田舎に移住して、(古いけど)広いお庭付きの家に住むようになったのもあって、私の中のハーブ熱が盛り上がり、勢いで、ホームセンターでみつけたラベンダーの苗をGET♡ちなみに種で育てる方法もあるけど、花をつけるまでに3年と聞いたんで、苗にしました。

ラベンダーはフレンチとイングリッシュの2種類をプランターで育てる!

ホームセンターに行って初めて知ったんだけど、ラベンダーって、さまざまな種類があるんだね。私は大学生時代に旅行で行って、感動した富良野のラベンダー畑(イングリッシュ)が”ラベンダー”でインプットされていたから、フレンチラベンダーを見た時にはびっくりしたよ。

今回はその憧れのイングリッシュラベンダー(写真奥)と、フレンチラベンダー(写真手前)の2種類を、プランターに植えたよ。ちなみにフレンチラベンダーは初心者向きとのこと。ありがたいですわ。

そして1ヶ月後。フレンチラベンダーが大きく育ち、株もしっかりしてきたんで、挿し木に挑戦です!!(※イングリッシュは元気ないから、この後に挑戦したよ)

ラベンダーの挿し木に挑戦!

ラベンダーを増やすには、1年後には花をつけてくれるし、挿し木が一番楽とのこと!ちなみにラベンダーは木だから、株分けは難しいみたいです。

挿し芽はグランドカバーのクラピアで経験しているけど、ラベンダーはもちろん初めて。ググって、知識を得てから、挿し木に挑戦しました(^-^)/

挿し木のやり方のコツを調べて書いたし、実際に経験して分かったことも加えたんで、よかったら、参考にしてね!

挿し木に必要なもの

  • 植木鉢
  • はさみ
  • コップ (切った挿し穂をつけておく)
  • 発根促進剤 (ルートンやメデネールが有名で、私はルートン)
  • 挿し木用の土 (私はバーミュキュライト)
ママ

発根促進剤はなくてもOKらしいけど、やったほうが成功率がググンとUPするとのこと!ルートンなら300円ほどで買えるから、せっかくやるなら、あった方がいいよ!ちなみに私はたくさん挿し木をして、ラベンダー畑を作りたいのだ(※果てしない夢です)

ラベンダーの挿し木の方法

ラベンダーの挿し木には最適な時期があって、それが春(4月~6月)と秋(9月~10月)の年2回特に5~6月が最適

  1. 元気な親株を選ぶ
  2. 枝の先端から7~8cmを切る
  3. 下から3~4cmの葉をとる。私は花は切って、花だけ収穫したよ(写真左⇒右になるよ)。ただなるべく花がついていない子で挿し木する方がベター
  4. はさみで根っこを斜めに切る (※斜めに切ることで、広い面からたくさんの水を吸うことができるよ)
  5. コップに水を入れて、2~3時間吸水させる (発根促進にメデネールを使用するなら、メデネールを入れた水で吸水させてね)
  6. 給水させている間に鉢の準備。素焼き鉢に敷石を入れて、挿し木用の土をいれる。ちなみにマスキングテープに挿し木した日を書いておくと、管理が楽だよ
  7. 給水させたら、挿し穂に発根促進剤をつけて
  8. 鉢に植える。挿し穂は葉をとった位置くらいまで、刺してね!
  9. 水をたっぷりあげて、指でギュギュッと押して、挿し穂と土を密着させる
  10. 半日陰で、風通しが良い場所に置く
  11. 1ヶ月~1カ月半、毎日水をあげながら、根が出るように管理する
ママ

他の人は新品の植木鉢を使ったり、鉢底石を使ったりしているけど、我が家は大家さんの置き土産の素焼き鉢だし、庭にあった石を鉢底石として使ったけど、それでもちゃんと育ったよ!

最初は挿し木する子の根をカッターで斜めに切っていたけど、「はさみで斜めに切ると良いよ」と教えてもらい、試してみたら、アラ本当。カッターで切るよりも手軽だし、しかもキレイに斜めにカットできます。で、それからは、ハサミで切っているよ。

挿し木の成長過程

ラベンダーの挿し木の成長過程です。

挿し木直後 5日後 元気に成長中!
2週間後 元気に成長中。大きくなったし、つぼみをつけた子もいるよ! 4週間後。確認すると、根っ子が出ている子がいて、その子は植え替えしたよ。でもまだの子が大半だったので、そのまま様子見
6週間後。4週では発根していない子でも、何本かは発根したよ!ただ3本は枯れちゃった

ラベンダーの挿し木の成功率

フレンチラベンダーを2回挿し木したんです。上は1回目の挿し木の成長過程だけど、発根が遅い子もいて、ぐちゃぐちゃになっちゃったから、2回分をまとめて確認。ちなみに1回目の挿し木から、6週間後に確認してます。

計45本を挿し木して、そのうち成功は29本。13本は元気だけど発根してないから、様子見。3本が枯れました。

ってことで、今のところは

  • 挿し木成功率は64.4%
  • 様子見ちゃんは28.9%
  • 失敗が6.7%

この数値が高いのかどうかがわからないけど、とりあえず挿し木が何本も成功したのは、単純に嬉しい。5苗だったのが、一気に29本増えたからね(*^^)v

挿し木に成功した子たち

見事に発根した子はこちら。小さい鉢に植えたり、ポッドに植えたりしたよ。ポッドの子は、もう少し大きくなったら、地植えに挑戦する予定です( `ー´)ノ

あと可愛い鉢に植えたり、親のラベンダーちゃんと一緒に飾ってみた子も。挿し木した子を育てながら、将来的には準備中のプログラミン教室を、ラベンダーちゃんで飾りたいのだ!

