我が家の2歳の娘。ヤンチャで大変だけど、でもふと思い出すのが、不妊で苦しんだ日々娘は不妊治療で授かった子。不妊で悩んだ時間も長く、6年半くらい。本当に長くて、辛い日々だった。だから、”子育てで大変だな~”や、イライラすることもいっぱいあるけど、”あの日々に比べれば!”そう思うくらい、苦しかった。

何が辛かったかといえば、やっぱり”先が見えないこと!”病院には通っていたし、途中からは不妊治療もしているという整体にも通っていました。経験した人はわかるけど、これ、どちらも高い!整体はもちろん、病院も不妊治療は保険効かない。全て実費。だからちょっとエコーみると5000円くらい簡単にふっとんじゃう。毎回1万円札入れておかないとって感じ。だから、パソコンスクールの教師をやっていたけど、そのバイト代はこれらに消えていた。

しかも、うまくいかない。そんな苦労も関係ない。で、生理が来るたびに”私には一生できないんじゃ…”とか、”こんなことやっていても無駄なんじゃぁ”とか、そんなことを考え、落ち込みまくっていました。

同じ悩んでいた友達とも話していたのが、”将来子供が持てないなら、それが分かった方が楽だよね~”って。本当そう思う。”子供ができるかも”。そう思っちゃうから、排卵日にはパパリンに無理やりでも、せがんじゃうし、生理来るとやたら落ち込んじゃう。しかも生理がちょっとでも遅れると妊娠検査薬使っちゃって、陰性でがっくりしたり。その繰り返しで疲れた。期待する分、裏切られている気がして。

年賀状も嫌いだった。友達や親族から、子供の写真入りで来るから。見るのも嫌。でも決して、そんなことは口に出さない。だって、それは単なる”嫉妬”だから。自分に子供ができない。だから、いる人をうらやんでいるだけ。ちなみに、子供持ちが写真付きの年賀状を遠慮する必要ないと思う。だって、その程度で友達やめるなら、その程度の仲ってことだし。

で、同じく”妊娠報告”もつらかった。電話やメールで知るたびに「おめでとう」と返していたけど、後で1人泣く。そんな感じだった。中でも一番辛かったのは、”そっちはどう?”と聞かれること。そのたびに「まだだよ~」って明るく答えていたけど、結構心に突き刺さっていた。

でも不妊治療で苦しんだ人の時は、”おめでとう!”って心から言えた。だって、頑張った成果だし、私もそうなりたいから。でも苦しんだ人じゃないと、そう思えなかった。特に”できちゃった婚”の人には。本当に心が狭いと、我ながら思う。

そして”同窓会”も行かなくなった。行くたびに「子供は?」って聞かれるから。「察しろよ!」って心の中で思っても、伝わるわけない。それに周りが子供の話で盛り上がっているのに、私みたいに「できないんだよね…」って言っても、場がシーンとなっちゃうだけだし。

で、私の場合、6年半の間にどんどん心が荒み、しまいには”外出も嫌”ってなった。理由は簡単。”子供を見たくないから”。子供みると、ママさんがうらやましくて、うらやましくて。”なんで私には?”って。あー、もう本当心が荒んでいた。不妊治療は”暗いトンネルの中を歩くようだ”というけど、本当にそう。”光”があるかわからない。そんな中、不安になりながら進んでいた。

だから、当然のごとく、パパリンとの関係も悪くなっていった。だって、「そろそろ誕生日だよね?何欲しい?」って聞かれても、「子供」って答えていた。パパも私の扱いに、本当に困っていた。何かいれば、「私の気持なんか知らないくせに!」とか、「なんで子供できないのー!」って不満をぶつけていたから。今思えば、本当に申し訳なかった。

でもある日、目からうろこが落ちる経験もした。「ザ・パワー」っていう本に書いてあった”引き寄せの法則”。それを知ったから。簡単に言えば、「Aが欲しい」って思っていれば、Aが手に入る。そういう法則。でもね、心のどこかでそれを嫌がっていたら、手に入らないんですよ。だから、私の場合、”子供が欲しい”って思っていたけど、”子供を遠ざけていた”。だから、子供ができなかったんだ。そうなっていたことに、気が付いた。

だから、それから”子供”を見るたびに、心の中で”ラッキー”って思うようにした。1人見たら”1ラッキー”。2人見たら、”2ラッキー”。で、ラッキーが多いたびに、”やったー。ラッキーいっぱいだ”。って、無理にでも、そんな風に気持ちを変えていった。また”あかちゃん”の写真を手帳に入れて、眺めるようにした。”バラ”の写真も、女性ホルモンにいいらしく、それも眺めるようにした。

でも現実はそんなに甘くなく、その後の人工授精もNGで、結局体外受精で授かったんだけどね。でも気持ちを切り替えられたから、心のドロドロも減っていたから、体外が成功したのもあると思ってる。

また別の何かで読んだけど、できちゃった人は、”SEX=妊娠”って思っているから妊娠するけど、私なんかは、SEX/=妊娠って思っていた(何回してもできないから)。そうすると、”妊娠は難しい”って心のどこかで思っていて、だから妊娠できないって。なるほど。精神って難しい。

ただ、不妊治療している人に”やめるな”っては言わない。だって、10年とか頑張ってもできない人はいるから。どんなに頑張っても、残念だけど、できない人はできない。できる保証なんてないから。

でも不妊治療の先輩が言っていたこの言葉で、私は体外受精にチャレンジした。で、成功できた。本当にその通りだと思う。「何もしなくて、将来後悔するのは嫌。だから、やれることはやる」

取り留めない話を書いちゃったけど、でも不妊で苦しんでいる人は、いっぱいいる。しかもその苦しみを周りに言える人なんて、なかなかいない。だって、同じ苦しみを味わった人じゃないと、わかってくれないから。苦しまず、簡単にできた人の言葉なんて、聞く気にもなれなかったから。だから。そんな人の少しでも役になればいいなぁ。と思って書きました。

欲しいものを全て手に入れる方法、宇宙で最強の力「ザ・パワー」に関する案内書。全ての発見、発明、人間の創造は、このパワーからやってきます。完全な健康、素晴らしい人間関係、やりがいのある仕事、幸せな人生、欲しいものを全部手に入れるために必要なお金など、全てはこのパワー(The Power)からもたらされます。

田舎では花キレイ (2)

スポンサーリンク