愛犬ちゃんがちょっと押しただけで、壊れてしまった網戸(※本当の犯人は私の父)。こんな感じなんで、当然窓が開けられません。しかも両方の網戸がこう。暑い…

そこでネットでやり方を調べ(←父は自分の網戸張替え道具も持ち帰っていた。ヒドイ!!)、自分たちで網戸を張り替えることに!!

網戸張替えの道具

網戸の張替えに必要な下記3点をホームセンターで購入!店員さんに聞いたところ、網戸を留めるクリップはなくても、洗濯バサミで代用出来るとのことなんで、洗濯バサミで。ただし押えローラーは必需品ですよ!

  • 押えローラー
  • 網戸の張替えネット
  • 網戸用のゴム

また網戸用のゴムも網戸の太さに合わせる必要があるとのこと。ちなみに購入時はゴムの太さは分からなかったけど、”これくらいでいいや!”で適当に買ってみたら、正解だった。よかった~(´▽`) ホッ(なんせホームセンターへ行くのに車で片道20~30分)

網戸ネット張りにチャレンジ!

  1. 網戸を水平な場所に置く(←これ大事!)。今回は大家さんが使っていた青い布団入れの上で作業
  2.  壊れた網戸のネットとゴムを外す
  3.  新しいネットを敷き、洗濯バサミでサッシに止める
    網戸を張り替える
  4. ネットを粗切りする
    網戸粗切り
  5. ローラーを使って、ゴムを押し込んでいく(隅はローラーの裏側を使って、押し込むとGood)
    網戸DIY
  6. 拡大すると、こんな感じ。ゴムをくくっと押し込んで!
    網戸DIYゴム拡大
  7. 一周したら、ゴムを切る
    網戸ネット張り
  8. 網戸の大きさに併せて、ネットを切って、完成!!

網戸張替え完成
もう大丈夫だよ。愛犬ちゃんがちょっとやっただけじゃ、壊れないよ!!

網戸を張り替えてみて、意外に簡単なことに驚き!

1枚目は器用なパパリンがやり、意外に簡単と言われ、ビックリ。で、次にパパリン指導のもと、不器用な私がチャレンジ!!

ローラーでゴムを押し込む時に、最初はうまくできずにイライラしたけど、えいや!って力入れたら、できて、コツを掴めた!そしたら、そこからは意外にすんなりできて、思ったよりも簡単で、あら本当。ビックリ。

それなのに、なぜ私の父が網戸の張替えに失敗したのか、原因を考察してみた(パパリン考察)

  • 不安定な場所で作業した
  • ゴムが細かった
  • ネットをけちった
  • ローラーの使い方が甘く、ゴムをちゃんと押し込めてなかった(←私の考察)

ってことで、ゴムの太さに気を付け、ちゃんと水平な場所でやれば、大丈夫です。失敗する方が難しい、そんなレベルです。

でも何はともあれ、網戸が直ったから、これで窓を開けられる♡う~ん、風が気持ちいい~。網戸、最高ヽ(´▽`)/

かかった予算

  • 押えローラー 278円
  • ネット 388円×2=776円
  • 替えゴム 4.5mm×7mS 213円×2=426円

合計 1,480

ネットも替えゴムも余りがあるので、これで愛犬ちゃんや娘がなんかやらかしても、大丈夫!(でもやらないでね!)。

スポンサーリンク