上に、ここでは獣害対策にお金かかる。それで作物とられる…。カラスも狙ってくるし、鹿も葉っぱを食べて弱らすし。本当、買った方が安いかも…。田舎に住む場合、獣害がひどいか確認するのがベターです。

それに庭に野生の猿が来るっていうこと自体がもう嫌。ヒルやダニとかいっぱいつけているし、小さい子供いるのに、そんな奴らが来るなんてさ(-_-メ)

自治会費が高い

田舎は自治会費が高いです。私が住んでいるY地区は月3000円です。今まで住んでいた中で一番高かったのは、桑名で月500円。他はだいたい300円だったから、500円でも高いと思っていたのに、上石津では3000円ですからねぇ。高いです。

まず人が少ない。Y地区なんて20世帯くらいです。住んでいる人は少ないのに、各地区ごとにコミュニティーセンターや神社があります。道に街灯も(少しだけど)あります。ゴミ出しの場所も当然あるから、これらの維持費がかかるわけです。

ちなみに古民家ツアーで行った日野町では、自治会費が月5000円!盛大な、かつ伝統あるお祭りがあって、そのお祭りにお金がかかるため。だから住む前にビックリしないためにも、自治会費は聞いておいた方が無難です。ちなみに我が家は5000円を聞いていたから、3000円でもまだホッとしたけどね。

虫がすごいから、対策が必要

田舎は虫がすごいんですよ。特に困るのが、マムシムカデ。マムシは噛まれたらしばらく入院コースと、超怖い!しかも小さい子供の場合は、下手すれば死に至ることもあるとか(-_-;)だから子供が草むらに行く時とか、超、気を使います。

しかも家の玄関の横にマムシが出たんで、今度コレ、撒く予定です。

また見晴らしがいい様に、木や草がボウボウのところを切って、なるべく見晴らし良くしてます。

困るのがムカデ。こいつら、ここでは体長が5センチ以上の大物が多いし、中には足がオレンジ色になっているようなボスクラスまで。こんなのに噛まれたら…恐怖です(´Д⊂ヽ

だから、毎年縁の下にムカデコロリ撒いてます。去年は蚊帳を買って、そこで寝ていました(部屋狭くなるのが難点)。本当、虫対策必要です。ムヒEXも準備したよ!

もちろん蚊も多いし、寝る時は枕元にべープ、テーブルの上に蚊取り線香を焚いて寝てます。また夜は虫が多くて、網戸にいっぱいくっついてくるし、電灯にもハエやら何やらがバチバチ。もう大変です。自然豊かなのは良いけど、こういうのが大変ですな。

草刈り機や、雪国では雪かきスコップが必需品

最初はお庭があるのに喜んでいたけど、甘かった。草が伸びるのが早いんで、草刈りしなくちゃいけないんですよ。で、我が家も草刈り機を買いました!女の私でも扱いやすい製品を。こういうメンテナンスにお金、かかります。

それにココ、雪が降るんで、雪かき用のスコップも必要です。だって、去年は一番すごいとき、これくらい積もりました。しかもね、道が細いのもあって、除雪車が来ないんですよ。だから、自分でどかさなくちゃいけない。本当大変だったなぁ~。

まとめ

田舎暮らしは、家賃は安いです。特に我が家なんて、空き家だった古い家なんで、超格安♡でも正直、それ以外の生活コストは、今までと変わりません。むしろ公共料金なんて高くなりました。水道代がタダという地域もあるらしいから、これは住む地域によって違うので、確認しておくのがベター。

だから田舎で安く暮らすなら、工夫が必要です。例えば買い物はまとめ買いにし、野菜や食べ物は自分で作るとか。ただココみたいに獣害がヒドイ地域だと、せっかく作ってもとられちゃうから、オススメできないなぁ。新鮮な野菜は超美味しんだけどね。

スポンサーリンク