我が家は古いから、収納がない。部屋はあっても、クローゼットはないし、押し入れもない。で、DIY初心者のパパリンが、棚やら何やら作って、ちょっとづつ快適にしてくれてます。

そんなパパリンが最初にDIYをする材料で利用したのが、「すのこ」。これならホームセンターで安いのなら、2枚500円くらいで買えるから、手軽なんだもん。

すのこで下駄箱を作る!

お家の下駄箱は困ったことに、幅が狭くて、パパリンの靴が入らないんですよ。しかも娘の靴は小さいから、入れにくい。で、「すのこ」で下駄箱を作ることに!

下駄箱の材料

  • すのこ
  • 発泡スチロールのブロック

下駄箱を作る道具

  • なし

下駄箱の作り方

両端に発泡スチロールブロックを置いて、その上に「すのこ」を重ねていって~

完成

この下駄箱は、簡単だけど、超便利!だって娘の小さい靴なら発泡スチロールを1段、ブーツとか高さのある靴を置くなら2段積んだりと、高さ調整ができるから。一番上には、モノも置けるしね。最初はキャシャに見えてちょっと心配したけど、靴ならそんなに重くないから、大丈夫!

しかも風通しが良いから、靴がカビる心配も少ないのも嬉しいところ( `ー´)ノ(※アパートに備え付けの下駄箱に入れたら、カビた過去あり)

すのこで洗面所の棚を作る!

すのこ第2弾は洗面所の棚。我が家の洗面所は、棚なんてシャレたものはない。で、こんなふうに、どんどん物が窓際に並んでいって、見た目が悪い。それにやっぱり棚がないと不便!で、洗面所の棚作成です。
洗面所DIY

洗面所の棚の材料

  • 100円ショップで買ったBOX 9個
  • スノコ
    スノコ

洗面所の棚を作る道具

  • タッカー
    タッカー
  • ペンキスプレー (洗面台色に合わせてアイボリー)
    アイボリーのスプレー
  • ドライバー

洗面所の棚の作り方

  1. 見栄えよくするために、すのこをペンキスプレーでお化粧
  2. タッカーで100円ショップの箱をスノコに打ち付ける
    棚完成
  3. 洗面所の壁に作った棚を電動ドライバーでネジ止めして、完成

この棚のおかげで、モノがたっぷり収納できて、とっても便利になったよ。しかも見た目もスッキリに!

ただ一番下の手前側の箱は、私の肩が何度もぶつかり、何度も箱が落下。その都度、タッカーで直していたけど、あんまりに学習能力の低い私のせいで、最終的には箱そのものを断念(;_;)つける箱の位置は、考えておいたほうがいいよ。

パパ

最初、ネジやクギで100円ショップの箱をすのこに固定しようとしたら、箱が華奢で割れたんで、タッカーで打ち付けました。また箱の幅が狭いとタッカーが入らなこともあるから、注意!

すのこで野菜棚を作る!

田舎に移住した頃、ご近所さんから旬の野菜をいただいたんです。春だったんで、ナバナやホウレンソウ、それからタラの芽や、スナップエンドウetc。

お野菜をもらえるのは嬉しいけど、置ける場所がない。で、ダイニングテーブルの上に野菜エリアができあがったんで、すのこで野菜を置ける棚を作ることに!

野菜棚の材料

  • すのこ

野菜棚を作る道具

  • ドライバー
  • ねじ

野菜棚のつくり方

すのこを組み合わせて、ネジで止めて完成!野菜を置ける棚は2段で、一番下にはゴミ箱を置けるようにしてます。

が、このすのこは厚さが薄くて、すのこがしなる、しなる。特に重いジャガイモややかぼちゃを置くと、ちょいと不安定で心配に(´・_・`)

しかも支柱部分との接触面が小さいためか、ネジがご覧の通りにアップアップ

他の2つは良かったけど、野菜棚だけはすのこよりも、もっと頑丈なすのこか、2×4材のほうが良いなー。でもこのおかげで、野菜の置き場所ができるようになったのは嬉しいけどね。

すのこでDIYのまとめ

すのこはDIYに向いているから便利だよ!下駄箱や洗面所の棚はすのこが手軽にできたからね。しかもこのおかげで、たっぷり収納できて、超満足ヽ(´▽`)/

ただ野菜棚のように重いものを載せるなら、キャシャではなく、しっかりしたすのこを使うのが、良いよ。ただ、お高くなっちゃうけどね。

スポンサーリンク