様子見中の挿し木ちゃん

まだ発根してないけど、茎や葉っぱが元気なんで、様子見している挿し木ちゃんがコチラ。無事に発根するといいなー。

2回の挿し木で、なんとなくやり方が分かって来たんで、その後もフレンチラベンダーを2回挿し木しています。その成功率も、今後報告します。お待ちを(”ω”)ノ

イングリッシュラベンダーの挿し木にも挑戦!

フレンチだけじゃなく、イングリッシュラベンダーの挿し木にも挑戦してます。今後報告します!

ただ、1回目は親株が元気ないくせに挿し木して、まだ途中だけど、半分以上がすでに枯れるという散々な結果。で、その後に親株が元気になってきたんで、また挿し木したんで、そちらが本命。今度こそは!

ラベンダーの挿し木で分かったこと

ラベンダーの挿し木をして実感したのは、根が出るまでの約1月~1カ月半の挿し穂の管理。これが一番大事です。その中でもポイントは2つ!

挿し穂には水を毎日あげる

根がないから、乾燥させないように、水を忘れずあげてね。

我が家は毎朝パパリンがジョウロで水をあげているんだけど、1日旅行で家を留守にしたんですよ。そうしたら、その間に数本が枯れておりました…。前日までは元気だったのに、そりゃー、もう急でした。くれぐれもお気をつけを(”ω”)ノ

挿し穂は半日陰で風通しが良い場所で管理してね

挿し穂は直射日光を避けた半日陰で、風通しが良い場所が良いとのことで、我が家は軒下に置いてました。が、軒下は半日陰になるけど、風通しがイマイチなんで、途中からはちょっとした木の下に置くように。そこなら半日陰になる上に、風通しが良いからね。そうしたら挿し木ちゃんたちも元気になったよ!

ってことで、置く場所は、どこがいいかは、いろいろ試してみてね!ちなみに縁台に置くと、幼い娘や私がつまづいて、割っちゃいそうだから、普段通らない場所に置いてます。私、ドジなもんで(”ω”)ノ(←自覚症状有り)

他にも挿し木をして、分かったことは…

親株が元気な子で挿し木をする

挿し木は親株のクローン。だから元気な親株を挿し木しないと、失敗します

実際に私はイングリッシュラベンダーがまだ元気ないくせに、どうしても増やしたくて、挿し木をしたんだけど、まぁ、散々な結果。

28本を挿し木をしたんだけど、4週間たっても、13本がまだ発根せず、15本は枯れました。半分以上がすでに失敗。しかも様子見ちゃんも多くが見込み低い(´;ω;`)ウッ…

その後、元気になってから再度、挿し木をしているけど、前回よりは成功しそう。

ってことで、親株が元気な子で挿し木をしてね!そうでないと、私みたいに失敗して、ガッカリするだけです。

根っこが伸びる子は伸びるから、挿し木用の土はたっぷりと!

ラベンダーの挿し木をして、驚いたのは根っこの伸びがよい子は、本当に伸びるってこと!だって、見て。この発根した子の写真だけど、4週間でこんなに立派に伸びているんだよ。しかももっと長い子は、長いよ!

鉢の底に石を敷いていたんだけど、その石の下まで根っこが入りこんじゃって、挿し木を取り出すときに、石をほじくり出してからじゃないととれなくて、苦労しました。

嬉しい苦労だけど、根っこが細いから切れそうになるし、結構大変です。っていうか、実際に1本は切っちゃったし。

だから、挿し木用の土はたっぷり鉢の中に入れた方が良いよ!私はケチって、失敗したからね。だからそれ以降は、たっぷりと入れてます。

発根が早い子と遅い子の差がすごくある!

発根する子は一気にするけど、遅い子は遅いです。葉っぱは元気で、茎も元気な子は、そのまま挿していたら2週間後には、見事に発根したよ。まぁ、茎が枯れていたら、待ってもダメだろうけどね。

ってことで、発根の確認は、1か月後よりも、1カ月半後の方がベターです。そして”発根してないや…”と思っても、茎や葉っぱが元気なら、そのまま鉢に挿しておけば、根が出ることもあるから、そこは焦らずに!

挿し木の感想

挿し木するのは、はっきりいって、手間。でもラベンダーって、特に夏前は剪定しないといけないから、6月に剪定を兼ねて挿し木に挑戦するといいよ。それに成功すれば株が増えるし、やっぱり嬉しいよ♪

さぁ、ラベンダーをいっぱい増やして、ラベンダー畑を作るぞぉーー( `ー´)ノ

ちなみにラベンダーは花がなくても、葉っぱを取ったりと、何かと作業をしていると、いい香りがほわわ~んとするよ。香るのは花だけじゃなくて、茎や葉っぱも香るんだな~と、しみじみ実感します(●´ω`●)

せっかくラベンダーを育てているんで、鑑賞するだけじゃなく、活用しない手はない!ってことで、花を収穫してドライにして、ポプリにしたり、紅茶にしたり、ラベンダーオイルを作ったり、何かと活用中!!

スポンサーリンク